ブレードランナー ファイナル・カットの作品情報・感想・評価・動画配信

ブレードランナー ファイナル・カット2007年製作の映画)

Blade Runner: The Final Cut

上映日:2007年11月17日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『ブレードランナー ファイナル・カット』に投稿された感想・評価

今観ても新しい。画面から漂うディストピア感。
雰囲気がいいよね。

ルトガー・ハウアーの存在感が唯一無二だと再実感した。
「ヒッチャー」も素晴らしかったが、この映画でのルトガーも素晴らしい演技力。

>>続きを読む
少しグロい描写あってキツかったけどめちゃくちゃ好きだった!!
メトロポリス見たくなった
masatoshi

masatoshiの感想・評価

3.7

時は2019年、労働の為に開発されたアンドロイドのレプリカントが5体、人間を殺して逃亡。彼らを処刑するためブレードランナーが追跡をする。

自我を持つにも関わらず悲惨な運命が待っているレプリカントが…

>>続きを読む
Luven1131

Luven1131の感想・評価

3.0
アジアが入ってるのって違和感あるし近未来感あるね
サイバーパンクの原点とも言える作品
昔の映画とは思えん映像美
音楽が良かったね
えり

えりの感想・評価

4.0
大人になってからしっかり観てみてやっと、うわ!すご!ってなった。
世界観はもちろんちょっと哲学的な内容もすごい好き。
2022 11/26 フランスの映画館で観た。小さい頃に観たことはあったが、もう1回観た。映画館で観ると迫力が違う。ルドガー・ハウアーの演技はグッと込み上げるものがある。
T0340T

T0340Tの感想・評価

3.9
魅力(楽しさ):0.8/1.0
グラフィック:0.8/1.0
音楽:0.7/1.0
ストーリー:0.8/1.0
ウォッチアビリティ(複雑でないか、配慮があるか):0.8/1.0
り

りの感想・評価

3.6

感情を持ったロボットの反逆。

今ではよくある設定ですが、これが最初なんかね。

デッカードが最強じゃないのが良い。
レプリカントが抱える問題に悩み、ボロボロになりながらも仕事をこなす。

最後の戦…

>>続きを読む
unbepissed

unbepissedの感想・評価

4.3

ストーリーというよりも、世界観がかっこいい。酸性雨降り注ぐネオン街と、そこに嫌に東洋文化が定着(向こう目線だと汚染?)している雰囲気が良い。また最後のロイのセリフは俳優のアドリブと知り、めちゃ好きな…

>>続きを読む
コロ助

コロ助の感想・評価

4.0

2022年372本目
ディレクターズカット最終版を去年見てファイナルカット版は初めてですが細かいところ覚えてないから違いは分かりませんでした。
まあ、ほとんど同じだと思うんでどれ見ても良いでしょう。…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事