サハラ、熱砂の愛の作品情報・感想・評価

「サハラ、熱砂の愛」に投稿された感想・評価

逃げ水を追う人生。
探していたものが逃げ水だと気づくのは、後からである。
会いに行く、即ち、愛に生く時間は彼女にとって尊かったに違いない。

2022-30
きき

ききの感想・評価

1.9
配信終了だったので、何の知識もなく鑑賞。
そしたら英語作品じゃなく、フランス語の映画でした!

1930年代、行方不明になった恋人を探す為、単身フランス部隊の駐屯地である砂漠にやってきた女性が、部隊を巻き込み、ひたすらに恋人を探しに奔走する。

というお話。

観終わった時にテロップが出たので、Google先生に確認してみたところ、どうやら実話ものらしい。
確かに、映画にしたくなるテーマではあると思う、恋人を信じて体を張って助けに来るなんて、しかも今から100年近く前だもの。

ただひたすらに、砂漠、砂漠、砂漠…!
砂漠だけなのに、何だか美しいんだよなぁ。
でも、やっぱり砂漠ばかりなんだけど。笑
彼女の存在がオアシスそのもの、な映画。

主演のマリオン・コティヤール、あまり多く彼女の作品は観たことないのだけど、揺れる瞳と不安定そうな雰囲気に放っておけない感じがきっと男心を擽るんだろうな、と。
『インセプション』のモルもそうだったよね、不安定を体現してるような役どころ。
でも、本作のマリーは芯がめちゃくちゃ強い、というか、言ってしまえば単に頑固なのかもしれないし、現実逃避してるだけの夢見る夢子ちゃんかもしれない。

愛を信じた強い女性、と言えば聞こえはいいし、時代を考えると凄いなぁ、と感嘆する。
でも周りの忠告は尽く無視するし、何ならかなり自己中な振る舞いで周りは巻き込まれて、結局いらん抗争が起きる…いや、これはいずれ起きる反乱というか、民族間の問題なのだけどね、彼女がきたことで加速した気もする。
これはね、彼女の薄幸な雰囲気がなければ許されないと思ってしまうよ…

淡々としてて、ストーリーだけ聞くとかなりロマンティックで切なく美しい物語。
でも、人によってはなかなかに退屈かも。
わたしには、クライマックスの切なさと、普通ならこうなるだろーな、ってのが覆される最後のテロップ、後味は悪くなく、むしろ、なんだかある意味その愛の強さは証明されたような気がして報われる気すらした。

ちなみに彼女を支え続ける男性の役が、パートナーでもあるギヨーム・カネ!
優男な感じがぴったりだった!

記録 : 2020年161本目。
犬

犬の感想・評価

3.1


1933年、フランス領サハラ
女性飛行士のマリーは、アフリカ縦断中に行方不明になった恋人ビルを探しに現地へと向かう
そこで彼女は、上官と対立するアントワーヌ中尉と親しくなり、彼とラクダに乗って灼熱の砂漠へと足を踏み入れていくが……

実在した飛行士ビル・ランカスターとその恋人ジェシー・ミラーをモデルに、飛行中に消息を絶った恋人を追ってサハラ砂漠を旅する女性を描いたアドベンチャードラマ

ずっと砂漠
昼も夜も砂漠
過酷すぎます

ラクダの声がなんとも

ロマンスの展開は普通

2人の感じは良かったです
本当

本当の感想・評価

-
砂漠は綺麗...
フランスの将校服もかっこいいです
(戦争の美しい面をみる度、美を錯覚に利用してると思ってしまう)
shin

shinの感想・評価

2.9
2020年、187本目。


砂漠、美女、ラクダ。
砂漠の美しさ、マリオン・コティヤール様の美しさをひたすらに感じる作品。
本当にそれだけだったように感じる。
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

2.0

マリオンコティヤールとギヨームカネ出てるから面白いかと思ったら全然おもしろくなかった。笑

恋人を探すマリオンコティヤールと、民族紛争を収めようとするフランス軍の話。

広大な砂漠をぼーっと見てる分にはたのしかった。ラクダもかわいいし、こんな声出すの!?って発見もあった。笑
けど、マリオンの役が永遠と恋人を探すだけで身勝手な感じなのでイラっとする。

まさかの実話。
実話だけを聞くとたしかに映画にしたくなる話だな〜って感じだったけど、どうしてこんなにつまらなくなった?

このレビューはネタバレを含みます

 ストーリーに面白みがありませんでしたが、砂漠と夜空という風景を多分人生初めて長時間見た気がします。

 自分が普段住んでる田舎の景色よりもっと何もないので新鮮でした。

 あと、ラクダの生態について少し知りたくなり、ググっちゃいました。
Mizu

Mizuの感想・評価

3.8
サハラ砂漠をめっちゃ思い出した。
本当また行きたい。。
砂漠の映像がとにかく綺麗で、それだけでも見応えが。美しい。
フランス領サハラの当時、原住民部族との関係も知れてよかった。
確かにサハラに行った時、原住民たちはフランスが好きじゃなかったけど、その過去があったからか。。
よく過酷なサハラで撮影したなって思った。最後のエンドロールの、実は近くに。。ってめっちゃ切ない!(T . T)
最後に実話とわかって、終わりもよかった〜って感じだけど、
非常な危険を冒すほどの愛が微妙。それも不倫関係だから、私は嫌い。
グダグダと砂漠をラクダでとぼとぼ探したって、自己満じゃない?本気で探してたとしても正気の沙汰じゃない、無理だよ。しかも他人を道連れにするなんて最悪。
嫌悪感さえ覚えた。観ないほうがいいかな。
Octahedron

Octahedronの感想・評価

2.3
道連れにされた人やラクダが可哀想としか感じなかった
口元に蝿がたかってたりしても動じず演じ続ける演者さんたちのガッツだけが見どころ
>|

あなたにおすすめの記事