ベンジャミン・バトン 数奇な人生の作品情報・感想・評価・動画配信

ベンジャミン・バトン 数奇な人生2008年製作の映画)

The Curious Case of Benjamin Button

上映日:2009年02月07日

製作国:

上映時間:167分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」に投稿された感想・評価

ゆーと

ゆーとの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

先が読めなくて、気になるストーリー。人の人生なんて、総括したらこれくらいにまとまるんだろうなとすら思った。何よりラストでベンジャミンが人生出会った大切な、魅力的な人たちが登場する演出が最高過ぎ。そしてケイトブランシェットがたまらなく美しい。
はるの

はるのの感想・評価

3.6
ゆっくり、じんわり、感じさせてくれる作品。

ブラピが本当にかっこいい。
あれあれ〜
なんだか哺乳瓶で日本酒飲みたくなってきたぞ〜
ん〜、やー!ぱわー!
よかった

かなり長いけど学べることもたくさんある
どんな人生でもいいやって思える作品


ただほんとに長い
若がえっていくブラピがかっこいい
登場人物がみんな優しくていい映画
ステキな物語
人生何があるかわかんないけど、きっと自分の願いは叶う
あるひとりの一生を覗いた気分
SU

SUの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ベンジャミンとデイジー、容姿と心のズレ表現が精巧で、実話かと思う程リアルに感じれた。切なくて辛い。
ブラピかっけぇ!……かっけぇブラピ!

若返るって幸せかと思ったけど全然そんなことないね
周りの人や大切な人たちと同じように年取って老いや死を共有してくのも幸せなことなんだな

流れに身を任せて見る感じの映画
もっと感情グサグサ系かと思ったら意外とそうでもなかった
けど3時間余裕でみれるの凄い( でもコレ後半にいくにつれてブラピがカッケェくなるからってのもある絶対 )
しゅん

しゅんの感想・評価

3.9
You never know what’s coming for you.
名言だらけでいい作品だった。
movieeee

movieeeeの感想・評価

4.8
すごく優しくて切ないお話でした。。

ベンジャミンの周りの人達が、みんな理解があって優しくて温かい人達ばかりで、こんな人になりたいなと思って観てました。

ベンジャミンとデイジーの関係は、すごく切なくて愛に満ちあふれてて、とても素敵でした。

遅すぎることは何もない。
いつ始めてもいい。
変わるのも変わらないのも自由だ。

ベンジャミンのこの言葉は、すっごく刺さりました。

今を大切にしたいと思えるお話でした。
また時間をあけて何度か繰り返し観ると、感じ方が変わりそうな気がします。
>|

あなたにおすすめの記事