デイ・オブ・ザ・デッドの作品情報・感想・評価

「デイ・オブ・ザ・デッド」に投稿された感想・評価

うに丼

うに丼の感想・評価

2.5
『死霊のえじき』のリメイクを謳っているけど、ほとんど関係なし。草食系ゾンビにバブの名残があるくらい。
ミーナ・スバーリの軍服姿がカワユイ。
ママン

ママンの感想・評価

3.3
むかーし何かで観たと思うけど、1ミリも覚えてなかった🌀いや、1ミリは嘘だ。3ミリくらいしか覚えてなかったから楽しめた😆

「この監督上手いな~👍✨」と思って調べたら…13金やら色々ホラー撮ってらっしゃる😳

この人がバイオハザードとか撮れば良かったのになー(小声)

まあ「空気感染する」のに“しない人がいる”差は何か?ハッキリしなくてあれなんですが…テンポもよく、まあスピード感があって良しとします。

恋するゾンビ系←実はバドからが発端だったのかなー?元の『死霊のえじき』は観たことがないから分かりません😓

ゾンビにも知性が残されてる=記憶が残されてるという形をとってて面白かった🧟‍♂️

ヴィング・レイムスがあんなのはじめてだ➰😄

ハウス・オブ・ザ・デッドだったかなー?島にパリピが集まるやつ、あれはイマイチだったけど、こっちは好きでした🧟‍♀️
KEI

KEIの感想・評価

3.7
菜食主義ゾンビは人食べなかったり元研究者ゾンビは知能高かったり、、その辺着目してると中々面白い
話のテンポも良くて個人的に凄くハマった
ジョージ・A・ロメロの死霊のえじきのリメイク。

走る走る!飛ぶし首も飛びまくり。

恋するゾンビ🧟‍♀️🧟‍♂️
『死霊のえじきのリメイク』的なキャッチコピーが載ってたけど、意思が少しだけ残るゾンビがクライマックス辺りで良い印象を残すくらいにしか沿って無いので、むしろ別物だし言われなきゃ気付かない。グロ描写だけは頑張ってくれてる。
ゾンビ好きにはたまらない映画
とにかくゾンビ出まくりで疲れるくらい
想像以上に面白かった
ゆゆゆ

ゆゆゆの感想・評価

2.4
ミーナスヴァーリかわいいなぁ

自我が残ってるゾンビもいたし、
まず皆がベジタリアンゾンビなればいいのに。笑
Nozzy

Nozzyの感想・評価

3.0
昔見たことあったやつ。ネトフリで再観賞。
つまらなかった覚えがあるんだけど、見直してみたらそれなりに良かった。

ただゾンビがアクロバティックすぎる。
ジャンプはまだわかるけど、天井這うのはちょっと…。
軍人のくせにパニクりすぎ。一般市民以下やないか。そんなんじゃゾンビどころか普通の銃撃戦もできへんやろ。覚悟決めてしゃんとせいや!

あ、ミーナちゃんは可愛いくてよかったお💕おじさんが『アメリカン・ビューティ』て映画に出してあげるから💕ね?ね?ね?
運動能力の高いアクロバティックなゾンビが早回しの映像みたいなスピードで襲ってきます。

天井を這ったりするしジャンプ力凄いしゾンビになった兵隊さん達は銃をガンガン撃ってくるし、こりゃー大変ですわ😅

ベジタリアンがゾンビになったら人を襲わないとか恋心が残ってたりなど小ネタを挟みながら進んでいきます。

ゾンビになったママをあっさり車で引いちゃうとこが笑えました 笑。

ゾンビを生む原因となったであろう細菌兵器のことにも触れるシーンがあるけどそんなに深く掘り下げへんし、変に「俺たちが地球を救うんだー!」みたいなのもなくて、ただただ逃げて生き延びる事に主眼を置いてるのはいいですね。

でも、突っ込みどころがひとつ…空気感染するんやったんちゃうんかーい‼️
>|