ワールド・ウォーZの作品情報・感想・評価・動画配信

ワールド・ウォーZ2013年製作の映画)

World War Z

上映日:2013年08月10日

製作国:

上映時間:116分

3.5

あらすじ

「ワールド・ウォーZ」に投稿された感想・評価

の

のの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

Zと呼ばれるゾンビウイルスに対抗すべく、
元国連捜査官の主人公が世界のため家族のために世界を巡って根治の手段を探る作品。

ゾンビモノは世界規模になると相場は決まっているが、
実際に世界を巡ってウイルスの原因究明をする作品は珍しくて面白い。

ただ主人公がわざわざ選任された理由が薄く、
その上ほぼ無傷でクライマックスまで活躍するのでモヤっとする。

個人的にもう一つ気になるのが登場する医学者たちがドジっ子すぎる点。
往年の少女漫画くらいドジっ子なミスをやらかすのはコメディ映画じゃないんだから。
世界があっという間に凶暴ゾンビだらけになり、元国連職員のブラピが調査のために世界中を駆け回る!🧟‍♂️

とにかく慌ただしくて、ほぼ弾丸ツアー状態💦ブラピがツアコンの1泊3日世界のゾンビ見学コース!
だけどその慌ただしさで全体にスピード感が出てたし、行く先々でゾンビ感染者も出るから終始ドキドキできました🙆

飛行機の中や研究施設での緊迫感のある怖さも良かったけど、圧巻なのはエルサレムの大群ゾンビ!
町を見下ろす規模で描かれる大群はやはり何度見てもスゴイし面白い😆

最後まで駆け足だったけど、ペプシコーラを飲みながら堪能いたしました👏
norman

normanの感想・評価

3.7
ゾンビ大好きだからもう少しゾンビと戦ってるシーンとかゾンビ自体を見たかったけど、ゾンビのクオリティと2時間ずっとハラハラする展開面白かった
7

7の感想・評価

-
家の中ででかい虫が行方不明になった状況下で見るとハラハラ度が増します
ホラー・パニック系が苦手な人が周りにゾンビ映画見ようよって誘われて、断りにくい時に選ぶと良い映画かと。。

撮り直し撮り直しで製作費がすっごくなって、そこにとある製品が資金を出してくれたって事で途中『え?』ってタイミングでその商品をブラピが口にする、、という制作のウワサが頭にあるとそこ希望に見れます。
うさぎ

うさぎの感想・評価

4.5
ちょっと前の映画だけど、このご時世にあってる映画で、自国のために争ってる場合じゃなくて世界がひとつになって未知のウイルスに戦わなきゃいけないってことを示してる
正に問題提起作
『ジョーズ』は、それまでB級の代名詞だったモンスター映画をそれなりの製作費を投じ、力量のあるスタッフ手グセキャストを当てる事で成功したのは有名な話であるが、本作はそれを『ゾンビ』的な疾病でやろうとしたのだが少々狙いが滑った印象。ブラッド・ピットへ確かに大物だが、サポーティングアクター達が無名過ぎて『ジョーズ』の様な絶妙なケミストリーを生み出せなかったのが成功しなかった要因なのかなと思ったり。
それでも本作、テンポも良いし見所も充分で楽しく鑑賞出来たのも事実。エルサレムからの展開が生き残りがあの二人だけというのや、研究所での所謂クライマックスが続編作るつもりでいても少々難ありかと思うが、それでも及第点以上ではあったね。
続編の製作中止が残念過ぎるね。
このB級感あふれるタイトルから、お馬鹿ハリウッド映画を予想していたが、いい意味で裏切られました!みたいなレビューをどこかで読んだ気がしたが、気のせいでした! 

タイトルそのまんまB級ハリウッド・ゾンビ戦争映画でした!

元国連職員のジェリー(ブラッド・ピット)が、感染爆発した謎の疾病の原因を探るために、韓国米軍基地からエルサレムへと飛ぶのだが...。

撮影の規模感とかキャスティングはA級だし、たしかに脚本も感染症物のロジックは押さえてある感じなのですが、映画全体の印象がものすごく大味。金掛けるだけ掛けまくって、よくこんだけどうでもいい映画を作れるなと…。

飛行機墜落のあたりで切れました。お前のせいで全員死んでんじゃねーか w

これ観ると、韓国映画「新感染」がいかにちゃんとした映画であるかが分かります(←オススメ)。
だめだ。やっぱりゾンビ映画は好きでは無い。
どうしても楽しめない。まだ「宇宙で遭遇する未知の生物」とかの方がいい。
最初から最後まで緊迫感満点で面白かった!
『28週後…』+『バイオハザード』と言った感じの王道パニック映画。
ゾンビがかなりアグレッシブで怖い。
特にイスラエルの街を雪崩のように襲ってくるシーンは恐ろしい。壁乗り越えてくるところは進撃の巨人っぽかった(笑)
コロナ禍の今だからこそ世界規模の感染は他人事とは思えないんだよね。
結局細菌の出所は分からず終いなところも。
>|

あなたにおすすめの記事