貞子3D2の作品情報・感想・評価

「貞子3D2」に投稿された感想・評価

Arisa

Arisaの感想・評価

3.0
私のホラー映画デビュー作品。
スマ4Dというスマホと連動してストーリーが進んでいく形式に終始冷や汗が止まりませんでした。
あの有名な貞子の子どもを巡るストーリーで、たとえ子どもであってもやっぱり怖いなという印象でした。
しおり

しおりの感想・評価

3.0
スマホ連動は面白かった。夜中貞子から電話かかってきたのはびっくりしたし面白かった。映画自体も前作に比べたら全然よかった。増殖しません。
鑑賞メーター
http://video.akahoshitakuya.com/v/B00D7VHRI2

このレビューはネタバレを含みます

 3Dの効果はなかなか出ていて立体感を感じる構図は面白かったです。

 が、話の方がよくわからなくて難解なストーリーになっていました。
 姪っ子が貞子の子どもなのかもという恐怖。確かに髪の毛長いし、目つき悪すぎの子ども。

 冒頭、女性がネットをしていますが。何故か真っ暗の部屋。確かにボクも基本真っ暗の部屋で行動しますが、映画の世界だと何で暗い部屋で行動してるのかという理由を説明してほしいです。
 その後、主人公が子どもとご飯食べてるときも電気つけないという。暗い部屋で食事って、絶対教育によくなさそう。

 んで前作の生き残りの男の子は警備員をしてますが、そこで怖い感じで後ろに立ってる先輩とか出てきますが。その先輩、そのシーンだけっつう。一体誰だったんだあれ?
 んで子どもの周囲で不審死を遂げていく。そこが怖いのかと思えばそんなに怖くない。

 怖いシーンがあったと思いきや、夢オチばかりでそこから更に夢オチだったり。全然話進まないです。
 主人公の自殺した母親がトラウマとして描かれますが、そこも怖い感じで描かれたりしますが。それと貞子と一体何の関係があるのか?
 
 貞子を殺そうとする刑事さんなんかもよくわからないし。とにかく登場人物たちの目標もわかりにくいし、カウンセラーみたいな女性は貞子化してシュレッダーが伏線になってたりとか一体この映画は何なんだという。
 前作はまだアクション映画として面白いものでしたが、今回はのんびりしたストーリーに恐怖シーンはなくてショッカーで驚かされるだけなのも残念でした。
 
 ちょっと1回見ただけではわからない映画で困惑したまま終わってしまいました。90分くらいしかないのに、ちょっとダルダルな映画な印象のままで残念でした。
東方神起の主題歌を大画面から聴きたいだけに、劇場にて観賞。
前作の貞子がもう貞子ではなく、安っぽい怪物になってしまった事を考えると今回の方が良かったかな。
とは言え矛盾だらけのツッコミ祭り。
シュレッダー大活躍。
YN

YNの感想・評価

1.5
こちらも基本的に貞子3Dと同じ感想だけど、スマ4Dというスマホ連動の仕組みは結構面白かった。
中身がない作品だし、アトラクションとして見るのが正解かも。
まあそれにしても1800円に見合う価値はないと思うけど。
Chihiro

Chihiroの感想・評価

-
この映画は前作よりは怖さがあったのと、スマホと連動して観れて面白かったです!
K

Kの感想・評価

1.2
なんか みんな病みすぎててwww

凪ちゃん可愛い。

3Dで見てみたかった。
瀬戸くんがフウコ!って叫ぶんだけど、全部ウンコにしか聞こえなかった
続編があった…ということで鑑賞。
前作から5年後の設定。
孝則と茜の間に娘・凪。茜は亡くなっており最近凪の周囲で怪異が起きるようになるというもの。

・前作で死んだと思ってた刑事が生きてた。
・前作で自殺生中継した人が生きてた。
・孝則くん(瀬戸康史)Webデザイナー?から警備員へ転職してた。
・孝則は凪を妹に任せきり丸投げフォローなし。自分だったらキレる。
・今作、石原さとみさんは特別出演。

いろいろと荒さが目立つので(すいません)もうジェットコースター的アトラクションと思えばいいかなと…3Dなら飛び出すし 笑
>|