アオハライドの作品情報・感想・評価

アオハライド2014年製作の映画)

上映日:2014年12月13日

製作国:

上映時間:122分

3.0

あらすじ

中1の頃、お互いに淡い想いを抱きつつ、離ればなれになってしまった双葉(本田翼)と洸(東出昌大)。高2の春に再会するも、どこか人が変わってしまったような洸に双葉は戸惑う。だが、そっけない言動に隠された洸の優しさは昔のままだった。そんな洸に惹かれてしまう双葉。ふたりと仲良くなるクラスメイトの修子(新川優愛)と小湊(吉沢亮)と悠里(藤本泉)。双葉に好意を寄せる冬馬(千葉雄大)。双葉と洸の間に立ちはだか…

中1の頃、お互いに淡い想いを抱きつつ、離ればなれになってしまった双葉(本田翼)と洸(東出昌大)。高2の春に再会するも、どこか人が変わってしまったような洸に双葉は戸惑う。だが、そっけない言動に隠された洸の優しさは昔のままだった。そんな洸に惹かれてしまう双葉。ふたりと仲良くなるクラスメイトの修子(新川優愛)と小湊(吉沢亮)と悠里(藤本泉)。双葉に好意を寄せる冬馬(千葉雄大)。双葉と洸の間に立ちはだかる唯(高畑充希)の存在。徐々に明らかになっていく空白の4年間に隠された洸の秘密。青春のやるせなさにもがきながらも、双葉と洸の恋が再び大きく動き出していく――。

「アオハライド」に投稿された感想・評価


原作が好きだったんですが、キャストがあってなくてショックでした…。東出くんはもう高校生無理でしょ💦漫画の方も映画に合わせてあせって終わらせたのか、ベタすぎる展開に持ってかれて驚きました。
なおこ

なおこの感想・評価

3.0
女同士のいろいろが面倒くさくて、女を捨てるキャラを演じてる主人公の子には、少し共感できる人が多いと思う。
くまみ

くまみの感想・評価

2.5
千葉雄大と吉沢亮でてるの知らなかったけど顔が綺麗すぎておよそ脇役の存在感じゃなかったよ
キャスティングがやっぱいいけどマンガに比べると展開が飛びすぎてて分かりにくかった。しかしほんと良きでした。新川優愛好きでした
eiganoTOKO

eiganoTOKOの感想・評価

1.1
大根役者の本田翼の相手が、棒読み役者の東出昌大でぴったりでした。

青春はその人にとってはかけがえのない思い出なんだろうけど、映画にされると寝寸。やはり丁寧に描ける漫画の方が適切な大衆向けなんだろうと思う。

あと、母親は無償の愛という奴隷脳ミソはさっさと捨てるように。母ちゃんだって辛いことあるわ!
本田翼が1.5キロ痩せて女子力あげる〜とか普通に餓死か拒食症になる危険ありますんで、ほんとに勘弁してください。

女の子がヒーローになったっていい、というのは良いメッセージだけど、母性愛とは別物です。
hrmch

hrmchの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

結構恋愛映画として期待して見てみたけど、終わってみるとサイコホラーかと思った
nico

nicoの感想・評価

3.2
この手の邦画恋愛青春映画は観ないのだけど、本田翼ちゃんファンという事で視聴。ひいき目もあってか、楽しめた。女同士の友情あるあるネタや、片思いあるある…タイトル通りのアオハル(青春)が盛り沢山。学園もののキスシーンはやっぱり身長差があるとイイネ!東出くんが高校生には見えなかったけれど、やっぱりカッコイイ。2人の距離が縮まる所はドキドキ。たまにはこんな映画もいいかも!
原作好きなんだけどな。
もうすこし洸のキャスティングには
こだわってほしかった。
sakura

sakuraの感想・評価

3.0
無難な青春恋愛ストーリーって感じです。
こういうの観ると、あー若いっていいなぁと戻りたくなる。笑
ところで本田翼ってこんなに演技下手だっけ?
のだめ

のだめの感想・評価

5.0
もう、翼ちゃんが可愛くて仕方ない!
いつも思うが、こういう青春ドラマみたいなことが、自分の高校の時もあったらよかったのになぁーなんて思う。

もう、青春!って感じで、主人公の好きな人が、orangeに出てくる男の子と重ねてしまった。俺なんか笑っちゃいけない、楽しんじゃいけないって思うってところが特に。
>|