奇跡の2000マイルの作品情報・感想・評価・動画配信

「奇跡の2000マイル」に投稿された感想・評価

Kaho

Kahoの感想・評価

2.7
ほんまは2000レビューとかの作品にしたかったけど、そこまでまだまだかかりそうなのと、あまり良作ではなかったので、節目とか関係なくレビューしてしまおう〜

アダム・ドライバー目当てで観ましたが、ストーリーに全く共感できず(゜д゜)
むしろ主人公女性にイライラしたし(๐•̆ •̆๐)
この作品好きな方は目を瞑ってください…

女性一人旅のお話🐫実話らしいです😴
オーストラリアを横断し、インド洋を目指す旅をしてるんやけど、まず明確な目的が分からない🤷‍♀️🤷‍♀️
実際何もかも捨てて一人旅する方ってとりあえず人生変えるために旅に出るのかもしれんけど、この女性はとっても自己中…(´・_・`)
それに愛犬殺した罪は大きいからな!(`ーωー´)
あれ、犬殺す意味あった?( -᷄ω-᷅ )( -᷄ω-᷅ )
なかったよね😭😭😭

ちょこちょこ登場するアダムも面白いww
しかも車でやって来るし🚙💨
それ観るたび、車でロビンのこと連れて帰ってあげて〜と思った😣😣

映像もほぼ砂漠なので、地味かも…🏜🐫
一人旅するならまず自分のことよりも、ラクダや愛犬の巻き込まれた動物たちに優しくしてほしかったなぁ…(´・_・`)
juri

juriの感想・評価

3.6
ラクダの鳴き声、こわ..独特!笑

前半終始イラついてる主人公を見て、多分彼女は人嫌いなんだろうけど1番自分にイラついてるんだろうなあって感じた。
途方もない孤独の先に何が見えたんだろうか?

徐々に過去も明かされるんだけど、それが旅の動機に微妙に繋がらなかったのは残念だった。

でも動物好きもしくはアダム・ドライバー好きは必見です!
あーい

あーいの感想・評価

5.0
3,000キロに及ぶ砂漠を7か月かけて単独横断した女性のロードムービー。
ただひたすら砂漠を旅するというシンプルさが良かった。
ばりう

ばりうの感想・評価

3.4
難しい。

現実には、バックパッカーなロマン冒険は
昔から、それなりのスポンサーなくしては、なかなか現人類には難しい。

どうやって、旅したのかということを知るためには、その映像や画像や伝記が必要になるのだから、難しい。

素敵な映画でした。
KazeShingo

KazeShingoの感想・評価

4.0
 1977年ラクダ4頭と愛犬とともにオーストラリア西部の砂漠を2000マイル旅したロビン•デヴィッドソンの実話に基くロードムービー。

 映画ではロビンがなぜ過酷な旅をするのかは、はっきり語られない。しかし、ラクダを手に入れたり、調教するのに2年の時間かけている事から、旅への思い入れは相当なものだろう。

 ロビンが旅の途中、観光客やマスコミから隠れたり、逃げ惑う姿がとても印象的。
Shizka

Shizkaの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

砂漠の旅は色々辛そうだけど、とても静かに、過酷な日常が映し出されると、ああ、旅って体にまとわりついた余計なものを剥ぎ取っていくんだよなあ、としみじみ思う。

だから、まだ身体にまとわりついてくるナショジオの記者も鬱陶しい。わかるなあ。

自然に振り回され、出会った人からの恩を受けたり、または無神経な好奇心に晒されたり、旅で裸になった心にはその全てが突き刺さる。

打算的なことを抜きにして、目の前のことだけに対処して、今までの人生を内証する。多分世界一頭の切れる人だって、マナーでがんじがらめの人だって旅を長くすればこうなる。生きる本能が呼び覚まされていく。そして己と語り合うのだ。

あっさりした終わり方もとてもリアリティがある。旅の終わりは華々しくない、やり遂げた気持ちの良い虚脱感がうまく表情に現れていた。

旅はいいなあ。
犬優秀すぎる…エンドロールの写真がとても良かった 邦題がよくないな…
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 68 /鑑賞日時: 2016年4月24日 /鑑賞方法: WOWOW /鑑賞費: 0 円
すごい女性です👩‍🍼ディギティ君偉すぎる!さよならは辛かった😭らくだと砂漠と海、絵になるなぁ🐪🏜🌊スターウォーズのカイロレンに会えるとはびっくりしました‼️
sena

senaの感想・評価

-
これが本当の本気の旅だ・・
流れに身を任せてその時その土地で色んな人たちと交流して自分を見つめ直す旅もいいけど、この人の旅の目的はとてもはっきりしていてそれを一切曲げずにやり切ろうとする強い姿勢がすごくてびっくりした
頑固なんやろうなーとも思いつつすごい強い人。かっこいい。
>|