恋する宇宙の作品情報・感想・評価

「恋する宇宙」に投稿された感想・評価

ヒュー目当てで借りてきた。
儚げなヒューはやっぱり美しく可愛い。
宇宙服を着て窓から現れるシーンが好き。
相手の気持ちを理解するのは普通の人間にも難しいんだ…。
アダムもベスにも幸せになってほしい。
ナカ

ナカの感想・評価

-
2011/11/12

宇宙服で窓から登場し始まるティータイム、最高に素敵だった。最後のベンチでのアダムの笑顔、彼は「愛する」事の意味を知って、あんな風に笑ったのだろうか。
なもね

なもねの感想・評価

3.3
お買い物中毒以外のヒューダンシーみたさに借りたね〜このヒューダンシーもいい😍
まっすぐな愛を感じる、純粋で美しいラブストーリー。宇宙に詳しいアスペルガー症候群のアダムと児童絵本作家を目指すベス、ふたりの純粋さは、時に心を癒し、時に現実の厳しさを突きつけてくる。どちらの気持ちも共感できるからこそ切ない。そして、ふたりの愛の育み方がとても可愛らしい!今までにないピュアなキスシーンに心を射抜かれました。きゅぅぅぅぅぅぅぅぅううううううんってなります。きゅぅぅぅぅぅんって!
Fe

Feの感想・評価

4.0

冒頭いいよね

My favorite children's book is about A little prince who came to Earth from a distant asteroid.
He meets a pilot whose plane has crashed in the desert.
The little prince teaches the pilot many things ,but mainly about love.
My father always told me I was like the little prince.
But after I met Adam, I realized I was the pilot all along.

この比喩はセンスの塊

あとこの映画のキスシーンはなかなか上位に入るくらいグッときた

宇宙が軸にあるのもいいし、
季節が冬ってのもいい


アダム頑張れ〜て応援したくなる。
やっぱヒューダンシー演技うまいなあ
お買い物中毒なわたしの時と全然違う
それでも隠せない知的さと色気はさすがです👏
kana

kanaの感想・評価

3.5
アスペルガー症候群の青年アダムと
児童絵本作家を目指すベスのラブストーリー。

ローズバーンとヒューダンシー。
そして久々に見た
眉毛ボーンのピーターギャラガーも出てます😁

傍から見たら、
純粋でオドオドしているアダムが
可愛くも見えるけど、
実際はそんなに簡単なものじゃないのかな。

アダムがベスと一緒にいたいのは
ベスを愛しているからか?
それともベスがいないと
自分自身何もできないという
自分本位の考え方からなのか?
アダムにとってみれば
それが愛のような気もするけれど、
ベスの気持ち、わからなくもない・・🙁

二人の出会いは必然。
でも成長できた二人が見れたのはよかったかな☆
ただあのエンディングは
嬉しいような、悲しいような・・

二人がめちゃくちゃかわいかった♪
室内プラネタリウムが素敵♪

☆DVDにて鑑賞☆
2018年126本目
K

Kの感想・評価

3.7
二ューヨークを舞台に、宇宙に詳しいアスペルガー症候群の男性アダムと童話作家を目指す女性ベスのピュアな恋愛を描いたラブストーリー。

人とのコミュニケーションが苦手なアスペルガー症候群の人たちにとって、恋愛はなおさら壁が高いのかもしれないけれど、障害ある無しにかかわらず、恋愛していても相手の気持ちなんてわからないしそういう意味で違いはない気がした。

受け入れたり、慣れたりすることが、人間関係をより良くするんだなぁと。アダムもベスも、どちらの気持ちにも共感できる部分が多かった。
ミ

ミの感想・評価

3.6
自然にキスしたときに
アダムからの愛を感じたよ
マカロニチーズ食べたくなった
DarcyAnam

DarcyAnamの感想・評価

3.2
あの言葉は彼の愛からのものではなかったのか。彼にとってはその形が愛なのでは。彼女にはそれじゃダメだったみたいだけど。
どちらにせよ、彼らの関係は続いて欲しい。
72moeko

72moekoの感想・評価

5.0
恋愛観が似ててふつーに良かった。このふつーがわからないとふつーじゃない、ってことはないんだけどな。
>|