モンスターズ/地球外生命体の作品情報・感想・評価・動画配信

「モンスターズ/地球外生命体」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

逃避行モノのヒューマンドラマ

先に描きたいヒューマンドラマがあって、じゃあ何から逃げよう?って順序で決めた敵に見えた
このモンスターである必要が感じられなかった。
別の生命体でもロボットでも、なんでも良かったんじゃないの
hasse

hasseの感想・評価

3.3
演出3
演技3
脚本4
撮影4
音楽3
技術4
好み3
インスピレーション2

エイリアン映画かと思いきや、モンスターが出没する危険区域を二人の男女が掻い潜るロードムービー。
パニック映画とロードムービーのハイブリッドは評価点だが、どちらかで見るにはいずれとしても深度が浅く、むしろ印象に残ってるのは、一瞬目を離した隙にスリに逢ったり、フェリーのチケット代ボラれたりという、治安悪めの海外旅行あるあるだったりする。
女は社長令嬢、男は社長に頼まれ彼女を護衛することになったカメラマン。「お姫様と騎士」の関係性で結びつけられた二人が、次第にラフで気の置けない関係性にしっとりと推移していくのは見ていて心地いい。

ラストのガソリンスタンド上空で繰り広げられるエイリアン同士の交信、戯れ?と、二人のお約束的なキスシーンはちょっとあざとい。

令嬢役の人の笑いかたが、「えへへっ!」みたいな感じで終始可愛らしかった。
ゆー

ゆーの感想・評価

1.0
いやいやいや、これはないわ〜
期待した自分も悪いけどモンスターの登場ほぼほぼないやん。
タイトル変えてくれ…
時間の無駄でしかなかった。
gakupapa

gakupapaの感想・評価

3.0
モンスターパニックものではなく、モンスターが暴れる地域からの脱出を試みる男女のロードムービー。
怖さや緊迫感はほぼ無いので、刺激を求める方は別の作品を見ましょう。
さとし

さとしの感想・評価

4.0
Amazonにて鑑賞

百数十万円で作られた映画なんだと
思いながら見ると、
こんなもん&スゴイでしょ。

エンディング見てオープニングに戻って
少し又ドキドキ出来るし
Diki

Dikiの感想・評価

2.5
モンスターパニック系かと思いきや静かーに事が進んでいき、最後は「え?」ってなった。
冒頭のちょい見せモンスターで最後までひっぱる割りにエンディングが謎。かといって見直すほどストーリーの魅力もなし。駄作。

このレビューはネタバレを含みます

地球外生命体が日常的にいる世界をドキュメンタリー風に描いた作品。
メキシコの自然の映像がキレイで、セリフや言葉ではなく映像でしっかりとした世界観が伝わり、好きな作品だった。
非日常世界の日常を画くのが上手く引き込まれた。
映像で魅せる作品。まさに映画。
廃墟、荒廃した世界を歩く系が好きだから多分はまった。
ラストのラブコメ要素はイラネ。

このレビューはネタバレを含みます

宇宙から帰還した探査船の爆発によって地上に飛散した未知の地球外生物がメキシコを南北に分断するように繁殖してしまった世界。仕事先の社長から娘を無事に連れ戻す使命を帯びたカメラマンが娘と心を通わせながら危険地帯を突っ切るホラーロードムービーとでもいいましょうか。

カメラマンは社長の娘とワンチャンセックスできるかと酒の勢いで口説き倒しますがフラれてテキーラ飲みまくったのがケチのつき始め。売春婦と一緒に寝てたところを見て気分を害した娘を追いかけてる時に二人分のパスポートを売春婦に盗まれてフェリーに乗る事が出来ずに、婚約指輪を係員に差し出して陸路と水路でアメリカを目指すのですが‪……‬行く先々に破壊された船や家屋があり、その有様はまるで「地獄の黙示録」でドナン河を遡上する恐怖の旅だ。

エンカウントした地球外生物に用心棒たちも皆殺しにされるなか、九死に一生を得た二人は何とか巨大なフェンスで仕切られた国境を越えて米国領内に戻るもそこは既に退避区域となっており伽藍堂。人っ子一人いない街のガソリンスタンドで地球外生物に襲われるが、その直後にオスとメスの情感たっぷりな交尾を目の当たりにして感動しているところへ救援隊が到着し引き離される‪…というお話なのですが、結構恋愛要素の強いロードムービーでしたね。地球外生物は幾つもの触手を持った巨大なタコみたいな外観の生物で、そこにあまり恐怖は感じられなかった。
necoko19

necoko19の感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

地球外生命体とのバトルを期待すると全然違う。ただのロードムービーにちょっとだけ地球外生命体(ありがちなタコ系)が出てくる感じだったよー
>|

あなたにおすすめの記事