アオハライドの作品情報・感想・評価・動画配信

「アオハライド」に投稿された感想・評価

東出さんの例の件知ってから観たので純粋に翼ちゃんの恋を応援できませんでした😇
千葉雄大いけいけー!と終始思ってました。
新川優愛ちゃんだいすきだけど若い時の演技があまり好きではない…だがいつでもかわいい…

青春とかの意味?でアオハライドって言葉よく聞いてたし、当時はこの作品自体も少し話題に上がってた気がするんだけど、めちゃめちゃ青春映画だったかというとそうでもないかな。
東出さんの諸事情が鬱陶しく感じちゃったし、周りもそこまでしてあげなくて良かったんじゃない?と。
ただ修学旅行とか自然実習?は、あーーーなつかしーーーと思いながら観てました。

少し前の映画だったことを考慮しても、主題歌はもっと爽やかフレッシュな人や曲の方が合ってたと思う。
若手売れかけフェスでてる系バンドみたいな。(それもそれでなんか言う人はいるだろうけど)
なんか最後一気に古くさい映画になってしまった。
とし

としの感想・評価

3.6
以前DVDで観て以来2回目の鑑賞。
‥‥のはずなんだけど、ストーリー全然覚えていなかった(笑)

まずキャストが豪華。売れっ子しかいないよねって感じ。
「遠回りこそが、アオハルなんだよ!」

新川優愛さんと本田翼さんの共演なんてGTOの再来みたいで素敵!

すれ違いが重なる恋愛映画でも、この作品のように本人たちの気持ちだけが原因ではないすれ違いだとずっと観ていられるな。本人たちがいつまでもモタモタしているだけの作品は「こどもじゃないんだから!」とイライラしてしまうけど(笑)

恋愛映画としてだけではなく、母親の愛情というものも描かれているよい作品だった。
冒頭で離れていく、やっすーい友情で結ばれた双葉の友人たちも「うわ、こういうのありそう!」って思う。

それにしてもばっさー可愛すぎるんや。
昨年亡くなった岡江久美子さんはとてもいいお母さんの役だった。

21-121
なると

なるとの感想・評価

2.8
他の恋愛映画よりも全体的に演技が上手い気がした。なので、よりリアルに感じられた。
ただ、申し訳ないけれど、本田翼と東出昌大は高校生に見えない…
その他は吉沢亮や新川優愛、高畑充希など、レベルが高い気がする。
中学生時代の洸役の板垣瑞生の儚さも半端ない。
純粋な恋を楽しめるような高校生活、送りたかったなと思った。
昨日はついついアフリカンと、カンフーと、ナチスに負けて、充希ちゃん見れんかったんやが、帰ってからも充希ちゃんは観たかったからば、これ観てみた
そもそも充希ちゃんの出ている映画って「ロスト・ハーモニー」くらいしか面白いの無いけども…これなら三木監督の青春モノやしそれなりのクオリティやろ?って観たらばなかなかおもんなくて白目剥いたぞぉ!ひゃー!

中学の時好きやった男の子に再会したんやけど、めちゃ意地悪で嫌な奴になってるやん…でも好き!って話

メインの本田翼と東出くん以外にも、仮面ライダーメテオに新川優愛、ゴセイレッドと、なかなかに豪華キャストなんやが、突然現れた長崎弁充希ちゃんのキンキンの狂気が全てを掻っ攫うんが痛快やったよね!充希ちゃんの出番が少なかったからば良かったものの最初から充希ちゃん出ずっぱりやったらば、3Rくらいで本田翼がTKO負けしていても仕方なかった思うくらい、充希ちゃんの光を失った硝子玉の如き大きな瞳が印象的な作品やったわぁ

本作に寄せられたいろんなレビュー読んでいくと、本田翼の演技ヒドイ、本田翼可愛い、の2点に要約されると思うんやが、そもそも本田翼に微塵も興味無い、LINEモバイルのCMがウザい、くらいのマシンボーイからすると、本田翼の演技は上手くは無いけどもわざわざネタにするほど酷くもなかったし、本田翼の顔面は単に綺麗に整っているだけで魅力は感じなかったわぁ、ってな具合で本作の第1の売りが全く響かなかったよね
んじゃ東出くんは?って〜と、東出くんはやっぱり地球人の皮を被った宇宙人とかロボットとか感情が死んでいるキャラが得意な役者やと思うんやが、そういう意味では感情を表に出さない本作の役は合っていたように思うんやが、如何せんこのキャラ嫌いすぎて共感性皆無やったわぁ、微塵も興味無い本田翼に逆に同情することになるとわね…
まぢ何が「俺があいつの気持ち1番わかるから…」だよ、お前は誰の気持ちもわかってねぇわ!ばーかばーか!

メテオや新川優愛は良い奴やったけども興味無いし…、ゴセイレッドはウザかったな、元々ゴセイレッドの頃から苦手やったしな
あ!本田翼と友達であり恋のライバルになる子は可愛かったし良い子やったよね!藤本泉って女優さんかな?同じクラスの意地の悪い女子が「なんでああいうタイプの女がモテるんだろうね?」なんて言っていたが、可愛くて優しくて性格が良いからだろうよ!ってなった、ぺろぺろ

でもマシンボーイの本命はやっぱり充希ちゃんよね!東出くんと並ぶと小ささがますます助長されてパッと見小動物でござったが、瞳をピクリとも動かさず、本田翼を言葉で叩き潰す姿にはやったー!ってガッツポーズしたよねぇ
ってかこれハッピーエンドなん?充希ちゃん可哀想過ぎひん?スンスン…それもこれも優柔不断で中途半端な東出が悪い!ぷんぷん

まぁ、充希ちゃん可哀想で泣ける…以外にも総じて退屈なポンコツ映画やったよねぇ、三木監督の青春モノでここまでおもんなかったん初めてかも?なったが…、あ!「僕は明日、昨日のきみとデートする」も三木監督やったかぁ
「夏への扉」も賢ちゃん主演やから気になるけども、予告編はめちゃおもんなさそうやったなぁ!
Fu

Fuの感想・評価

3.0
No.123

本田翼のYouTube見てたら無性に昔の本田翼見たくなったので。

…かっっわ
以上です。
いまいちピンと来なかった記憶。
原作の漫画の名シーンを詰め込んだが故の物語が散らばっている感なのかもしれない。

個人的に東出くんが好きなタイプではないのでそこでも若干違和感だったのかもしれない、、、
ごう

ごうの感想・評価

3.5
甘酸っぱいですね青春ですね共学って良いですね(羨)
全て分かった上で道化になって その場を楽しくして 締めるとこ締めて 小湊が引くほどいい奴だった。
充希ちゃん、可愛い!!
やっぱり細かいニュアンスの演じ分けがすごい!!病み方にちょっと怖いものも感じるもんな。ほんで九州の子の役多いな

ばーちーと吉沢くんもよかった!ナチュラル

藤本泉ちゃんも可愛かった!

女子特有(?)の上辺だけの付き合いというか、あの面倒くささはなんや、、。
ねちねちしんどいな、、。


東出くんも翼ちゃんも顔はいいんだよぉ、、
窓越しのとこあざとめ!


岡江さんのシーンに胸が苦しくなった
青春!って感じ。
でも、俳優軍 高校生には無理があるだろうー
高校生に見えるのは千葉雄大くらい。
saki

sakiの感想・評価

-
中学生のときに映画館で見た記憶
漫画が好きだったから、もう少し配役どうにかならんのか!と思った記憶
>|