「トウキョーの夜」の朝の作品情報・感想・評価

「トウキョーの夜」の朝2015年製作の映画)

上映日:2015年11月12日

製作国:

上映時間:85分

3.4

あらすじ

映画監督(志望)の中元サトシはアルバイト先で知り合った女性・富永ヒナをヒロインにして短編映画を撮り始める。撮影は順調に進んでいたが…。監督、スタッフ、出演者…それぞれが織りなす喜劇という名の現実。

「「トウキョーの夜」の朝」に投稿された感想・評価

5月25日&27日@シネマスコーレ

二回観させていただきましたが、どのような形であれ、映画を撮っていく過程が好きなんだと実感しました。

頃安監督は、作品を通じてキャストやスタッフ一人一人をスポットライトに当てられているのが上手いですし、想いがとても伝わりますね。
全部、映画だったらいいのにね!

斉藤和義の「映画監督」という歌の歌詞を思い出した。
(199)
こういう内容なら真っ向からきてくれないと今の俺はなんとも反応できない

@ K'sシネマ
監督など3人のトーク付き
ほんとに面白かった。
映画をつくる人の話。お話をつくるひとの話だと思う。なんかすごく大事に2、3重の袋に詰め込まれた感じ。うん、なんか、大事にされている感じがした。
最後のテロップが。エンドロールが好き。