ほしのこえの作品情報・感想・評価・動画配信

『ほしのこえ』に投稿された感想・評価

大昔に見たな~っていう記録
漫画のほうがまだ分かりやすかった
mem

memの感想・評価

3.0

「20世紀のエアメイルみたいなものだよ。うん、だいじょーぶ!」「何が大丈夫なんだ」、切なさ。
距離的な隔絶がありすぎると、規則的な時間感覚は失われてしまうのだろうか…。だんだん繋がっていた線が平行方…

>>続きを読む
nigos

nigosの感想・評価

3.4

ポエトリーと宇宙と青春、新海誠すぎる。
男女が距離という概念で引き裂かれる新海誠あるあるなんだけど、これはもはや単位が「光年」で絶望。遥か彼方遠い宇宙で人類の為に礎となりエイリアンと対峙しているミカ…

>>続きを読む
Aura

Auraの感想・評価

3.8
リアリティなんてロマンの前にはどうでも良いのよと深く信じるとリアリティになる
ます

ますの感想・評価

3.3
二つ目に見た新海作品。雰囲気よかった。ボソボソ淡々と喋る陰気な男はわりと好き。

このレビューはネタバレを含みます

自分⇄恋する対象
恋する男⇄小走りで逃げるそぶりを見せる女
S極⇄M極
哲学する私⇄真理
愛する男⇄愛する女

より根源的に繋がりたい欲求⇄より遠くても繋がれるというアプリオリな希望的観念。


離…

>>続きを読む
odyss

odyssの感想・評価

3.5

【詩情と現実の相克】

新海誠監督の事実上のデビュー作。
新海監督の作品は、『雲の向こう、約束の場所』で初めて知り、某映画サイトに感想を投稿したときに、『ほしのこえ』についても或る方から教えていただ…

>>続きを読む
気持ちを届けたくても届けられないもどかしさがめっちゃ切ない、
メールのやりとりがめっちゃイイ、
離れ離れの2人を描くところやっぱり新海誠の描きたい根本部分は昔から変わってないんだなと実感した!
KKMX

KKMXの感想・評価

4.1

 中二病野郎・新海誠の原点ともいえる作品。24分の小品ですが、すべて1人でシコシコ作り上げたという執念から、確かに初期衝動がビンビンと伝わってくる佳作でした。とにかくキモい!時代を感じてダサい!だが…

>>続きを読む
との

とのの感想・評価

3.0

この作品をほぼ1人で作り上げたとか驚き。すでに新海誠の世界観みたいなものが出来上がっており、切ない青春みたいなものを描かせたら本当に上手い監督だなあと感じた。設定にちょっと無理があったり、主人公たち…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事