リングの作品情報・感想・評価・動画配信

リング1998年製作の映画)

上映日:1998年01月31日

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.4

「リング」に投稿された感想・評価

しん

しんの感想・評価

2.0
驚くほどみどころの少ない映画。
皆さんご存知のシーンがピークですべて。
もち

もちの感想・評価

3.3
大人になって再度鑑賞。怖さは半減した。ストーリーがちゃんとあることに驚いた。
えぬ

えぬの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

sex前でパンツ脱げてるのがえっちだった
テレビなかったらどうするんだろう
ひー

ひーの感想・評価

3.3
ジャパニーズホラーの金字塔。怖いし、結末も分かるのだけどそうなる過程をついつい見てしまうのよね毎回
トラウマ映画

1ヶ月くらい1人入浴が無理でした

あと電源オフのテレビも…

ラストシーンでは私は子供だったので、お母さんの後ろで布団かぶりながらも、わああぁ〜〜!!て後ずさりして摩擦で足を負傷しました

これ以来アジアのホラーは観てません…
たつき

たつきの感想・評価

4.3
2009

見てない名作を見る!
面白い!
音響、カメラワーク、ストーリーが全て!

95分の短さでテンポ良く物語は進むが
決して日本ホラー独自の陰湿な怖さは常にある
ラストの心地悪さも良い!

強いて言うなら女子高生の演技。
Jホラーの金字塔。
当時は怖かったけど、
今見たらさほど。
ホラー的展開からミステリ的などんでん返し展開になるところが魅力。
今では貞子がモンスター化してしまったのが残念かな。
1000円までなら出せる。
コンノ

コンノの感想・評価

3.5
昔に見て結構怖かった思い出があったので再度視聴したが……
こんなに微妙だったっけ??
10ku0

10ku0の感想・評価

4.0
Jホラーブームの先駆けであることはあまりに有名で、多分にもれずこの私もブームの始まりに乗っかって初日に勇んで観に行った。

思えば、TVを含めても日本のホラー映画をそれまで観たこともなかった私に、公開前に展開される番宣やCMで観てはいけないような恐ろしさを感じる反面で、予告だけでそれだけの恐怖感を煽る作品に何故か観たくなるほど刺さった。

予告で感じた以上の、まとわりつく間接的な恐ろしさは観なければ良かった、とんでもないものを世に出したものだと思ったものだ。

怖がらせる方法ではド定番の、音による効果も絶妙である。

よく分からない不気味な演出というのは心に不安と、その後に恐怖を植え付けるもので、呪いのビデオの映像が1番怖い。
ほっかむりをした男と思しき人物が、どこかを指差している画を中心にインパクト絶大。
意味不明なもので構成されたあれは、本当に見た我々も呪いがかかったんじゃないかとしばらく怖くなる。

呪いがかかった証拠でもある、顔が歪んだ写真など、ある意味貞子よりも不快感を煽るし怖すぎる。

あからさまな恐怖演出の度に、満席の狭いシアター内で叫び声がこだまする雰囲気を体感するのも初めてだったが、それだけ怖がらせることに成功していることを肌で感じた。

貞子がTVから出てくる描写は一見滑稽だが、前兆から聞こえてくる効果音や、弦を擦るような音を混ぜた音楽が手助けしていてやはり怖い。

なるほど、ビデオ版不幸の手紙か…(この当時はチェーンメールなどなかったので、そんなアナログな例え)子を守る為に、自分の親に犠牲になってもらおうとするとは…致し方ないが、その決断に、呪いによる死から逃れられない恐ろしさを覚える。

同時上映の『らせん』前に10分程の休憩があり、ロビーで感想を話すお客さんが大勢いたが
(とんでもないものを世に出したもんだ)とつくづく語る映画通っぽい男性が話してたことを思い出す。
ジャパニーズホラーの名作。
原作からの改変はあるもののよくまとまってた。
日本映画らしい怖さ。
>|