新感染 ファイナル・エクスプレスの作品情報・感想・評価・動画配信

新感染 ファイナル・エクスプレス2016年製作の映画)

부산행/TRAIN TO BUSAN

上映日:2017年09月01日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「新感染 ファイナル・エクスプレス」に投稿された感想・評価

題名って大事なんだなぁ
今私たちの学校はを見た流れで見たけど、その流れじゃなかったら見なかった気がする。こんな面白い映画だったとは

大きな障害が人類に迫る映画は、とてもキャラが魅力的に映る

新幹線が舞台なのも分かりやすい
鮫島

鮫島の感想・評価

4.0
父親が娘を助けてゾンビになり自分で列車から飛び降りるシーンが本当に泣きそうだった。
親の子供への愛は強くて自分の体を犠牲にしてまでも守りたいって気持ちが凄い伝わる
後、途中ゾンビになったけどムキムキの先頭切ってたおじさんカッコよかった。
マキノ

マキノの感想・評価

3.8
列車の中にゾンビというシンプルな設定が良かった
テンポも早くて、無駄がなく見やすい
パニック状態になった時にまともな判断ができない人々、助け合わなきゃいけない時に自分だけ助かろうとする人、自分を犠牲にして他を救おうとする強さのある人
感動もしたし失望もした
ゾンビ映画なのに結構人にムカついてしまった笑
そういうことが出来る人とできない人に分かれて、結局人間ってこうだよなと思った
そして、仕事ばかりで子供のことなんてほったらかしで利己的だった父が、父としても成長する、感動的なラストだったと思う
ゾンビのクオリティも高くて凄い👏
あとこの映画を観てマドンソクに惚れない人はいない笑
yamon

yamonの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

誰が生き残るかはもうメイン登場人物たちが出てきたときに大体わかっちゃうけど、やっぱり面白い!!!!

バイオハザード以来、ゾンビ映画またハマりそう〜 

マ・ドンソク好きすぎる
みんな絶対好き
ゾンビものはパニックホラーならではの人間らしさが全面に出てくる点が良い。
人間らしさが見えるかという点だと、2時間という制約が故にどうしても物足りなさを感じてしまうところはある。

まあ面白いな、と思ってたらラスト15分くらい、walking deadも彷彿とさせるような展開かつ「さすがコン・ユ」と思わせる演技。

悲しさや辛さ、理不尽さや不条理さ。
そのなかに見える優しさ。
その辺のバランスがとても良かった。
AKARI

AKARIの感想・評価

-
ゾンビ映画でこんなに泣けるとは…
(コン・ユさん、脚長すぎ…)
ま

まの感想・評価

4.0
コンユの娘への愛

もし娘じゃなくて自分優先してた世界線も見たい
めも

めもの感想・評価

4.0
大どんでん返しで盛り上げてくるタイプではないけども、泣き所あって良い作品
m

mの感想・評価

-
コン・ユやチェ・ウシクなど、有名な俳優さんが出ていたので気になって観ましたが、とにかくゾンビが怖い。ゾンビの演技する人ってすごいなあ、あの動きどうやって習得するんだろう
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.7
ゾンビ映画は苦手なのですが、友人に勧められて拝見しました!
一言で言うと『泣けるゾンビ映画!』
そして、想像以上にゾンビが走ってくる!
続編も気になります!
>|

あなたにおすすめの記事