タイガー・バレットの作品情報・感想・評価・動画配信

「タイガー・バレット」に投稿された感想・評価

ストーリー的には悲しい展開もあるものの、
アクションシーンが飛び飛びにぶっ飛びすぎていて、もうもう息ができなくなるくらい笑っちゃいました 笑笑

いや……実際にみんな飛んでいた。主人公は飛ぶし、敵もぶっ飛ばされるし、車もあり得ない飛び方をしていた 笑

主人公、話し合うってことを知らないんだもん 笑 すぐに感情ゲージMAXになって、オリャーーーー🔥!!!みたいな…笑笑


飛び蹴り率が高かった!得意技…?笑
足の上げ方が綺麗すぎてバレエみたいでした 笑


顔は見えないけれど(なぜか画面に出てこない…声のみの出演の)バスコのキャラが好き!!ナイーブ 笑


アクションだけでなく、話も映画「バニーレークは行方不明」的な謎の要素もあり、最後まで一気に観れました🙆‍♀️!

このレビューはネタバレを含みます

軍人のタイガー・シュロフが誘拐された元カノの娘を探す話。
序盤はサスペンスの雰囲気が強い。
元カノ自殺は驚いたけど、その後タイガー・シュロフがヤケになってからがすごかった。
敵アジトへ単身乗り込み、皆殺しにしていくタイガー・シュロフ!
もうこれランボーじゃん!笑
今までのサスペンス要素が全部吹っ飛んじゃったよ!笑
若干の暑苦しさはあるものの、パワープレイで押し通す潔さが私は好きです。
ダンスもキレキレで圧巻だった。
インド映画はド派手でいいですね。
pomme

pommeの感想・評価

3.5
2020年の幕開けに観ました。

アクション、サスペンス盛りだくさん。
インド映画は基本的に高評価です。
てるる

てるるの感想・評価

4.0
うわっ…私の年収、低すぎ…?
じゃなかった、フィルマの点数、低すぎ!

現在のむコレ2021で上映されている「シャウトアウト」の前作。

とはいってもタイガー・シュロフ主演かつ主人公の名前がロニーというだけでストーリーの繋がりはありません。
同じ名前だけど全くの別人です。

学生時代に出会い、婚約した恋人ネーハにフラれて軍人になっていたロニー。
そのネーハから、娘が誘拐されたから一緒に探して欲しいという連絡が…。

警察は妄想だといい、誰に聞いても誘拐がないというミステリー要素が面白い。

おかしいのはネーハなのか?という疑問を観てる側も持ってしまうし、色んな伏線も張ってあって最後まで飽きなかった。

それでいてタイガーの筋肉を見せびらかすような拷問シーンに笑う。
牢屋の鉄柵が良い仕事してんだこれが🤣

もちろんド派手なアクションも満載。
タイガーはダンスのキレが半端ないけど、その身体能力を活かした格闘アクションも見応えあり。

更に終盤には森林でランボーと化す。
大佐がやってきて忠告するシーンとかヘリが襲ってくるシーンとかまんまランボー。

実際にタイガー・シュロフ主演でランボーをリメイクする話があってポスターまで作られてたのに降板したらしい。
タイシュロ版ランボー観たかった😭

ネーハ役のディーシャ・パターニもめちゃくちゃ美人すぎる。

ミステリー、アクション、ロマンス、コメディ(向こうは大真面目だろうけど)など色んな要素てんこもりなのに何故こんなに評価低いんだろ?!
これこそ劇場で観たかった…。
警察や軍を巻き込む陰謀に立ち向かう男の戦いを描いたインド発超肉体派アクション・エンタテインメント。劇場未公開作品。
前半は『フライトプラン』、後半『ランボー』。歌って踊って戦って…インド映画は沼。
陸軍特殊部隊員ロニー。大学時代の元恋人ネーハ。7日間の休暇申請。"金粉粒サンド"と"痴漢スプレー"。基本法第104条475項 刑事訴追法 軍人の免責。キッズ・キャッスル初登園の日に誘拐。ゴアの街。PTSD(心的外傷後ストレス障害)。身長の印。アンジュナの奥地。「リアは私の命よ。私を助けて」。「森はあいつの家です。あんたらが入れば地獄を見る」
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

4.6
いや〜〜 参った‼️
コイツも 面白い❣️

【備忘録】です。
好き勝手綴ってますのでご容赦ください🙇‍♀️
(まぁ 毎回なんですけど ネ😉)




敬愛するスタさまの「RAMBO」を
Bollywood🇮🇳🎥でリメイクする‼️

そんな 衝撃💦✨ニュースと
ポスターヴィジュアルを見たのが少し前
見たいような
見なくないような


そして 浅はか代表選手!の僕の勘違い😁

先日見た「ガネーシャ マスターオブジャングル」の ヴィドゥユト・ジャームワールが RAMBO だと 完全に!勘違いし…
でも なんか 違う⁉️
調べたら 今作のタイガー・シュロフに辿り着き鑑賞に至る。

結論から言うと

「ガネーシャ」の方が好み❤️
ヴィドゥユトさんの方が好み☺️
しかしながら 今作も凄い‼️面白い‼️
そして タイガーさんも 凄い✨

 RAMBO

完全に!意識した作品🎬
でも そこに オリジナリティを加えている。
物語としてサスペンスを加えており
単細胞生物の僕は純粋にワクワクドキドキ💓して楽しかった‼️
しかしストーリーの骨組みはシンプル✨

雑な粗筋↓
主人公は軍人
数年前にフラれた忘れられない美しい恋人
彼女に頼み事をされて大暴れする。
以上! 😁

この未練がましい男…
でも やむを得ない事情で別れざるを得ない… だから 彼女の幸せを祈って身を引く
僕も同じような体験 美しい女性だったな☺️…
どうか今も幸せで居てください🙏🏻
もう会えなくても そう願うからこそ わかる‼️
ハタから見たら グジグジと😁未練タラタラな彼に感情移入してしまった😊


アクションも良い❣️
パッケージが軍事アクション‼️
あぁ〜得意じゃない奴だ😅と思ったのだけど
実際はサスペンスアクション+ミリタリー要素
とても良かった✨
銃火器 爆発 は勿論なんだけど
車が空を ぶッ飛んだりもするし
格闘アクションは功夫の動きも取り入れている。
虎尾脚 が登場した時は笑ってしまう😂
ドニーさん(きっとchoreographerは大好き❤なんだろうな〜)のお得意の😘柔軟さアピの飛びながら 後ろへのローリングソバット?とかJUMPして開脚‼️ふたりを同時に蹴り倒す‼️とか…

でもひとつ

ヴィドゥユトさんの方が😘はふたつ
先ずは顔😁 彼の方が目が優しい☺️
そして カラリパヤットに真剣に向き合って来た人ということが動きと肉体でわかる❗️

タイガーさんはきっと運動神経がとっても!良い人👍🏻 でも 武術に向き合って来た人ではないように見受けた。
動きを見ればわかる。 ひとつひとつの動きが寸断され流れていない。 振り付けのアクション を感じる。
肉体も素晴らしい!作ってきたな〜🤩
でも ジムで鍛錬した肉体で武術で作った肉体ではない 良いとかそうでないではなくてネ(滅茶苦茶!努力してる結果が映っている🎥)

だからヴィドゥユトさんが僕の好み❤️
でも RAMBO という観点ではタイガーさんで大正解🙆‍♀️💓
肉体派
軍事モノ
そういう括りでスタさま なのかもしれないけれど 僕はそこよりも彼の表情の作り方が…見進めて行くうちにスタさまに見えてきた‼️顔は全然違う(むしろタイガーさんの方がイケメン✨)のに❗️
例えば あの への字口😂
例えば 三白眼で相手を じっ と見る(睨む)無言で。。そのあとに眼をパチパチ 顔の振り方も、、意識してる?それとも結果で似ていただけ?
軍人が警察でリンチに遭う… 勿論、意図しての事だろうけど、RAMBOを彷彿させる!
アクションだってそう!
スタさまも筋肉ゴリゴリ 少しボクシングしていたとは言え武術の人ではない あくまでアクションとして格闘をトレーニングした俳優として 同じ事をタイガーさんから感じる☺️
ほんまに!彼のRAMBO🎬を観たくなった‼️

韓国映画には毎回!唸らされる!
インド映画にはド肝を抜かれる!
最近の日本は…😅アチャー
最近のハリウッドは…行き詰まりを、感じる。アチョーー
あの 名作をReboot出来るのは Bollywood🇮🇳🎥✨
僕も大賛成🙌🏻
そして 数年前からBollywoodに注目していて GO✊🏻サインを出したスタさまには本当に!本当に‼️アタマが下がる👏🏻👏🏻
この人はほんまに人種差別が無い… 世界中の素晴らしい人たちを分け隔てなく!牽引する🤩本当の意味での ✨漢(オトコ)✨ 改めて感じてしまった😉👌🏻
そもそも神様を🇺🇸に紹介した立役者はこの方だもんな〜〜😌☺️


まぁ〜

それにしても


ヒロインの ディシャ・パタニの美しいこと💖

そりゃ〜knockout❣️ですわ
そりゃ〜未練タラちゃんにもなりますわ💗
ダンスシーンなんてさいこうっっ😍💕💕💕眼を真ん中に寄せて おどける表情なんて 💘💕💕💕
ごめんなさい🙏🏻女神さまのソーナムカプールさま以来の衝撃でした😍😍でも

どっかで見たこと ある?

お会いしたこと あり ます?






❗️



神様電影🎞の「カンフー ヨガ」
の彼女じゃん‼️

気が付かなかった‼️

あの作品より 地元の今作の方が断然!良い❣️
あの時は ふつーに 綺麗な人✨☺️としか印象なかったもんなーー
やっぱり!俳優さんって作品によって
監督の演出によって 全然!印象変わるんだな〜〜😌😌




心が頭と敵対したら
心の声に従うべきだ

頭は凝り固まってる
心には心理がある
bags

bagsの感想・評価

3.0
タイガー・シュロフ2本目
アクションに期待していたけど、部分的に?なところもあり
始めの方のヒロインとのダンスの展開が何かに似てるなって思っていたらサーホーだ
インドアクションはこんななのかもだが
疑いから真相が暴かれていくまでがなかなか良い
が最後はランボーのパロディー?になったのは謎
特にこの場面でのアクションがちゃちい(笑

2からじゃなくて1から見たかった
honmosuki

honmosukiの感想・評価

4.0
サスペンスアクション。元カノから誘拐された娘を探してくれと依頼を受け調査するが、周りの人間は彼女に娘はいないのではと言う。事の真相を探るサスペンスと激しいアクション。主役タイガー・シュロフの肉体とアクションが凄すぎて笑える。アクション時の姿勢も綺麗でバレリーナのよう。ヒロインも超美人。
みや

みやの感想・評価

3.3
川からタイガー•シュロフ。ワニか。笑

軍人が元カノの娘誘拐事件を解決するため休暇を取って、更にヤバくなる話。

密林アクションは、タイガーのなんでもあり障害物競走を見せられてるみたい。
まんまランボーなんだけど、効いているか怪しい多彩な攻撃が楽しめる。

服ビリビリビリ〜で大爆笑しました。
そういえばバーフバリでもそんなシーンあったような。
自慢の肉体、見せたいのね。

インドの美人さんは神レベル。
ボリウッドダンスしてたらナイスバディになれるかなぁ。
Potaro

Potaroの感想・評価

3.6
もちょっとハッピーにして欲しかった。
タイガーが格好いいのは当たり前。敵の攻撃を避けつつ自慢のボディを見せびらかすシーンが私的ハイライトです。
>|

あなたにおすすめの記事