Gガール 破壊的な彼女の作品情報・感想・評価・動画配信

「Gガール 破壊的な彼女」に投稿された感想・評価

YUSUKE

YUSUKEの感想・評価

-
めちゃくちゃ面白い。
笑える箇所いっぱいあるし
規格外で無茶苦茶に振り回せれるけど
最終的にハッピーエンドというね
幸せな気持ちになれる
こういう映画が1番好きかもしれない
嫉妬で家にサメ投げ入れた映画はこれ以外ないんじゃないかな
去勢されたトイプードルみたいだ!
Gガール。

世の中では
スーパーヒーローだが
恋人になると
最悪のヴィランにもなることも。笑

メンヘラの彼女が
スーパーパワーをもつことこそ
怖いものはないと勉強になりました。

作品自体はめっちゃおもしろかった。
下ネタも多いしよく笑えるし。
コメディのツボはしっかりおさえられてます。
レビュー低いけど
こーいう作品に求めるものは
ちゃんと応えてくれているいい映画でした。
tych

tychの感想・評価

3.1
MY SUPER EX-GIRLFRIEND 2006年 95分。スーパーパワーを使い NY市民を助けるGガールの大活躍から始まる。彼女は私生活ではジェニーというOL マットと恋に落ち 幸せに見えたが、ジェニーは強烈なやきもち焼きでパワーがあるだけに さあ大変 マットは仕事を失い 部屋もメチャメチャにされてしまう。、、マットの新しい彼女ハンナがもう一人のGガールに変身して Gガール同士がマットを巡り激しいファイトを見せるが、、最後は収まるところに収まってハッピーエンド。女性版スーパーマンかと思って見ていたが スーパーヒーローのパロディであった。Gガールの嫉妬とマットへの力づくの嫌がらせは凄まじかった。
mia

miaの感想・評価

3.1

【記録用】
友人に促され適当に口説いた女性が、実はGガールと呼ばれるスーパーマン的なヒーローだった話🦸‍♀️
ユマ・サーマンのメンヘラは斬新だな。
しかもヒーローになれるくらいのパワーを持っているし。
主人公はそんな彼女と付き合って散々な目に合うんだけど、初めて見る設定で面白かった。、
ちょっと斬新さを求めすぎて、そうなる?!とはなったけど笑
そもそもGガールって、どういう意味?

ユマ・サーマンがスーパーウーマンのような特殊な脳力を持つものの、異様なまでの嫉妬心や性欲が強すぎてカレ氏が引いて言ってしまうコミカルストーリー。

あまり笑えないほどのジェニー(Gガール)の執念深さや嫉妬深さに見ている者も引いてしまう💦

結局、マッチョのハンナのカレ氏は一度も現れず。ホントは嘘だったのかも⁈

WOWOW録画
ユマ・サーマン観たさに、鑑賞。

自分の彼女が、“アレ”だったら…

中盤までは『ローズ家の戦争』を彷彿とさせる展開だが、“アレ”に敵うはずもなく…
猟奇的と言っていいのか、激昂型と言うべきか、とにかく直情タイプの女性は、恐ろしいの一言に尽きますなぁ…

着地点は、”無理やりそこかよ!”ってなったけど、大団円コメディとしては、ヨシとしましょう。
(´・Д・)」

エンドロールもお見逃しなく!
レイン・ウィルソンも、もれなくハッピーですから… (-人-)
ユマ・サーマン扮するスーパーガールが一般男性に恋をするという一見ありがちなストーリーだが、実はメンヘラ女で騒動を巻き起こしていくドタバタラブコメディ。
新たなエッセンスを入れたようだが、そこまでインパクトは強くない。
CG要素は荒さが目立つが、これはこれで味があって良い。
程よいB級感を出したのは、さすが「ゴーストバスターズ」を撮った監督だけある。
1番のサプライズは、エンドロールで流れるDonavon Frankenreiter 「It Don't Matter」かな。
傑作。スーパーヒーローモノの規模感でスクリューボールコメディをやるという意欲作。
hitomi

hitomiの感想・評価

3.0
大好きなエディ・イザードが出てる!
もうそれだけで見る価値あり。

単純明快なコメディで、何も考えたくない時には最適な映画。
>|

あなたにおすすめの記事