先生! 、、、好きになってもいいですか?の作品情報・感想・評価

先生! 、、、好きになってもいいですか?2017年製作の映画)

上映日:2017年10月28日

製作国:

上映時間:113分

あらすじ

「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”! 「自分がその人を好きだって―どうしてみんな、わかるんだろう」高校二年生の島田響は、いまだ初恋さえも未経験。そんな彼女は、ある日、ふとしたきっかけで隣のクラスの担任・伊藤貢作と言葉を交わすようになる。世界史の教師・伊藤は、ぶっきらぼうだが生徒思いのまじめな教師。居残り課題を手伝ってくれたり、夜道で守ってくれたり…伊藤はいつも響に優…

「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”! 「自分がその人を好きだって―どうしてみんな、わかるんだろう」高校二年生の島田響は、いまだ初恋さえも未経験。そんな彼女は、ある日、ふとしたきっかけで隣のクラスの担任・伊藤貢作と言葉を交わすようになる。世界史の教師・伊藤は、ぶっきらぼうだが生徒思いのまじめな教師。居残り課題を手伝ってくれたり、夜道で守ってくれたり…伊藤はいつも響に優しかった。そんな優しさに触れ、伊藤を“好き”だと自覚した響は、一直線に恋に走りだすが―。

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」に投稿された感想・評価

YUCHI

YUCHIの感想・評価

3.2
恥ずかしくて直視出来ないくらいまっすぐな気持ち。
改めて自分はおとなになってしまったなと。
もう味わえないような気持ちを作品を通じて疑似体験させてくれるのは映画の良いところ。
そして広瀬すずの可愛さは言葉では表せない。
もっと短く出来そうだが主演の二人のサービスカットは二人のファンの為のプレゼントなのかなと。
自然で普通のシーンでの色合いの綺麗さが印象に残った作品だった。
ぽむ

ぽむの感想・評価

2.0
懲戒免職の概念が無いパラレルワールド世界のお話
とにかく、ただただ広瀬すずが可愛い。良くも悪くもそれに尽きる映画。
カズ

カズの感想・評価

2.6
先生と生徒の恋愛映画は良くある話で役者さんの力量で良くも悪くもなると思うとすずちゃんの演技は可愛らしく良かったと思うし周りの役者さんも良かった
ノブタ

ノブタの感想・評価

3.3
主演の生田斗真はカッコイイし(こんなに痩せてた?)、広瀬すずはカワイイ😊

ので、癒される映画です


映像がキラキラしていて美しく、青春恋愛映画の王道といった感じ

コースケ役の『竜星涼』が良かった!最近テレビドラマでも見かけるけど、良い役者だと思う😁
miki

mikiの感想・評価

3.6
スピッツの主題歌が綺麗にまとめてくれた
“高校生”という立ち位置が子供か大人かの狭間にあるから
そこでもがいている姿は一度経験したことのあるような感情だった
澄んだ色合いや光が美しく、響のピュアさが全面にスクリーンに映し出されていて、何より伊藤先生はかっこいいの他言葉が出なかった
森本レオが校長先生役だったの和んだなあ
ぱるる

ぱるるの感想・評価

3.3
響(すずちゃん)の透明感が際立っていた。
実際にあんな伊藤先生(生田斗真)がいたら、先生に片想いする生徒たくさんいるだろうなぁ。
原作ファンなので、先生と生徒という立場の色んな葛藤がグッとくるところを、映画は2時間にまとめなければならないため端折り感が否めなかった。
でもまっすぐで純粋な気持ちは人の心を動かすと思った。
楽しかった高校時代に戻りたくなってしまった。
りんご

りんごの感想・評価

5.0
ずっと見に行きたいと思っていた先生!
原作がある物の実写化だと映画見る前に原作を必ず読むのですが、これは読まずに鑑賞しました。
大ヒット舞台挨拶もついていたのでとても楽しく鑑賞できました。もう1回じっくり見たいです。
スピッツ聴きにいった
生田斗真まじイケメン

このレビューはネタバレを含みます

途中までは本当に良くて、お、これは期待通りだ、斗真くんかっこいいし、すずちゃんかわいいし!ってなってたけど、
途中からありきたりパターンでいつものオチでつまんなくなった。
>|