ザ・シューター/極大射程の作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・シューター/極大射程」に投稿された感想・評価

偲

偲の感想・評価

3.2
スナイパーカッコいいけど
助けてもらってすぐイチャイチャするのは萎える。
manchan

manchanの感想・評価

4.2
好きだわー
DIYして武器を準備していくところもたまらないし、悪いやつは容赦なく殺していくので後味すっきり
無双映画大好物、必殺仕事人系。フークワ御用達、炎をバックに振り返りもせず歩く漢演出、たまんねえです。
shubo1110

shubo1110の感想・評価

3.0
なんかいろんな要素があるけど話としてはベタだと思う。何でもできる主人公の無双ッぷりが非常にカッコいい。ダニーグローバーの悪役は小物な感じがして好きです。素直にお前なんかやられちまえと思える。
Souryu

Souryuの感想・評価

3.5
アメリカ映画によくある、ボーンアイデンティティ的な映画。

優秀だけれども引退してしまったスナイパーが、国の権力により、殺人犯に仕立て上げられて、それに立ち向かっていく感じである。

内容的には、しっかり作り込まれていて、2時間、とても楽しく観られた。終わり方も決して悪くはなかった。

ただ、お分かりいただけるだろうが、特に何も残らない。

暇だ!おもしろいドッカンバッコン映画が見たい!そんな方には、ぜひ!





ヒロインがかわいい笑
ろー

ろーの感想・評価

4.6
普段悪役やらない感じの役者さんが悪役やるの新鮮ですね。でも一味に悪役でよく見る役者さんがいたので即バレな気もします(笑)
法で裁けぬ悪を俺が裁く!何故なら俺にちょっかいをかけるからだ!全方向交通事故みたいな話。
誰も得しないってすごいな。
マー君映画でもだいぶ好きな方ですね。
ShohEi

ShohEiの感想・評価

4.2
マークウォールバーグ主演の映画で1番好きな映画^ ^
是非ご覧あれ。
hanadeka

hanadekaの感想・評価

4.0
脳味噌を使わないのでとても楽

シュワちゃんやヴァンダムの時代に今ほどの撮影技術があったら、木曜洋画劇場の歴史は変わっていたかもしれない
jun

junの感想・評価

3.5
スティーブン・ハンター原作のベストセラー「極大射程」(93)を「トレーニング・デイ」のアントワン・フークワ監督が映画化。

■感想
マークウォールバーグ!
戦争映画にも出てたり、個人的には、賢く熱く強靭なイメージががあり、引き込まれます!
大統領を助けると言う名目で黙して来たのが許せない!
中だるみがなく、ずっとワクワク観れる映画です。


■あらすじ
山奥で静かな生活を送っていた元海兵隊の名スナイパー、ボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)の元に、ある日、大統領暗殺計画が発覚したので阻止してほしいとの依頼が舞い込む。だが、それはスワガーを陥れるための陰謀だった!
CIAは、大統領を暗殺しようとしたのはスワガーだと発表し、あの手この手でスワガーを殺そうとする。
しかしスワガーは、真犯人は他にいると気づいたCIA職員を味方につけ、何とかくぐり抜けて行く。。。
ナム

ナムの感想・評価

3.3
ネトフリで目があったシリーズ

ダニクロちゃうくてマッコールさんやったら95点やったな
>|