宇宙戦争の作品情報・感想・評価

「宇宙戦争」に投稿された感想・評価

スピルバーグ監督てどう凄いの?(頭悪い映画ファンの意見‪( ᐛ )‬)ルーカス監督はスターウォーズ作ったので凄い人だと解るのですが(更に頭悪い人‪( ᐛ )‬)
唯一映画館にお金払って見に行ったスピルバーグ映画ですがダメだった。

品川祐・大監督が監督された映画『サンブンノイチ』の作中でキャラクターが言うセリフ
「映画好きってヤツらは、自分では一分でも一秒でも映画を撮ったこともないくせに、やれカット割りがどうのカメラワークがどうのあーだこーだと文句を言いやがる。
オレは年に一、二本ぐらいしか映画は観ないが『バック・トゥー・ザ・フューチャー』を好きだと云うと「ベタじゃね?」ってバカにしやがる。そんなヤツらが大嫌いだ!」

バック・トゥ・ザ・フューチャーもダメでした‪( ᐛ )‬

宇宙戦争思い出したのは『ダンケルク』見た時真っ先に思い出したのが本作品なので。
基本自分はこういうタイプの映画が合わないのがよく分かりました‪( ᐛ )‬
‪主人公が何もせず逃げ回るだけ。‬
‪世界規模の大規模破壊(戦争・侵略など)の中で個人が出来ること何て現実には限られてますが、そこを何とかするのが映画で主人公が世界を救うタイプの映画の「嘘」を自分は映画に求めてるんだな~と思いましたのです。‬

‪でも子供の頃テレビで見た『宇宙戦争』は何であんなに怖くて面白かったのか?‬
‪主人公が科学者で宇宙人の侵略に対して一応は個人で立ち向かう部分があるのと、やっぱりマーシャンズウォーマシンの無機的で三機編隊で飛んで来て何もかもビームで消していく姿はやっぱり先の大戦のアメリカ軍の空襲を思わせます。‬
‪そのへんが三本足メカにはない古くても特撮はチープでも妙にリアルと言いますか。‬

‪それとなんと言っても宇宙人。‬
‪本作の宇宙人は“目に表情がある”から怖くない!‬
‪『エイリアン』も目が無いし、侵略宇宙人のデザインは“”目が無い”のが基本かもしれない。‬
an

anの感想・評価

4.3
けっこう怖いの忘れてた。寝る前に見るもんじゃなかったな。
Hal

Halの感想・評価

3.6
何回も観た
実際に起きたら怖いけど有り得ない話では無い
manunited1

manunited1の感想・評価

2.4
自国が侵略されるということについて、映像体験ができる。
オモシロイ👍
so

soの感想・評価

3.6
結構ドキドキしました。
CG、すごい。
H・G・ウェルズのSF小説「宇宙戦争」を原作にスピルバーグが容赦ない破壊を描いた当時(2008年)の話題作

色合いと世界観がやたら好きな映画。

なぜかこれを観ると落ち着く自分が居る、笑



普通の日常が、地中に埋め込まれた宇宙生命体により、一気に破られ攻撃されるのだが


トム・クルーズが別れた妻から一時的に子供たち(兄と妹)を預かったその日に異変は起こってしまう



この妹役が「アイ・アム・サム」のダコタ・ツァニングちゃん。

なかなか父に手厳しい10歳の娘を熱演していて、最高にかわいい

トムは、子供にも認められていないダメダメな父親(最初の困り顔のトム・クルーズが最高にキュート)なんだけど

いざ、緊迫した状況のなか必死に子供たちを守る力強い父親へ成長していく


トム・クルーズってやっぱり優しい表情するね

とにかく好きな映画


父と娘の物語に弱いんだな~
>|