ロック・ザ・カスバ!の作品情報・感想・評価

「ロック・ザ・カスバ!」に投稿された感想・評価

natsuco

natsucoの感想・評価

2.5
ストーリーの軸になっている天使の歌声の少女が薄め。
キャストが豪華でごちゃごちゃする。
犬

犬の感想・評価

3.2
テレビ

落ち目の音楽マネージャー、リッチー
女性アーティストをアフガニスタンの米軍慰問ツアーへ連れて行くが、現地で金もパスポートもなくして一人きりになってしまう
その後、たどり着いた村で天才的な歌声の少女と出会い、彼女を有名オーディション番組「アフガン・スター」に出場させるべく奔走するが……

名匠バリー・レビンソン監督が、ビル・マーレイ主演で描くヒューマンコメディ

スゴい国ですね

文化、宗教、雰囲気
中東の感じを味わえました

対アメリカ

ストーリーはまあまあ
実話的な感じかな

多少笑える

俳優陣が豪華
ズーイー・デシャネルの歌などあり

エンドロール中も良かった笑
68点
564

もっと歌ったりしてくれると良かったのに、、。
ザン

ザンの感想・評価

4.0
ビル・マーレイのくたびれた大人の感じは天下一品だな。それでも乗っている車が爆破されて転がったら、さすがに狼狽するわな。女性が人前で歌えない文化圏の価値観は把握しきれないが、音楽は万国共通に万人に受け入れられるべき。
みぃ

みぃの感想・評価

2.8
キャストのネームバリューに釣られて借りました。
そこまで盛り上がることなく淡々と進んで淡々と終わる。
このキャスト陣でなければ観なかった作品。
豪華な役者が揃ってますが、物語はけっこう淡々と進んでいきます。
もっとズーイー・デシャネル観たかったー!
ブルース・ウィルスの無駄遣いw
ボブ

ボブの感想・評価

1.0
2016/9/15鑑賞。弱小芸能事務所を営むリッチーは、米軍の慰問コンサートの為アフガニスタンへとやって来たが、所属歌手のロニーが金とパスポートを持ったまま逃亡。帰国も出来ずに仕方無く武器証人の仕事を手伝う事にするが、そこで美しい歌声を持つ少女サリーマに出会う…という話。 ここまで豪華な俳優でつまらない映画を作れるのかと驚嘆。サリーマ登場までに上演時間の半分以上が過ぎています。ビル・マーレイも最後まで何だか嫌な奴のままで、ゾーイ・デシャネルも即退場で何だかなぁ…過激派との銃撃戦もいきなり終わってビックリです。 20点。
15年米。イスラム教にとっては試練の時代だな。アメリカから見たファンタジー。ビル・マーレイいい。ブルース・ウィリスも好きな感じ。『ノーバディズフール』と同じ消し系。ケイト・ハドソンの華やかさも。様々な楽曲と歌によって総てが覆るという美しい夢。何より人々の顔。色々考えさせられ引き裂かれるような作品だが、ビル・マーレイの起用で救われてるな。
たまにお顔を見たくなるビル・マーレイ。くたびれたいい加減なお茶目なビル・マーレイ。金髪のカツラを被ってベットに縛り付けられるビル・マーレイ。あの顔…。ブルース・ウィリスの登場場面のゲスさ。ストーリーより小ネタに惹かれた映画だった。
itch

itchの感想・評価

3.0
セリフの小ネタが面白い...
けど、色々と投げっぱなしな気が...
それでもやっぱりビル・マーレイ大好きだ...
>|