ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

Cooties

上映日:2016年02月20日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:88分
    監督
    ジョナサン・ミロ
    カリー・マーニオン
    脚本
    リー・ワネル
    イアン・ブレナン
    原作
    イアン・ブレナン
    リー・ワネル
    キャスト
    イライジャ・ウッド
    アリソン・ピル
    レイン・ウィルソン
    リー・ワネル
    モーガン・リリー
    ジャック・マクブレイヤー
    ホルヘ・ガルシア
    ピーター・ウォング
    あらすじ
    小学校を舞台に、給食に出てきたチキンナゲットを食べた女の子がなんとキッズゾンビに!たちまち大繁殖し、その日に赴任したばかりの臨時教師イライジャら変わり者揃いの教師達と壮絶かつ笑えるバトルが始まる!!

    「ゾンビスクール!」に投稿された感想・評価

    ナゲットのキモい描写のせいでしばらくチキンナゲット食べられなかった。

    学校でゾンビアポカリプス発生!子供ゾンビが群れを成して襲ってくる!ってアイデアはなかなか良いけど、やっぱり子供ですから殺戮描写はできないんですね。
    その辺はちょっと置きに行った感があるなー。
    R指定にしてもっと過激にした方がおもしろかったのでは。

    でもつまらなくはなかったかな。
    キャラが濃い人ばっかだから観てて疲れる。笑
    アメリカらしい、バカバカしさ満点。
    オープニングの感じ結構好き(笑)
    あまり評価よくないみたいだけど映画自体も俺は好き!小ネタ笑えるしギャグ系としてみればそこそこ!
    ただホラー感はオープニングだけ少しあってあとはない。ホラー見たさに見ない方がいいかな。
    最後の燃やすシーンはなんかかっこよかった(笑)
    オチがなんだかなぁ
    期待したほどではなかった
    通気口には、ホビットを。
    ロードオブザリングで一躍有名になったイライジャ・ウッドが主演のゾンビ映画です!!

    舞台はとあるアメリカの小学校!
    ある日学校の給食で出されたチキンナゲットを食べたせいで学校の子供達がゾンビになっちゃいます(笑)
    子供達が学校で大暴れ!!
    先生たちとゾンビになった子供達の攻防が繰り広げられます!

    気軽に見られる映画です!
    暇な時にでも見ると良いかもです(^^)

    〜あらすじ〜

    ホラー作家を目指すクリント・ハドソン(イライジャ・ウッド)は、実家に戻って出身小学校の臨時教師として働くことになりました。
    授業中、ある生徒が隣の席のニキビだらけの女の子に噛みつかれます。そしてその女の子は逃げてしまいました。休み時間、外で遊んでいた子供たちが次々とおかしくなり、教師たちを食べ始めます。
    校舎の中を逃げ惑う教師たちは教室に立てこもります。
    教室に付いている電話は通じず、携帯電話は校長に没収されているので全て校長室にあります。
    なので外部に助けは求められません。
    3時になれば親が迎えに来るので、先生たちはその時に助けを呼ぶことにしました。
    しかし、最初に来た親は、電話に夢中になっていて子供達に食べられてしまいました……。
    WOWOW 字幕

    設定で勝った映画。
    ストーリーは、もう少しどうにかなったんじゃないかと考えてしまうけど、B級ゾンビ映画として、まあ面白かった。倫理観があぶなくなる。
    緑のナゲットには気をつけよう。
    B級映画だが気軽に見れ単純に面白い。
    タイトルにゾンビがつくB級映画はやっぱ面白い(^ν^)
    指輪ネタは声出して笑ったし、オープニングとか腸で縄跳びのシーンがオサレ。

    そしてイライジャやっぱ可愛すぎる!
    パラサイトの頃からだけど、主人公なのにサブに良いところ全部持ってかれてる所も含めて好き!♡♡
    >|