キングス・オブ・サマーの作品情報・感想・評価

キングス・オブ・サマー2013年製作の映画)

The Kings of Summer

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:95分

4.0

あらすじ

高校生のジョー(ニック・ロビンソン)と親友の パトリック(ガブリエル・バッソ)は、ともに親への不満から家出を計画。二人は一風変わった少年ビアジオ(モイセス・アリアス)と一緒に、森に隠れ家を作って自立した生活を目指す。しかし、そこにジョーが想いを寄せるクラスメイトのケリー(エリン・モリアーティ)がやってきて、少年たちの友情に亀裂が生じはじめ……。

「キングス・オブ・サマー」に投稿された感想・評価

家を出て
家を建てて
友だちと住む

自己責任だ
大人になる
15の夏。

ビアジオの父曰く
友だちは無くしちゃいけない。

ジョーの父は
嫌みったらしい頑固ジジイだ。
でも父子は似る。

女の子はチャーミングで残酷でやさしい。

そして友だちはなにものにも代え難い。
友だちと過ごす時間は何物にも代え難い!

監督はすばらしい脚本をきらきらした映像と少年たちの夢と残酷な現実と鬱屈した思いを
全部映画に詰め込んでくれた

エンディングは夏のおわりの寂しさだった。

こんな稀有な映画体験なかなかない!

散文すぎてまとまらないけど
すごく好きです!

特に頑固ジジイな父親!

それから噛み合わないパトリックと両親の会話も
あとビアジオの心身共に神出鬼没でやさしい感じ。
姉さんの旦那のキャラクターも
ポリスの経験値積めなそうな男子(相棒のベテラン女子の苦悩がしのばれる)のキャラクターも。

監督のこれからの活躍むっちゃ楽しみにしてます!

とりあえずメタルギアの実写映画ですかね?
さばつ

さばつの感想・評価

4.4
去年からずっと見たかった映画。

大人って認められたかったり
親に干渉されるのが嫌だったり
親が恥ずかしかったり
誰もが通る道だよね〜

そんな家族に不満を持つ親友達が
森の中で家を建て自立した生活を送ろう!って映画笑

オープニングの土管の叩く音が
ずっと頭ん中で鳴り響いてる笑

アルジオ最後まで不思議ちゃんだし、
主人公の親父の不器用さ。
嫌いじゃないよ笑

後、エブリシングや
ジェラシックワールドに出演してる
ニックが若すぎる!!!
この頃からイケメンなようで。

あ〜青春っていいねぇ〜

399作目
青春が95分にぎゅっと詰まりに詰まってた。個人的にすごい好きだあ、エンディングの曲もすごい好き
この夏は少年たちの一生忘れなれない夏になったんだろうな〜そして私の一生心に残したい映画にも見事にランクインしました
夏は嫌いだけどこの映画観たらほんのすこーし夏もいいなって思えた、かもしれない
夏になったらこの映画観てくそ暑い夏を乗り越えよ
子供扱いしてくる親が鬱陶しくて友達と家出する、スタンドバイミーをもっとキャッチーにした感じの映像。夏、若…………
ウザい親、親友、恋、仲違いに和解…ありきたりだけど、青春映画を青春映画たらしめる要素がそこら中に散らばっていて最高だった…
自分たちのやり方やルールで小さな世界を治める「キングスオブサマー」たちは、「17歳から見た大人」と対をなす存在として、あまりに素直に描かれているのが良い。

ありのままの17歳の姿と、ひと夏の眩しい部分だけ切り取った映像が美しい……あくまで等身大の17歳を写しているので、いちいちださかったり、こっちが恥ずかしくなったりするのだけど、かっこよく描くよりよっぽどノスタルジックでエモいよなあと、しみじみ。

MGMTやユースラグーンのこと全然好きじゃないけど、やっぱり映像がMV的だとかなり映えるのでグッド。

あとニックロビンソンがかわい〜。
とびっきりに爽やかでなかなかにチャーミングなんだけれども... 強引に引き延ばされたMVそのものだった。せめて30分前後のショートフィルムにすべきだったのでは?物語を構築する技量の欠如を映像美で誤魔化そうとしてない??途中から失速感が半端なく、ずっとぐたぐだ。親との和解も大した心理変遷を描写していなくて、消化不良気味。
まあとは言っても、芋かわいいニックロビンソンはベリーグッドだったから眼福ではあった。ご馳走さまでした。はやく夏よこいこい。
Keigo

Keigoの感想・評価

4.0
こういう雰囲気の映画好きだなー
劇的なことが起こるわけではないけど青春が詰まっている。
大自然の中で暮らしたい。
katyu0

katyu0の感想・評価

4.2
最高のひと夏だった…
私の中の15歳の少年がこれだって頭が振り切れるくらい頷いてる
親への反発心があんなに健やかにワクワクするものに昇華されることありますか 面白可笑しいところも満載で映画館内みんな笑っててそれも楽しかったな
kurage

kurageの感想・評価

4.0
家族との関係、ほろ苦い恋心、暴走する承認欲求、外の世界に飛び出すことによる成長、そして大人とは違う友情、、、青春映画のピースがすべてバランスよく詰まっていた。そしてなにより愛すべきキャラクター、ビアジオ、、、
ネクロ

ネクロの感想・評価

3.8
所々出てくる風景、動物たちが綺麗。
ラストの中指シーンがgood...
Saskia

Saskiaの感想・評価

3.9
青春映画。
You’re like cancer っていう言葉が残った。音楽が良い。最後はyouth lagoon の17
>|