シンクロナイズドモンスターの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

シンクロナイズドモンスター2016年製作の映画)

Colossal

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:110分

3.2

あらすじ

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出さ…

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、グロリアはある異変に気付く。「この怪獣、私と全く同じ動きをする…?!」舞い上がったグロリアは、怪獣を操り世界をさらなる混乱へと陥れるが、そこに「新たなる存在」が立ちはだかる―!

「シンクロナイズドモンスター」に投稿された感想・評価

Toshiya

Toshiyaの感想・評価

4.0
公園の砂場を踏みしめているだけなのに破壊されていく街が見えるあのシーンは映画だけのもの。
モンスターと人間のシンクロは偶然だとしても怪獣の身体性を考える上で"着ぐるみ"的な表象を考える切り口になるかも
ri

riの感想・評価

3.5
目の前で起きていないからって好き勝手に世界の裏側を踏み潰して行くオスカーは、のうのうと生きる私たちみたい。
アン・ハサウェイを観る映画だと思います。とても可愛かった。ストーリーは多少目をつぶらないと厳しいかもしれません。
自分の無力さ、周囲からの抑圧、抵抗、悪循環から抜け出す過程が苦しすぎて観るのも辛かったけど、もがき脱するアン・ハサウェイがめちゃくちゃかっこよかったし 可愛かった ダメウーマンというキャッチコピーはどうなんだろう… …
へにし

へにしの感想・評価

4.6
笑える映画かと思いきや人間の複雑な感情とかがテーマになっていていい映画だった
予想以上に楽しめました!

アンハサウェイが出でいるということで観たのですが。ストーリー展開や最後の終わり方など結構好みでした。

なんといって設定が面白いですよね笑
よくこんな設定思い付いたなって思っちゃいますよ。このユニークな設定もただ「面白い!」だけで終わらせることなく、色々と考えさせてくれます。

あとあんまり関係ないんですけど、男の嫉妬って結構うざいなと思いました。僕も男なんですけどね笑
意外なところで感情移入してしまいました笑

是非ご覧ください!
幼馴染の善悪がころころひっくり返る展開がちょっとうっとおしい。90分位のすっきりしたシナリオにできないもんか。
win

winの感想・評価

3.5
思わずよくよく確認してしまったアンハサウェイと怪獣(笑)どういう展開で彼女が?と興味津々で鑑賞。無茶苦茶な設定かと思いきや、上手い脚本で最後はなかなかな感じ。もちろんツッコミどころはあるけど、楽しめた。
なんかおもしろかったけど!
東京で公開してた時はけっこう微妙な反応の人が多かったからてっきりおもしろくないのかと思って、私はダンたんさえ大きいスクリーンで観れればいいよって思って観に行ったら!全然おもしろかったけど!

ダンたんは少ししか出ないんだろうなーって思っていたら、たくさん出てたし、満足!

アンハサウェイが怪獣映画ってだけでも笑えるよね。完全に今年のベスト入り!
emi

emiの感想・評価

3.0
アメリカの田舎のある場所での動作が、モーション・キャプチャーのように韓国でモンスターを動かすという奇想天外なアイデアのコメディ。しかしアン・ハサウェイが失業して酒浸りのヒロインというのはミスキャストな気がする。別の女優ならもっとオフ・ビートなゆるい感じが出たのでは。
>|