難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XIV 借金極道の作品情報・感想・評価

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XIV 借金極道1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.3

「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 XIV 借金極道」に投稿された感想・評価

マンションの階段上がるJKのスカート覗いたらダメ!…覗きたいけど(笑)

1週お休みした『ミナミの帝王 劇場版』も14作目。
今作含めて残り4作、後約一月でこのシリーズも終わり!
と言うわけで金曜恒例"貸すも地獄、借りるも地獄"です!(笑)

借金に堕ちたミナミの夜叉龍って話し。
『ミナミの帝王』の舎弟ってちょこちょこ変わるんですが、僕の舎弟のイメージは柳沢慎吾と山本太郎なんです。
で劇場版では今作から山本太郎に変わってます。
他の舎弟はまさにチンピラぽいキャラなんですが、この2人はご本人のイメージ通り。
さて今回は昔ながらの任侠極道が今の金融極道に騙される話しで、ほぼ極道映画でした(笑)
なんで男同士の会話が渋い!
借金をしにきたミナミの夜叉龍とミナミの鬼、萬田銀次郎の会話。
萬田「ワシは命より大事な金貸すんや、担保はありまっか?」
夜叉龍「ワシの担保はこれや!この背中の夜叉や!」
萬田「わかりました。ワシの一存で貸しまひょ」
しかも最期の大逆転も超スッキリ!
まあツッコミどころもいっぱいあるんですが、1番は萬田金融のセキュリティ甘すぎ(笑)
チャイム鳴ったら確認もせずにドア開けるし、そもそも"命より大事な"金を入れてる金庫、開ける時のボタン音が3回って!(笑)
暗証番号3桁!?(笑)
ヤクザまで相手の闇金やのに襲撃されたら全滅ですね!(笑)

今作見た日(9月22日)はシルバーウィーク後半の3連休初日。
僕は連休は取れなかったけどこの日は完全オフだったので朝からDVD見ました!
昼にはちょっと予定あって午後からは映画でも観ようかと思ってます!
せっかくの休み、満喫してやる!(笑)