ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブの作品情報・感想・評価

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ2014年製作の映画)

上映日:2014年10月17日

製作国:

上映時間:117分

3.4

あらすじ

2013年6月、深夜バラエティの一企画が映画化されるという奇跡が起きた。その名は『ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE』。⼩規模公開ながら週末興⾏ランキングで15位に食い込み、ブルーレイ&DVD発売時にはAmazonのコメディ映画部門で1位を獲得した。あれから1年と4ヵ月。シリーズ第2弾となる『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』が早くも公開。これは、前作…

2013年6月、深夜バラエティの一企画が映画化されるという奇跡が起きた。その名は『ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE』。⼩規模公開ながら週末興⾏ランキングで15位に食い込み、ブルーレイ&DVD発売時にはAmazonのコメディ映画部門で1位を獲得した。あれから1年と4ヵ月。シリーズ第2弾となる『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』が早くも公開。これは、前作の続編ではなく、“Mr.キス我慢”こと劇団ひとり(川島省吾)が踏み出す新たなる世界への旅路である。

「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」に投稿された感想・評価

hara

haraの感想・評価

3.0
前作よりかはキス我慢要素、お笑い要素的にもゴッドタンらしさが出てたと思う。
ただ、映画後半の伊藤英明の扱われ方が雑。結局、先生はどうなった?
まぁストーリーは正直どうでもいい感はあるが
Aーz

Aーzの感想・評価

3.6
その名の通り劇団ひとり。アドリブを物怖じせず演じる凄さ。そのアドリブにアドリブで対応する役者さんたちの凄さ。
まあ、どバラエティなんですけどね。テレビ東京の本気を見ました。
劇団ひとりのアドリブが前作に引き続き面白い。

教室に裸の女の子いたら焦るわ。
自分だったら人生が詰んだと思ってしまう…
劇場以来の再見。
第1作に続き、劇場ひとりのアドリブとそれに合わせる周りの見事さ。
「友達の歌」は抱腹絶倒だった。
Hirotaka

Hirotakaの感想・評価

3.2
これは本当にアドリブなんだろうかw

ただ、みひろがいないのは寂しい
ゴッドタンが好きなので、観ないわけにはいかない。
1作目より内容がわかりやすかった。
ゴッドタンは面白い。
劇団ひとりのアドリブ演技見てて楽しい。設定が凄い。エロい。
1より面白かった。というのもアドリブが生きてた。だんだん演技に酔ってくる劇団ひとりは見てて本当に面白い。
こう

こうの感想・評価

-
相変わらず楽しい!
突然何かが起こった時に、かなりさぐりながら演技する劇団ひとりを見てるのがすごく楽しい。

前作に続いて結構笑えて、みんなで合唱するシーンは さすがに爆笑しました。
アドリブだから脚本通りの展開にはならないけど、そこから突飛なシナリオへ持ってくのが劇団ひとりも他の役者もすごい。

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃクサい聞いたことある感じのセリフをポンポンポンポン発射する劇団ひとりと、うまーく合わせる脇役、それをモニター越しに見て笑うおぎやはぎとバナナマン。全部面白い。くだらなさ過ぎる。
1番のお気に入りのシーンは、仲間同士で歌う定番の歌を徐々に大きい声で歌っていくシーン。劇団ひとりに合わせて歌う脇役のオドオドした様子と内容のない歌詞に爆笑。劇団ひとりはまちがいなく天才。
>|