ガタカの作品情報・感想・評価

ガタカ1997年製作の映画)

GATTACA

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

「ガタカ」に投稿された感想・評価

最後は思わず泣いてしまった。
慎太郎

慎太郎の感想・評価

4.2
今さら見た私が言うのも変な話ですが、間違いなく人生の中で1回は見た方がいい映画だと思いました。
可能性を持たない人間なんていない、どんな環境下であっても最後まで諦めない気持ちが大事なんだと痛感しました。
metamegane

metameganeの感想・評価

3.9
恐いほどのリアリティ◎
20年前の作品ながら「差別は科学の領域に…」と語られるように科学の進歩が新たな優生思想を生むという矛盾がテーマ。
遺伝子検査は加速度的に身近になっているが、その先の脅威を予見しているよう。優性や劣性なんて言葉が今だに使われてるのに大丈夫?ってなる。
ろみ

ろみの感想・評価

4.2
すべての情報が血液や髪の毛検査のDNAから解り
DNA差別が起きている未来でのDNA詐称した宇宙飛行目前の主人公の情まみれの最高な映画。

途中までは、緊迫の連続ではよ飛んでけ。飛んでけ。って思ってばっかだったけど、
終盤一気にくる冷酷な世界での人の暖かみのある感動の連続がたまらん。

やはり、努力している人のことは周りの人達はしっかりと陰ながら評価してくれるんですよ。

ユマサーマンのちゃんと女な役見慣れない笑

みなさん、人生捨てたもんじゃないて気づかせてくれる映画ですよ👍
manaka

manakaの感想・評価

3.9
出来ないことじゃなくて、出来ることを考える。
sakachan

sakachanの感想・評価

5.0
少し前のSF映画を観ると、当時の近未来の描写が的を得ていたり、現在は想像以上の進歩を遂げている技術もあったりで面白いです。

多指症のピアニストに対する「指の数は関係ないんだな」っていうセリフがすごく印象的でした。遺伝子の優劣は何をもってして決めることができるのか、その基準は非常に曖昧なものに感じます。

とにかくメインの3人がため息でるほど美しい…
natssumi

natssumiの感想・評価

4.0
しばらく考えて、犯罪も全部受け入れてしまうな。と思うくらいカラッときもちが晴れた。さっき水を飲み干しましたくらい日常的なきもちに戻ってた。
てみこ

てみこの感想・評価

4.2
洗練されていて映像のどこをとってもスタイリッシュなのに、映画の軸となっているのは「人間の劣等感」だった

欠点を探すことばかりに必死な僕らだけど、発射するロケットを見上げてしまうように、夢を見たっていいじゃないか
>|