デイ・オブ・ザ・デッドの作品情報・感想・評価

「デイ・オブ・ザ・デッド」に投稿された感想・評価

クリーチャー寄りで、終始なんでやねんってなる場面が多い。
終わり方に関しては酷い。

めっちゃ主人公可愛かった
ムー

ムーの感想・評価

2.5
めちゃくちゃツッコミどころあって、
終始なんでやねんってなるゾンビ映画でした。

こんなにも知能があって、身体能力が高い
ゾンビははじめてみた。
行動もなんか不可解やし。
序盤から笑いながらみてしまった。

でも、なんやかんや最後まで見ちゃって楽しめてしまう映画でした。
sirent13

sirent13の感想・評価

2.9
『~オブ・ザ・デッド』系はたくさんあるけど、レンタル店でいつも目に入りずっと借りれなかった映画。おなじみの謎のウイルスに感染して襲ってくるもので特に目新しさは無くクライマックスもなんか野暮ったい。
主人公の女人はすごい可愛いです。
ゾンビアクティブすぎて笑える

ストーリーはゾンビ映画の教科書のようなテンプレ構成にちょっとほんわかをプラスしたようなかんじ
あっ

あっの感想・評価

3.2
まあゾンビ映画ってこんな感じかと
ゾンビ映画の緊張感はあった 怖さはそんなに
サラ(ミーナ)がめっちゃかわいい
ネギシ

ネギシの感想・評価

4.2
ザB級ゾンビ映画!!!


速過ぎるゾンビ、可愛すぎる主人公、主人公に恋するベジタリアンのゾンビ(仲間)

テンポ良く見れる消化不良を起こさない良い映画

80年代要素を感じさせるB級ゾンビもの。

ロメロの「死霊のえじき」のリメイクだが、同じくロメロ原作でメジャー路線で攻めてきた「ドーン・オブ・ザ・デッド」とは対照的。
swansong

swansongの感想・評価

3.7
天井を逆さに這う「スパイダー・ゾンビ」!
いつまでたっても生前の煩悩を滅却できない 「ヴェジタリアン・ゾンビ」!(笑)

これは嬉しい拾いモノです♪
「ひまつぶし専用Z級ゾンビ映画」とナメてかかってすみませんでした。

話は無駄なくちゃっちゃと進むし、 尺は短いし、 おまけに闘うヒロイン役のミーナ・スヴァーリとアナリン・マコードがどっちも綺麗!

この映画作った人、 ちゃんとわかってますやん♪
調べてみたら、 監督は「U.M.A レイク・プラシッド」のスティーヴ・マイナーでした。
なるほどなるほど!

非・コメディ系のストレートなゾンビ映画を観て満足したのはひさしぶりやなぁ♪

2018 ー 97
面白かったー👍
ゾンビ映画の王道をゆく感じで、いいです😁
ゾンビ強いし早いし危機感が伝わって、展開も早く、さらーっと見れちゃう。

なんか見た事あると思ったら、MIのルーサー!こんなところで頑張ってたのね、だいぶ気持ち悪かったけど(笑)

ちょうどゾンビ映画見たいなーと思ってたところに、バッチリな映画に出会いました✋
ろく

ろくの感想・評価

2.8
ゾンビが走る、壁を這う、仲間を共食い。
躍動感あるゾンビ。
主人公がめちゃ可愛い。
そして最期の、、、
>|