タイムマシン2013の作品情報・感想・評価

タイムマシン20132011年製作の映画)

MORLOCKS

製作国:

上映時間:86分

2.2

「タイムマシン2013」に投稿された感想・評価

💫ストーリー💫
H・G・ウェルズによるSF小説の金字塔「タイムマシン」を大胆な解釈で映像化。タイムマシンによって数千年の時間旅行が可能となった人類。だが、その未来はミュータント・モンスター“モーロック”に支配され、人類が滅亡した世界だった

期待せずに観たけどそれに応えてくれた映画ですサンキュー👍
原題はMORLOCKSだがクレジットにH・G・ウェルズの名前はない。The Time Machineはアイデアの種のひとつでしかない。SFではなくSFチックなホラー。安っぽいCG。ストーリーはアメリカ映画の典型的なヒーロー物。B級特有の制作者が楽しんでいる雰囲気も感じられず退屈なだけ。
ワシも懲りないやつだな。またtsutayaマジックにひっかかった。今どき、ゲームでももっとクオリティ高いだろぅ・・まあでも、SF映画ファンとしては、ちょっと渇いたときに見てない映画があったら、手を伸ばしてしまうもんだよね。
CORO3

CORO3の感想・評価

2.0
DVDで鑑賞。
タイムマシンというより、スターゲイトだった。
なにより本当にスターゲイトシリーズの役者がメインキャストだった。(笑)
内容的には観るとこなしな、普通のB級映画。
ところどころ、ショボさが目立つ。
主人公の博士もハゲかけてるし、ヒロインと釣り合わない。
アクション時、多々クロスカッティングを使用しているが、荒すぎて全然イケてない。CGのクオリティが低いからそれを隠すためなのか、観ていると非常に不愉快。
話の流れにも斬新さが見えず、SF特有のセットにも期待したが、期待値は最低だ。