アイスマン 超空の戦士の作品情報・感想・評価

アイスマン 超空の戦士2014年製作の映画)

氷封侠 重生之門 Iceman 3D

上映日:2015年03月07日

製作国:

上映時間:104分

3.0

あらすじ

「アイスマン 超空の戦士」に投稿された感想・評価

滝和也

滝和也の感想・評価

3.3
ある意味度肝を
抜かれる驚愕の作品!
とは、このこと!

グラインドハウスだ!
これ…。ロドリゲスも
びっくりだよ(笑)

「アイスマン 超空の戦士」

明の時代末期。印度、中国国境の雪山でホー・イン(ドニー・イェン)は倭寇との結託、虐殺の汚名を着せられ、義兄弟のサッ・ゴーら軍に包囲された。抵抗・逃亡を試みるが大雪崩に彼ら諸共消えるホー。そしてときは流れ現代香港。彼らは蘇る…。警察が輸送していたカプセルから蘇ったハンは明の時代に戻るため、知り合ったメイと共に、追撃する警察とサッ・ゴーらをかわしながら、曾て得たシヴァの時空を操る秘宝を探そうと一計を案じるが…。

嫌な予感は的中(笑)凄まじいです。外し方がもう…。まずドニー・イェンの遊び心に、困り果てます(笑)赤シャツ黒スーツのホストファッションに決め顔、ウィンクに下ネタとやりたい放題(笑)

更に困るのはこの題名で、このジャケットで、アクションが本格的に始まんのが遅すぎる…。

途中までは、現代人と昔の方のギャップで笑わし、ヒロインのメイちゃんとのコメディ、ほっこりが挟まり続く。所々に小学生か?と思わせる下ネタがぶっ刺さる(笑)蒼井そらを中国人大好きなのも分かりましたよ(笑) 途中ようやく、警察とドニーさんの多対一の対決きたかと思わせたら、下ネタ絡みですかされるし…。

ただ三分の二を過ぎた辺りでアクションに点火!やっとドニーさんを狙うサッ・ゴーらに出会い、アクション爆裂!サッ・ゴー役は、カンフージャングルの金山一彦じゃなかった、ワン・パオチャン。こっちが先なんだ。殺陣はもう見事ですね。蟷螂拳の使い手だけあるわ(笑)

橋の巨大セットでカーアクションからの馬!ドニーさんの突然の馬上アクション!ワイヤーアクションを多用し、スローモーションで見せるクンフーアクション炸裂。車はかっ飛んでくるわ、ぶつかりそうになるわ大乱戦!ここは見どころです!そして更にここからが驚愕の…。

ネタバレなんで下に行きます(笑)




途中で終わります!

えってとこで終わっちゃいます。まるでグラインドハウスでテープ混乱して終わっちゃったみたいに(笑) これ、何にもジャケに書いてないけど前編です。シヴァの秘宝もラストに判ったもう一人の明から来た男の謎も放置!彼らの運命は如何に!冒険は始まったばかりだ!ドニー・イェンさんの次回作にご期待下さい!と言うジャンプの打ち切り並みです(笑)

これ、2014作品で、ウィキ調べたら次作の名前は載ってますが、それらしきものがないんです(笑) 次作頼むから作ってくれ〜、と言ってもなさそう…。このレベルじゃ流石に…。見た人間にとっては恐ろしい消化不良!ある意味驚愕の作品でした(笑)
顔夕

顔夕の感想・評価

3.7
けっこう笑ったしアクションは流石

爽やかにうんこ撒き散らすドニーイェン。明の人のおしっこ飛ばしは凄い。
ErnieHoyt

ErnieHoytの感想・評価

2.0
くだらないSFアクション映画。ドニー・イェンがジャッキー・チェンの"メダリオン”をパックた感じの映画。ちょっと笑ったけどあのエンディングは意味不明。
約400年前、明の時代にいた秘密警察が5人。
倭の国の間者に仕立て上げられて死刑にされる寸前、雪崩に巻き込まれた冷凍死体が急速自然解凍で現代に蘇る。
一人は、ラーメン屋で一般人を無駄に殴って傷害罪。キャバ嬢に一目惚れ。
一人は、道端でヤンキーにチキンカレー奢ってもらってたら警察がそれをこぼしたのでキレて公務執行妨害。
一人は、岸明日香の巨乳につられて同じく警察を銃殺で殺人罪。

ドニーイェンのキモ髪型もなんのその。とりあえず現代への順応速度が速すぎる3人。
ワイヤーアクションばりばり、CGばりばりの香港アクション。殺陣は流石ですね。
びっくりしました、そんな中途半端に終わるのかと。後編はいつ公開になるんですかね。
シヴァ神の性器やら金玉(玉じゃなかったっけ笑)やら、過去の人間が既に現代にいるなど、謎は謎のまま。何も解決せず、何もさっぱりせず。

よく、車道に出てアクションしてるときに、最初の一台が事故ったあと、後続車がドンドン突っ込んでいきますが、本作にももちろんの事、そういうシーンがあります。いろんな作品で見るたびに思うのですが、どんだけ車間距離取ってないのか、全員前方不注意なのかって話ですよね。
kcal50

kcal50の感想・評価

2.6
ドニー・イェンのカンフーアクション好きで、色々観てるけど、
ストーリーが支離滅裂。ん〜残念!
#1日1本オススメ映画
アイスマン

四百年前の男が現代に蘇る!
その名は錦衣衛、明朝の秘密警察

舞台の香港の華やかさ、安定の殺陣は勿論、敵を糞まみれにしたり笑顔が素敵な錦の魅力的なキャラ!展開とテンポの良さ
現代と過去のマッチングの面白さ

香港の各所が登場するので、観光映画としても最高

このレビューはネタバレを含みます

 400年前の明の男たちが氷に閉じ込められて、現代の香港に蘇って追いかけっこする話。

 映画全体は香港コメディでそのノリについていけるかついていけないかで評価が分かれそうな映画でした。個人的には面白く見ることができました。ただ、ドニー・イエン主演でありながらアクションシーンがクライマックスの大橋での1対2の戦いはすごい迫力でしたが、それしかないようで少しさびしい感じでした。

 物凄い勢いのおしっこをしたり便が爆弾になったりとすごい能力の持ち主の主人公で、タイムスリップのカルチャーギャップでの笑いですが、これも主人公は簡単にタブレットを操って情報収集をしたりしちゃって、拍子抜け。

 ストーリーのほうも現代と回想シーンが交互に描かれてスピード感そがれているように思えました。

 そしてまさかの続くで終わる作品なので、これ単体で見るのはきつい映画でした。
スパゲッティ・チキンカレー!!!!!

…なんて微塵も関係ない、ドニーさん版ウィンター・ソルジャー(笑)

いやぁ、なんだこれww
ドニーさん遊び過ぎでしょ!
おじさん相手にウインクしちゃったりとか……あぁ似合わないプフー!!!

そしてまさかの二部作……って、後編はいつ公開なの???
何一つ解決してないよー(°Д°)



明王朝末期。
ホー・イン(ドニー・イェン)は濡れ衣を着せられ、なんやかんや…
そのうち義兄弟達と共に、雪崩に巻き込まれてしまった。

400年後、現代、香港。
何故か冷凍保存されていたホー・インが、事故で目覚める。
同じく目覚めた義兄弟達に追われつつ、現代の娘っ子メイに惹かれるのだが………



シヴァ神のリンガ(性器w)を時空の金球(玉じゃないよw)に挿入すると、時を操れるらしいです。

が、前編である今作では、その設定はどこへやら…
とりあえず、ドニーさんが現代で楽しんでます(笑)

まず、冷凍保存から覚めて即、屋外放尿ww
しかも凄い勢いである。
その後、ラーメンを大量に摂取し、一目惚れした女の家に行ってスマホ操作を会得、敵のアジトの便器に放屁&爆破させて、辺りをウ〇コまみれに……

あれ?
義兄弟が追ってきて、壮大なアクションシーンが始まるんじゃないの??
と思ったら、72分後、やっと出会いました。。。
遅ぇ…(´Д`)

アクションはワイヤー&スロモでふわふわ…
まぁそれでも迫力はあったし、ドニーさんその他も良い動きしてたからいいか~♪

ヒロインは細すぎて貧相、声もキンキンでうざい、いらない(笑)

で、これから雪山に戻って、400年前の"あの日"の汚名返上をっ!!!
と思っていたのに、終わった。。。
おーい、後編はぁ???

はっ…………
そもそも玉にリンガ挿入て、超BLなのでは?!?!
……いや、違うか(笑)

そんなこんなで、ドニーさんが公衆の面前で色々やらかす、イップマンしか知らない人はドン引きかもしれない、SFアクションでしたw
santasan

santasanの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

明朝の錦衣衛が冷凍保存され現代へタイムスリップ、という設定はなかなか面白いし、ワイヤーアクションやCGを使った錦衣衛同士の対決シーンも見応えあり。ただし、後編ありきなので副所長がどうして現代にいるのかやどんな裏事情で罪を着せられたのかが解決しないままで残念。
Annu

Annuの感想・評価

-
ハイパーワイヤーアクション
カンフージャングルの人出てた
ギャグのツボが合わなかったので微妙でした
モヤモヤした気持ちをイップマン等真面目な方で清めたい……
>|