ミスター・ウブロの作品情報・感想・評価

ミスター・ウブロ2013年製作の映画)

Mr. Hublot

上映日:2014年05月30日

製作国:

上映時間:13分

2.9

「ミスター・ウブロ」に投稿された感想・評価

洗濯

洗濯の感想・評価

-
ブリキの街とキャラクターが素敵。強迫神経症っぽい主人公と犬(?)のお話。
ErnieHoyt

ErnieHoytの感想・評価

3.0
僕はアニメも好きなので、このフランス・ルクセンブルグ共同作品のアニメショートも見ました。2013年ベスト・ショート・アニメのアカデミー賞受賞の作品です。観たのは「ミスター・ウブロ」。11分で凄い短いですが、アニメが最高。ミスター・ウブロは神経質の引きこもりで日常生活がちょっとでも変更があれば大変。そのミスター・ウブロが見捨てられた小型犬のペットロボットを拾って、共同生活が始まる。これがミスター・ウブロにもっと大変な事に。。。
話の意味を理解できない部分が少しありましたが、世界観が面白かったです。
どるふ

どるふの感想・評価

3.5
こちらも紙飛行機と同じくアカデミー短編アニメを受賞している。長尺1カットの仕上がりが素晴らしい。
YouTubeで初めて観ました。

第86回アカデミー短編アニメ賞受賞したロボットアニメ。

評価
🎥映像美 ○
🎥オチ ○
🎥音楽 ○
🎥感動 △
🎥ストーリー △
🎥テンポ ◎
🎥泣ける △

まるで違う星の文明みたいな、アナログブリキ社会。

タケコプターもどきで、空を飛ぶ主人公のアイデアに、文明が進んでいるのを感じる。

オシャレな丸い車のデザインや、成長するブリキ犬など、非日常的な所が、面白い作品でした。
U・ω・U
shotaro

shotaroの感想・評価

3.3
犬の可愛さはわかるけど、全体として何が言いたいのかあまり分からなかった
pezio

pezioの感想・評価

3.0
話自体は単純な話
電気を消えてるか消えていないか、額縁がちょっとでもずれてると、直す強迫性の疾患にかかっているであろうカラクリの主人公が、どんどんと大きくなる犬を飼う、、
当然家はゴチャゴチャ、、


よくわからない所が多々あり主人公の頭の数字が変わるが、なんのこっちゃわからん(笑)
ググるしかないのか
頭についた数字がクルクル変わるのが気になりましたが結局何かは分からず…
フランスらしいアニメーションです。
djikuzak

djikuzakの感想・評価

1.9
アナログが発達した世界で生きるカラクリの話。
世界観に矛盾がないのでよく表現されてると思う。
こぼ

こぼの感想・評価

2.5
主人公の頭に時計がついていたりと、時間をテーマにした作品だと思った。そのため時の移りがなめらかだと感じた。世界観が新しい。