グッバイ、サマーの作品情報・感想・評価・動画配信

グッバイ、サマー2015年製作の映画)

Microbe et Gasoil

上映日:2016年09月10日

製作国:

上映時間:104分

3.7

あらすじ

「グッバイ、サマー」に投稿された感想・評価

【記録】

こちらも『ミシェル・ゴンドリー』監督✨
移動式の家を作って青春する話ですが、ちょっぴり甘酸っぱさも味わえる😖💥🥊
映画のいい所って擬似体験が出来ること!
しかも14歳の2人組の男子に。

この頃って女の子はマセてるのに男の子は何だか子供じみてる、
小学生より知識があって体力がある分、思ったことがどんどん出来る様になってきてて、
でも大人よりも経験値がないからなんか子供おじさんみたい

マセた男子もいるけどなんだかステレオタイプでつまんない
そんな子が注目されてて納得出来ないし、ちょっとバカにしてる2人

マイケルのスリラーみたいなジャケットのデコチャリ少年テオは、観察力があって多面的な考えが出来る自立した素晴らしい少年
そんなテオと一緒にいるのが楽しい多感なダニエル、観ている所が似ていて気が合うだけで一緒にいられるなんて最高の関係

旅から帰った2人は行く前と明らかに別世界にいる。

ずっと2人が愛おしかったし、会話も凄く笑った
ダニエルを溺愛するお母さんの気持ちも今の私にはよくわかってしまう

テオが軍隊に入るのはとても切ない、
この先、この2人はもう会わないのではないかと思った。それくらい二度と味わえない宝物な行動だったんじゃないか。

ロマ人の事初めて知った。
だから映画ってやめられないし、毎日が勉強だな

日本語の女性が出てきたのは、私達が北欧での何処の国の人だか分からないように、アジアのこの辺りをただ一緒にされてるだけじゃないかな
フランスでのコリアンの店にたまたま働いてる日本人。
サアヤ

サアヤの感想・評価

3.8
「グッバイ、ゴダール!」からの「グッバイ、サマー」を観るという(笑)
次「グッバイ、レーニン!」でも観て3連グッバイしとく???!我ながらアホらしい(笑)

学校では陰キャラ寄りな男の子2人が、家みたいな車(観たら分かります)を作って親に内緒でちょっと旅に出るお話

あと一歩を踏み出す勇気、ってやつよね
ギリギリまで来るのに怖くなってやっぱり辞める!ってするけど
結局後からあの時やっときゃ良かったなあって、、、人生そればっかりで人生ってまあそんなもん

14歳ってまだまだ子どもだけど、大人ぶりたいお年頃で覚えたての言葉を偉そうに使ってみたかったり、
何にも考えてないようで結構色々考えてる年齢
チャイナタウン?コリアンタウン?的なところの風俗で何故か店員が流暢に日本語喋っててあのシーンだけは意味が分からなかった(笑)

アメリのオドレイトトゥが主人公の男の子の母親役で出てたけど
全然老けてないしお顔が変わってなさすぎてびっくりした
あ

あの感想・評価

3.8
もうちょい長くても良くないか〜!
あれはあれでいい終わり方なのか、分からない。
リネン

リネンの感想・評価

3.3
フランスの映画って何でこうスンッ…と終わってしまうんだ…いつも物足りなく感じちゃう。

自分たちで車を作って旅に出るっていう発想?ストーリー?はすごく好きだけど、BGMも無しに会話ばっかするシーンが多い割には会話があんまり面白くなかった…

でも静かで甘酸っぱい雰囲気を楽しみたい人にはいいかも。

途中の急な日本人何?笑笑
多感な少年がもがく話。

気の合う友人ができて、14歳なりの悩みについて語り合ったり喧嘩したり褒めあったりしていた、自分について考えてた。

家みたいな車を作って旅に出て、、優しい景色が印象的。

アメリのオドレイトトゥがお母さん役で出てました

これ見たら、なんか、これからのこととか、自分自身について不安が募ってしまったような気もするような、、大袈裟やけど

映画に限らずやけど、体験するときの気分で捉え方変わるなーって改めて思った
花梨

花梨の感想・評価

3.8
14歳の夏、クラスのはみ出しものの2人が自分たちで作った車で旅に出る。好きな子への想いや自分の身体的・精神的な14歳という年齢ならではの初歩的な悩みがすごく新鮮。もどかしい感じで終わったなあ。てかやっぱ海外の映画の中で聞く日本語ってなんか気持ち悪いな。
巴香

巴香の感想・評価

3.5
よかった!夢がある
ローラかわいい
個性は見た目ではなく、選択や行動によって決まる的なこと言ってたけど、本当全ての人間がそう思ってくれたらいいのに
感想書き忘れてたの、思い出した。
青春ロードムービー。
テオとダニエルがマセすぎてて、「この頃年代、懐かしいな〜」とか懐古するような感じではなかった。
スタンドバイミーと比べるのはよくないとは思うけど、自分に重ねてワクワクできる感じというよりかは、2人の冒険を微笑ましく見てる感じだった。
96cat

96catの感想・評価

3.7
個性は見た目じゃなく選択や行動で決まる

自分の14の時を思い出す
青春だなぁ
>|