シンクロナイズドモンスターの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

シンクロナイズドモンスター2016年製作の映画)

Colossal

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:110分

あらすじ

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出さ…

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、グロリアはある異変に気付く。「この怪獣、私と全く同じ動きをする…?!」舞い上がったグロリアは、怪獣を操り世界をさらなる混乱へと陥れるが、そこに「新たなる存在」が立ちはだかる―!

「シンクロナイズドモンスター」に投稿された感想・評価

コメディーと思い込んで見に行くと火傷する。ヒーロー映画でもある。個人的には可愛い子役しかできないというアン・ハサウェイの演技の幅を確認できた映画。
たく

たくの感想・評価

3.5
珍品過ぎる。なんじゃこりゃー感が半端ない。
深読みしてるレビューを見てるとまだまだだと痛感させられる。
アンハサウェイのダメかわが良い。
そのおかげで前半はケラケラ笑いながら観た。

アイディアが突拍子で面白いなと思って見てるとまぁクソ男が出てくるわ出てくるわでイライライライラ。
アル中のハサウェイですらまともなんじゃと思えてくるレベル。

自分がデカくなることによって浮き出てくるほんとうのクソっぷりと正義が対称的に描かれていてとても分かりやすく見やすい。
最後はそんなモラハラクソ男どもなんか全員ぶっ飛ばせ!と応援してたので仕返しは少しカタルシスに欠ける部分はあった。
もっとコテンパンにしてもいい。

奇抜な設定なので深読みをしようと思えばいくらでもできそうなところがいい。
ハサウェイのキャリアから見るのもよし、フェミニズムから見るのもよし、ネット時代の匿名性から見るのもよし。
最後の酒場シーンもどっちつかずの終わり方になってるのが想像を掻き立てるものがあってよかったなぁ。
SK

SKの感想・評価

3.6
前半のアン・ハサウェイのダメウーマンっぷりが良い!

設定が面白くて笑える要素も十分なんだが、なんか惜しい
SU

SUの感想・評価

3.1
悪くはないけどもったいない作りで、ときどき眠気に襲われた。
まずすべてにおいて、納得できる理由の掘り下げが足りないので全然共感できない。何故あんなにも粘着質なストーカーになったのか?とか謎だし、、
唐突に挟まれるモンスターとシンクロするようになったきっかけがやっつけで雑。
もっとサイコスリラー寄りで振り切って怪獣絡めたほうが良かったような。
アンハサウェイはとても良かった。
モモモ

モモモの感想・評価

4.1
アル中VSアル中!!
登場人物全員ダメ人間!!
「怪獣映画」として期待していた画を外していないし、中盤で明らかになる意外な敵も良し、物語の締め方も良し!
怪作だが「怪獣映画」としては中々の快作だった。
設定に惹かれて鑑賞したものの、上手く活かしきれてなかったかなという印象。
だめだめなアンハサウェイはとても新鮮だったけれど、登場人物が総じて残念で、女性だけでも成長できたのが救い...?
設定やアイディアが良かったし、笑えるところもあったものの、長く感じたのが残念。

怪物やロボットのグラフィックが好みだったし、自分が怪獣と繋がってることに気付いた後の推理が活かされたところは驚かされたしほんとに好き。
ユッケ

ユッケの感想・評価

4.7
実は「田舎は怖い」系映画だったとは!ポスターや宣伝だと軽いコメディタッチなんですが、始まると結構嫌な空気のシリアスさが漂っていて、むしろ好きだけど!という感じです。
語り口が色々あると思うのですが、オリジナリティのある設定にちゃんとドラマをぶち込んでいて好きです。めちゃくちゃ好きです。

「アンハサウェイ、実家に帰るとロクなことにならない説」が生まれるかも知れない
突飛な設定が強すぎて、キャラクター(の日常)が弱い。それなら関係性で撮るべきだが、そこまで踏み込めず、どうでもいい理由付け(過去)でお茶を濁したりする。ジェイソン・サダイキスが単なる狂人にしか見えないってのもマイナス。
マサ

マサの感想・評価

2.8
怪獣コメディー映画かと思いきや、途中からサスペンスみたいな展開になってきた!ぶっ飛んだ設定がすごいんだけどそれに巻き込まれたソウルの人はたまったもんじゃないな。色々と謎はあったけど、一番の謎はなぜアン・ハサウェイがこれに出ているのかということだ!
>|