スウィート17モンスターの作品情報・感想・評価・動画配信

スウィート17モンスター2016年製作の映画)

The Edge of Seventeen

上映日:2017年04月22日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

みんなの反応
  • 主人公のキャラクターが魅力的で、顔とファッションも素敵
  • 口の悪いネイディーンの話し方が面白く、共感できる
  • 青春映画として、17歳の心の葛藤が描かれていて面白い
  • 先生とアーウィンが抜群にいい人で、アーウィンの清潔感が素晴らしい
  • 笑いあり、涙あり、胸キュンありで、ティーンの心の中と葛藤がよく描かれている
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『スウィート17モンスター』に投稿された感想・評価

ニコル

ニコルの感想・評価

3.9

ネイディーンは特性のある子なのかな
理解のあるパパと唯一の友
パパが亡くなって家庭内の理解者が減る
ネイディーンが自分を嫌いになってしまったのは人と違う人間を排除するレベルの低い人達のせい
 
高校…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

私にはあんまり刺さらんかったけど、所々、やべっ私まだ17歳かもって思わされるとこあった(悪い意味ね)。
考え方一つで人生って変わるね。
唯一の親友が大嫌いな兄と付き合い始めて自分家でイチャイチャされ…

>>続きを読む
kyoka

kyokaの感想・評価

5.0
前向きになれる 大好き かなり 大好き
アーウィンキムのリアコ
こんな掻き乱されるの久しぶり笑
久しぶりに面白いティーンものやった😂
ちょっと変人すぎて皮肉すぎるパワーと
アーウィン都合いいな!!!!

17歳を終えてから観ると、「うんうん、こういう時あるよね」てなって面白い。大人に楯突く感じとかまさに自分で、俯瞰的に見るとこういう感じなんだなと教えてもらった。
残念ながら私は現役17歳の時に観れな…

>>続きを読む

ファッション拗らせではない、マジ拗らせは本当に苦しいものだとネイディーンが教えてくれる。
他人とは思えない彼女が物語の終わりで報われて心からほっとした。

ネイディーンは確かに拗らせているかもしれな…

>>続きを読む
拗らせ気味の青春時代だったからネイディーンの気持ちが痛いほどわかる
先生とのやり取りも笑えてほっこりした
ヤマダ

ヤマダの感想・評価

3.7
思春期って何も上手くいかないって思うよね
思ってもないこと言ってぐちゃぐちゃになって
さすがに痛々しすぎるけど成長するためには必要なことなのかなって大人になっても思います
おじや

おじやの感想・評価

3.4

ラストは爽やかで良かったけど、そこに辿り着くまでのネイディーンが拗らせすぎてて正直うーんと思いながら観てた。
私は兄の方に感情移入してしまったよ、自分が長子だからってのもあるかも。
自分以外が見えな…

>>続きを読む
くもり

くもりの感想・評価

3.4
気楽に見れる映画かなと思ったらしっかり見応えあった
先生いいやつ
>|

あなたにおすすめの記事