ガタカの作品情報・感想・評価・動画配信

ガタカ1997年製作の映画)

Gattaca

上映日:1998年05月02日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ガタカ」に投稿された感想・評価

テル

テルの感想・評価

4.0
ヴィンセントは不適正者で適正者である職業、宇宙飛行士に憧れていた。いくら努力してもなれない職業に自分がなれるように諦めることなく努力してきた。そして何よりも努力を理解できる、協力できる人間が近くにいるというのはとんでもなく大きいと思う。人間の本質的なところまでは遺伝子の優劣で決まらない。
現実でも、歳をとるにつれて社会生活の中で他人と比較し観察してしまい自分の適正能力を知って挑戦や努力をしなくなる人は多いと思う。でもヴィンセントを見ていたらそんな既成の枠は馬鹿らしく感じてきた。
遺伝子だけでは単純に決められない人間の可能性を描いた良い作品。
孝

孝の感想・評価

4.0
記録
こす

こすの感想・評価

4.2
適正者として生まれてくることのできなかったヴィンセントの宇宙飛行士への強い思い、徹底した行動、本当にここまでやるのはすごすぎる、、

ジェロームがヴィンセントを大切にしてる感じがよかったし、アイリーンの発する言葉も好きだった。(1年なんて太陽を1周回るだけよ、みたいなやつとか)
SFって冷たく感じるものがおおいけどなにかあたたかさがあった。ヴィンセントの気持ちの強さかな。


世の中には生まれた時にスペック的優劣があるのは確かに感じていて、もちろん努力やその他のことでいくらでもそれ以上になれることはわかっているけれども、ガタカのある世界は厳しすぎる…

昔ニュースでも生まれた時から適性を測れるものがあるとみたことがあるけど、それがノーマルになる世界にはなってほしくない。
さくら

さくらの感想・評価

4.5
こんな世界は嫌だけど、
人間の可能性無限大だなって思った!
hm

hmの感想・評価

5.0
ディストピアで煌めく圧倒的な人間の美しさ。人間が美しいからそれに呼応して宇宙も輝く…こんなに星が綺麗に見えたことがない…
脚本と、特にマイケルナイマンの音楽は圧巻。久しぶりに良い映画みた。
タイトルが言いにくいなぁ〜という事しか考えてなかったが🤭

普通に良かったSF映画

遺伝子によって未来が決まる
ある意味ディストピアを感じる物語

才能、努力とは?
すごく生き方について考えさせられる🤔
303030

303030の感想・評価

4.0
塵になるものと塵になったもの。
ダニー

ダニーの感想・評価

4.8
5万年ぶりくらいに観たけどやっぱりええ映画です
>|