新感染 ファイナル・エクスプレスの作品情報・感想・評価・動画配信

新感染 ファイナル・エクスプレス2016年製作の映画)

부산행/TRAIN TO BUSAN

上映日:2017年09月01日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「新感染 ファイナル・エクスプレス」に投稿された感想・評価

回鍋肉

回鍋肉の感想・評価

4.0
ゾンビ映画の中ではかなりいい。
序盤から最後まで大量のゾンビが走って襲ってくるのでスピード感もあるし飽きずに観れる。
所々で中途半端な感動要素を入れてくる辺りが韓国らしい。
そしてなんといっても頼れる兄貴マ・ドンソクの存在感。おすすめ。
まるま

まるまの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

おじさんの勇姿・人柄に泣いた。けど、なんで電車の中移動しようとするん…。ゾンビの性質がわかってるなら、トイレの中は安全なんじゃないの?移動しなければ多くの犠牲は免れたのでは?ってところが気になって気になって。
解説求む〜〜。これネットで解説調べちゃうヤツやな。
ぷりん

ぷりんの感想・評価

4.4
親子のいい話系の映画はあまり好きではないのだけれどこれはハマったな〜。
ゾンビ映画という括りだけれど、いい意味でゾンビ映画を超えていると思う。

感染者ももちろん怖いんだけれど、それ以上に生きている人間の方がもっと怖い。コロナ禍にぴったりのストーリー。

韓国名では부산행なのに、日本語訳を「新感染」にしたのは「新幹線」とかけているかららしい。言われるまで気が付かなかった笑
おもしろかった。高速鉄道という閉鎖空間の中での感染パニックものというだけでも斬新で楽しめる上に、登場キャラクターの人物像が多彩で群像劇ドラマとしてもおいしい。お決まりと外しの比率がいい塩梅で、個人的にはすごく好みなゾンビホラーだった。それにしてもマ・ドンソクはめちゃくちゃかっこいいなあ。
死んだ人間より生きてる人間の方が怖い
それぞれの守り方が切ない
藍

藍の感想・評価

3.8
密閉空間でゾンビパンデミック。
極限状態で命の危機が目前に迫った時、
本質を問われる。他人を思いやれるか、否か。

実際に起こっちゃうとそんなこと言ってる場合じゃないんでしょうけどね。まず怖いからね、キモイからね、ゾンビ。感染したくないからね。それでも立ち向かう男気溢れる旦那さんはかっこよかったなあ。父娘、夫婦、母娘、姉妹、恋人、クライマックスが迫る程、登場人物それぞれのドラマが畳み掛けて来て、最後のトンネルのシーンはもう胸がいっぱいでした。

てゆーかみんな足速い。
緊迫感が凄い。疲れた。
はる

はるの感想・評価

4.0
手に汗握る展開に濃厚な人間ドラマ。終盤はめちゃめちゃ泣いてしまった。
それにしてもこの邦題どうにかならなかったのかな…。
韓国のゾンビモノ
あまり興味が無かったが、妻がどうしてもと言うから渋々観た。
韓国なめてた…
まずオープニングの鹿の立ち上がりからゾワゾワ来て2時間あっという間!
あとマ・ドンソクカッコ良すぎ!
観て良かった!

2021(198)
Nile

Nileの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

女の子が歌を歌うシーンでこんな大きな声で歌って何やってるんだと思ってしまいダメだった。
好きなゾンビ映画。西のワールドウォーZ!!東の新感染!!ゾンビが元気いっぱいで大好き。

気の良い仲間たちが不注意や小さな事で死んでいく中クソカスおじさんがめちゃくちゃ生き残るしゾンビになってもしぶといからも〜〜!!!!てなる。本当ろくな事しねーな!!!

マドンソクがせっかく雑誌巻いたのに薄着でそれ意味ないじゃんになったのは納得いかないがマドンソクがずっと生きてたら多分主人公の成長はなかったからしょうがないって奴だ。何だかんだ最後は泣いた。
>|