きょうのキラ君の作品情報・感想・評価

きょうのキラ君2017年製作の映画)

上映日:2017年02月25日

製作国:

3.2

あらすじ

他人と関わることが苦手な“ニノ”が、初めて恋に落ちたのは、 誰もが憧れる“キラ君”。 しかし彼には、誰にも言えない秘密があった―。 大切な1日、かけがえのない1分1秒。 わたし、365日、一緒にいます。 クラスの人気者で学校一のモテ男“キラ”に恋をした“ニノ”。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの重大な“秘密”を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、秘…

他人と関わることが苦手な“ニノ”が、初めて恋に落ちたのは、 誰もが憧れる“キラ君”。 しかし彼には、誰にも言えない秘密があった―。 大切な1日、かけがえのない1分1秒。 わたし、365日、一緒にいます。 クラスの人気者で学校一のモテ男“キラ”に恋をした“ニノ”。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの重大な“秘密”を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、秘密を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部、キラの幼馴染の澪も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。 キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

「きょうのキラ君」に投稿された感想・評価

eriee

erieeの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

少女マンガ原作。
マンガの設定と少し違った。
インコ先生の活躍場面が無い…
そりゃそうだよね。インコを肩に乗せて登校する不思議少女ニノンだから。
実写では難しいよね。

そのぶんニノのお部屋が可愛い。
毛糸のインコクッションとかオカメインコグッズはホント可愛い。

モデルの飯豊まりえちゃんスラリとしていて可愛いし、中川大志くんもカッコいい。

一番原作に近いのは、矢部くん役の葉山くん。

[Alexandros]の主題歌が全てを語っている。
余命1年のキラと365日一緒にいると誓ったニノ。
大好きなキラ君と過ごす日々は楽しいことばかりでは無い。
死を意識しながらの恋愛は辛くせつない。

誕生日、バレンタイン、ホワイトデー…
一つ一つが大切な思い出。

キラはニノとの未来の為に手術を受ける。
2人の未来のは続いて行く。

川上洋平さんの初友情出演作品。
英語の先生、良かったです。
kaname

kanameの感想・評価

3.0
誰にも言えない秘密を抱える学校一のモテ男と不器用な女子高生の純愛を描いた物語。

良くも悪くも問答無用にサクサク進んでいくストーリーが実に見やすくて好印象w

青春、恋愛、難病、この王道セットをやりすぎぐらいのベタさで描くと逆に新鮮で面白いというのが分かったw
MIYU

MIYUの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

とても面白かったし、よかった!
言いたいことは一つ。
高校生でウエディングドレス着るか?
あんなことできるか???
らら

ららの感想・評価

3.2
病大きい病気持ったモテ男子高校生と地味な女子高生のはなし。これが全て。中川君はすごくかっこいい。
O

Oの感想・評価

-
妹が観てたから鑑賞
cyco

cycoの感想・評価

3.0
まぁまぁ。
だいぶはしょったんだろうなって流れと、さすがマンガだなと思うシチュエーション。
でもかるーく何も考えずに観たいと思うときには良い☆

出演者が可愛いかった☺️
涙なしでは見れない
SAYA

SAYAの感想・評価

3.5
久しぶりの恋愛映画!
中川くんタイプではないけど、
かなりきゅんとしました!
カーテンの刑!笑
ベタベタだけど、こんな学生生活
憧れますねー(^○^)♡
ハッピーエンドなのがよかった!
まりえちゃん、可愛すぎる!!!
この子の透明感がすごい!
髪型もすごい可愛かった!!
原作漫画読んだことないから
読みたいなーと思った!映画だと
なんだかいろいろギュッとなってる
感はある気がしました!がー、しかし、
主演の2人により、とてもキュン作でした。

病気だからって何かを諦めるんじゃなく
病気だけど、なにかの生きる目標を
見つけて頑張るってすごい力に
なることがよくわかる映画だった!
明日も生きてるって保証できる
奴なんていない!!ってたしかに!
って思わされました。

確率の問題で、余命宣告されたからって
絶対死ぬわけじゃないし、明日を
生きる活力があるって素晴らしいなって
思える映画でした。

恋愛は素晴らしい
パワーになりますね(^ω^)!!

キュンとした♡♡見てよかった!
キュンとしたい時、
ちょっと泣きたい時、
難しい恋に悩んだ時、
ぜひ見て欲しい映画でした🎬
ちょへ

ちょへの感想・評価

3.3
主題歌[Alexandros]。
英語教師役川上洋平のネイティヴな発音。
飯豊まりえの透明感。
>|