7つの贈り物の作品情報・感想・評価

「7つの贈り物」に投稿された感想・評価

ペイフォワードの贖罪版。
でも、まあどう考えて、どう行動して、どう受け取るから人それぞれなので、どう評価するかよりは、自分はどう考えたか、を想えば良い作品
shiori

shioriの感想・評価

3.5
集中して観てなかったから、中盤わけわかんなくて迷ったけど最後まで観ました。と、思ったらそういう作りなのね。みんなわけわかんなかったのか。で、ラストで涙出ちゃうよ。2人が抱き合うところピンポイントで涙。感動というより、やりきれない感じ。悲しくて、悲しくて、でも救われた人もいるからハッピーエンドなのかなあ??見終わった後、心にぐさりと残る作品。

このレビューはネタバレを含みます

自分の奥さん含め大勢の人を死なせちゃって幸せに生きていくってのも難しいよね。単なる罪悪感にかられての自殺じゃなく誰かを救って死のう、ていう考えは尊い。でもエミリーには術後にはドナー提供のことは明かさずに黙って失踪したことにでもすればよかったのでは?とも思う。真実を知ってどんな気持ちで生きてけばいいんだろう。
皆さんのレビューが思いの外良くないですが、私はズキュンときたのでした。
保険証の裏に臓器提供の意思表示させていただきました。贖罪ではなく。
Joh

Johの感想・評価

3.3
ながら観だったけど、楽しめました。そして、そういう話!?と驚きました。題名とのギャップが…。刹那かったけど、人は守るものがなくなると、めちゃくちゃ優しくなれるんだと知った。
アンチクリストな贖罪物語。日本人にはこの感覚は難しい。もって回った作りのわりに、最初からメソメソしているのでみえみえ。手伝わされた人が気の毒すぎ。ロザリオ・ドーソンの美しさと、最後まで狂気を封印したウディ・ハレルソンは素敵。ウィル・スミスは頑張ってもいつも本人。
yamashit

yamashitの感想・評価

3.0
最初は謎めいているけど、物語が進むにつれて感動が。。。重たいけど良いお話でした。
もゆ

もゆの感想・評価

3.2
ある種の"いい映画"ではある。ただ、主人公の行動を償いとしてとらえるのであればただのオナニーでしかない。
他に理由付けがあれば。
chinobu

chinobuの感想・評価

3.6
事故をきっかけに人の助けになる事をしようって思うってなかなか簡単ではないしする内容も決心がなければできないようなことばかり。どうにかしてでも助けたい人ができた時、自分のできる範囲でも力になれるような事をしていきたいって思えた
まこと

まことの感想・評価

3.6
これも難しい映画


作品どうこうより生き方の方法論と価値観を描いてるから、たとえ理解はできたとしても感受の部分ですごく難しさを感じてしまう


ただの自己満足とも映りかねないその生き方の裏側には確かに恩恵を受けてる人がいるわけで


男が終始取り続けていた奇怪な行動の全ての辻褄が合ってくるラストシーンなど、ストーリーの見せ方は良かったと思います

決して前のめりでオススメはできないけど、こんな映画もあるんだなあという感じの一本
>|