彼女と彼女の猫 -Their standing points-の作品情報・感想・評価

彼女と彼女の猫 -Their standing points-1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:5分

ジャンル:

3.2

監督

脚本

「彼女と彼女の猫 -Their standing points-」に投稿された感想・評価

この頃から理不尽な世界を好きって言えちゃう監督の世界観が表れていました。インディーズな雰囲気が味わえる。
ゆか

ゆかの感想・評価

3.0
前にも観たことがあるけどもう一度。

モノクロだしすごく短いけど、切なくて、その感情や情景がとてもリアル。
新海誠監督の作品は他にも見てきたけど、やっぱりこれが原点なんだろうなと頷かされます。

猫の顔がとても可愛くてそこのギャップもとても良いです。
いつか猫を飼ってみたいな~🐱♪
chaooon

chaooonの感想・評価

-
新海誠作品一気見して見たはずなんだけど、短か過ぎて何も感じないままに見終わってしまった…!2回くらい見たんだけど、また間を空けて見るかな…
まだ作画がへたっぴで、それでもほっこりする。随分前に観たからだいぶ忘れてる。もう一度観たいな。
新海誠の猫好きが伺えます。

映像が相変わらず美しくお話もちょっと切ない。

僕は犬派なんですけどね
kwr

kwrの感想・評価

1.5
『ほしのこえ』と続けて見て、この語りを魅力的と思えるかが、新海誠のファンになるかの分水嶺なのだなと思う。
【36-150】「小品」と云う言葉が、実にしっくり来る一作。
さて、次はそろそろ『君の名は。』ですかね。
猫目線で描かれた 彼女と彼女の猫の ほのぼの癒し系チョットせつないお話 。
すごく良かった。短い時間と強いモノクロのコントラストの中に膨大な時間が詰め込まれていたような気がする。猫がゆるすぎてかわいい
ふみ

ふみの感想・評価

1.7
新海誠独特の絶妙な厨二感の宇宙観の語り、猫の声が微妙。
母娘話すところが精神的にしんどかった
>|