アンノウンの作品情報・感想・評価・動画配信

「アンノウン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

主人公は一体誰で、何が起こっているのかという謎はすごくよかった。
正体がわかってからはやや失速ぎみ。一般人にしては強いと思ったんだよ。
凄腕の殺し屋っていう設定なのに、素人のジーナに殺されるおじいちゃんと、自分で仕掛けた爆弾で死ぬリズって一体…
メ

メの感想・評価

-
悪人が善人になるお話。
ラストで一気に謎が解けるの気持ち良かった。
ackanen2nd

ackanen2ndの感想・評価

3.5
面白かった!
何も考えずにボケェっと見てたら、ずっと、え!どういうこと!何で!?え!そうなの!そういうことだったの!!ってなって楽しかった。

変に予想とかしないで見たら良いよ。
ブルーノ・ガンツや他の事件の責任は、結局誰も取らないの?とか、
ビデオの映像は残っているのだから、先行きは暗い? と、
ちょっと後にひっかかる部分もありますが、
サスペンス慣れしてない人間が観ると、マーティン・ハリス博士の立場になって十分楽しむことができました。面白かったです。
hitooo13

hitooo13の感想・評価

4.0
はじめからテンポもよくておもしろかった。そういうことかって感じで謎が解けて終われた。
ヨシダ

ヨシダの感想・評価

2.5
突然何者かに自分の人生を奪われた男が真相を追う話

ログラインはキャッチーで面白いけど、クライマックスに向けてどんどん面白さが下降していく。
悪い奴にも死に方ってものがあるでしょうに…
主人公の正体も、もうちょっと共感得やすいものにして欲しかった。
いみ

いみの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

リーアム・ニーソンは相変わらずかっこよかったしダイアン・クルーガーも美しく途中まで楽しくスリリングに見られた。
でも
パスポートをようやく手に入れたのに空港で安心しきって鞄を隣の席に置くとか、妻(という設定の相棒)を信じきってそのままボケーっと空港のカフェテリアで待つとか…
一般人でもやらないし、たとえ記憶を失っていても一流の暗殺者ならそういう危険察知能力残ってないのかね…
とか思っちゃった。
ダイアン・クルーガーの凄さと行動力がなかったら何度も死んでたじゃん。
うーん、ちょっともどかしかった。
展開としてはもう少し…中盤でいいから…の早めから暗殺者の記憶を取り戻した方がスカっと見られたなー。
暗殺者メンバーもみんな穴だらけだし…
リズに至っては「カメラに私が写ってる。疑われて嫌だから爆弾止めてくる」て!なんやそれ。
しかも任務遂行できず爆発させてしんでるし。
なんだそれー!!
こういうところが午後ローでやる理由なんだろうな。
tri3

tri3の感想・評価

2.5
5/10
一流の工作員という設定で、自分が仕掛けた爆弾でミスして死ぬって。。
GIN

GINの感想・評価

3.8
テレビ東京で放送していた作品。
リーアム・ニーソン主演のサスペンスアクション。

不慮の交通事故による昏睡状態から目覚めると、妻は自分を知らないと言い、見知らぬ男が自分を名乗っていた。
一体何があったのか?
自分は一体何者なのか?
病院で何者かに命を狙われたことで、彼は陰謀の存在を確信する…。

こういうサスペンスものは大好物(^^)
緊迫感があって良いです。
カーチェイスなんかはどうして素人のはずの主人公がこんなに上手く車を運転できるの?って、良い意味でのツッコミをいれたくなるぐらいでしたが…。
どんでん返しのシナリオはなかなかでした。
記憶が一致する前の展開と後の展開、どちらもスピーディでハラハラさせられて緊迫感があり、見応えがありました。
ラストにかけてのアクションも良かったです。

主人公、植物学者ハリス博士役は、リーアム・ニーソン。
事故を起こした元タクシー運転手、ジーナ役はダイアン・クルーガー。
二人のシリアスな演技と存在感がとても良かった。
リーアム・ニーソンはいぶし銀ですね。
これからも体張ってアクションやってほしいなぁ。
☆記憶を失ったマーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)の視点で観ていた(観せられていた)ので、思う壺にはまってしまった。カーアクションやクラブのシーンは月並みである。老探偵にもっと動いてほしかった。記憶を取り戻したマーティンは、プロの暗殺者としての信念とプライドを全否定したのだろうか。
>|

あなたにおすすめの記事