グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

Microbe et Gasoil

上映日:2016年09月10日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:104分
    監督
    ミシェル・ゴンドリー
    脚本
    ミシェル・ゴンドリー
    キャスト
    アンジュ・ルジャン
    テオフィル・バケ
    オドレイ・トトゥ
    サッシャ・ブルド
    あらすじ
    14歳。子供でもない、大人でもない狭間の時期。画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。 中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされており、恋するローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれる人はいない……。 そんなある日、ダニエルのクラスに変わり者の転校生がやってくる。名前はテオ。目立ちたがり屋で、自分で改造した奇妙な自転車を乗り回し、家の稼業のせいで身体からガソリンの匂いを漂わせている。周囲から浮いた存在のダニエルとテオは意気投合し、やがて親友同士になっていく。学校や家族、そして仲間達、みんなが二人を枠にはめて管理しようとしてくる。息苦しくて、うんざりするような毎日から脱出するため、彼らは“ある計画”を考え付く。それは、スクラップを集めて〝夢の車”を作り、夏休みに旅に出ることだった―。

    「グッバイ、サマー」に投稿された感想・レビュー

    亘
    の感想・レビュー
    2時間
    3.8
    14歳のダニエルは学校では"ミクロ"と馬鹿にされて、片思いをするローラに振り向いてもらえない。家では母親は過保護で兄はパンク野郎。つまらない日々を過ごしていたある日"ガソリン"こと変わり者のテオが転校してくる。2人は動くログハウスを作って夏休みに旅に出る。

    少年たちのひと夏の冒険を描いていて「現代版『スタンド・バイ・ミー』」とも呼ばれている作品だけど、今作の登場人物はほぼダニエルとテオの2人だけで彼らの関係と成長に集中できる。ミシェル・ゴンドリー監督らしい不思議な演出は2,3か所だけで薄かった。でもこの作品はダニエルたちの成長がメインテーマだし、これくらいがちょうど良かったと思うし、思春期の妄想シーンとか得体のしれない恐怖のシーンでさりげなく使うのは適材適所だったと思う。

    自分に自信がなくて個性を持ちたい、でも人と違うのは嫌だーそんなまさに思春期の悩みを持ったダニエルが"自由人"テオとの出会いと旅で変わっていく。単なる青春ロードムービーじゃなくて、自分たちで作った車(しかも家にもなる)で旅に出るからワクワク感が高まる。家にタイヤをつけるっていう子供らしい発想を実現し、自分たちで運転して遠くまで行く。すごく楽しそうで見ている側もつい入り込んでワクワクする。

    青春ロードムービーでの成長の見せ方は色々あるけど、今作の見せ方はこれまで見た中では一番好きかもしれない。まず見た目から個性を持って女の子に間違われなくなって、その後飛行機でテオをなだめ立場を逆転して、最後は学校を離れ自立する。しかもいつしか背が伸びて"ミクロ"じゃなくなってる。ローラ目線で描いているラストシーンが印象的で、どこか切ないけど今後のダニエルを応援したくなった。

    印象に残ったシーン:2人が旅に出るシーン。ダニエルが飛行機でテオをなだめるシーン。ローラ目線のラストシーン。

    余談
    原題"Microbe et Gasoil"は「ミクロとガソリン」という2人のあだ名です。
    まい
    まいの感想・レビュー
    5時間
    3.6
    可愛い。前半のものづくりするシーンにワクワクした。後半は、まあまあかな
    ぶぅ
    ぶぅの感想・レビュー
    8時間
    3.9
    劇場で見たかったなあ
    思春期の難しい時期をうまく表現してた
    mai
    maiの感想・レビュー
    11時間
    4.5
    記録
    あきか
    あきかの感想・レビュー
    11時間
    4.3
    途中白いおふとんの魔術で眠ってしまいましたなので巻き戻してみました。ウフフ
    PK
    PKの感想・レビュー
    12時間
    3.8
    なんかこう、キラキラ、ムズムズ、なんとも言えない気持ちになる
    すずきち
    すずきちの感想・レビュー
    13時間
    4.0
    素晴らしい。
    14歳っていう、大人でも子供でもない間の微妙な心情をとても素敵に描いた映画。
    男の子の方が共感しやすいのかな。男同士の友情って昔から何か憧れに近いものがあって、こーいう映画とっても好き。

    カーリーヘアの女の子のファッションがいかにもフレンチ!って感じで可愛い。
    青のボーダーのロンティー欲しくなる。

    オドレイトゥトゥが歳くっててびっくりした。

    髪の毛を切られて、基地に戻ってきた時の相方の男の子のリアクションを、音声だけにしてるとこが好きだった。
    ayame
    ayameの感想・レビュー
    13時間
    3.0
    登場する子供達が全員、美少年美少女で
    ため息が出るほどだった

    ダニエルとテオ、大人になってこの時の
    事を笑いあえるといいなぁ
    Rivermeets
    Rivermeetsの感想・レビュー
    17時間
    4.1

    このレビューはネタバレを含みます

    14歳という誰しもが経験する大人でもなく子供でもない、そんな微妙な時期を過ごす2人の変わり者が自分達で車を作り一夏の旅に出るというもの。
    思春期特有の異性への興味や周りの目、それこそ髪型を気にしたりとか、成長していき自分を確立していく描写とか上手いと思いました。
    決してハッピーエンドではないけど、頑張っていこうと思える良い映画でした。
    nh10969
    nh10969の感想・レビュー
    21時間
    3.1
    記録
    >|