7つの贈り物の作品情報・感想・評価

「7つの贈り物」に投稿された感想・評価

zatoo

zatooの感想・評価

3.9
7つの贈り物ってそう言うことかと。

涙無しでは見れない。

究極の贈り物

最初のやり場のない怒りもすべてが理解できる。
KENTA

KENTAの感想・評価

4.2
ぐーーーーっと、ジーーーーント心にきた。
ちょっとカジュアル系な感じもすき
見応えのある作品だった。
話が一つに繋がったとき、驚き、悲しくて切なくなった。
冒頭を見返すと、見え方が全然違った。
ウィルスミスの演技いいなあ。
ogaki

ogakiの感想・評価

4.5
とにかく心がもどかしいというか、自分ならどうする、とか変な考えて、感情移入。
良亜

良亜の感想・評価

2.7
主人公は罪滅ぼしをしたいんだろうけど、
あんたは神かなんかですか?(藤虎風)
一生後悔して生き抜くことの方がよっぽど立派だと思う。
ストーリー(展開の面白さ、上手さ)
3.4/5.0
音楽(バックミュージック、音響、効果音)
3.5/5.0
キャラクター(配役、登場人物の魅力)
3.5/5.0
カメラ(撮影技術、カメラワーク、映像美を含む視的効果)
3.5/5.0
🍿最終評価 3.5/5.0 usually
🍅Rotten Tomatoes 26%
--------------------------------
テレビで観賞して、カットシーンもあるのでどうとも言えないが、展開が無く、重い感じが続く作品だった。

感動ヒューマンドラマ作品なんだが、いまいち感動できなかった。というのも、結構ジ~んとするストーリーであるのだが、やはり展開がなかなか無いためどうも映画に引き込まれなかった。それ故に、いくら感動的なシーンでもなかなか先入観を持てなかった。

ストーリーは、昔に自分の不注意で起こした事故で七人を殺してしまったベン(ウィル・スミス)は、その悲劇を起こした事で自責しながら生きてきた。そして、その償いとして七人に例えば目が不自由な人には目を、心臓が悪い人には心臓をといったように自分の何かを誰かに与える事を決意する。というストーリーで、最後は結構、感動というより考えさせられた。

ストーリーがストーリーだけにテンポが個人的に欲しかった。
苺

苺の感想・評価

3.8
暗くて重いストーリー。
最初は観ていて良く分からなくて謎だったんだけど分かった時は感動。
ウィルスミスのこういう役も良いなー♡
最後のエズラとエミリーのシーンは更に感動でした。
Rin

Rinの感想・評価

3.8
😭😭😭
いろんな7が出てくる。「神は7日間で世界を創造したが、僕は7秒間で自分の世界を破壊した」っていう序盤の言葉が全てを語ってる。
中盤からほぼ完璧に物語は読めてたけど、それでも涙出た…(;_;)
ラスト10分くらいがやばい。そしてほんとにほんとに最後で、号泣。エミリーとエズラ…(;_;)
タイトルの意味。悲しくも美しい。とにかく良い映画でした…見終わった後にじわじわ来る。一回観た方がいいです😭
演出の仕方もっとあるだろって思うけど、それはそれでバレちゃうんだろうし、でもこれじゃあ2回見ないと隠された伏線に気づかないよーヽ(´□`。)ノ・゚ 
odasu

odasuの感想・評価

2.5
贈り物っつうか、重荷〜。。。何か自分の嬉しいことをしてくれたらもちろん嬉しいけど、人って与え与えられの繰り返しでしょ?ありがとうのやり場もない。ってところがちょっと違うのではないかと。
序盤から中盤まで正直ぐっと心を掴まれることもなく意味不明でした。もっと種明かしはあった方が集中力持ったかも。
贖罪をテーマにするにも目的がぼんやりしてて、そのせいでやりすぎ感が否めない。
若めのウィルスミスかっこええええ。

すごく切ない物語。
何も予備知識なしに観たので、ラスト20分で衝撃の展開と伏線回収に、なるほど…と納得。

ただ個人的には、中盤までのストーリー展開を長く感じてしまって、少し引っ張りすぎかなと思ったので、そこまでハマらず。

自分が年齢を重ねて、いろんな経験を積んだ後に観れば、また感じ方も変わるんだろうなと思う作品。
>|