ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.8

あらすじ

前作でハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの…

前作でハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、行動を起こす事を決意。島へ向かったその矢先に火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが遂に幕を開ける!

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

coり

coりの感想・評価

5.0
今週で上映終了、滑り込み鑑賞!
ジュラシックワールド、そういう意味だったのか〜!

つい数日前に前作を観たから、破壊された施設や琥珀のオブジェなどの備品をみるとちょっとノスタルジー感じてしまう。在りし日を思い出すね…

しかしマルコム博士、年取ったな
piceus

piceusの感想・評価

4.5
ジュラシック・ワールド、そしてフォーレン・キングダム、それはこういう意味だったのか!と度肝を抜かれるラスト。インドラプトルはリアリティのある大きさが怪奇映画らしくて素晴らしいと思います。
sumi

sumiの感想・評価

3.5
今までの夢やロマンのある世界からは展開の違う今作。王道モノの映画が王道を行かなかった、そんな映画。
当たり前かもだけど前作がとても好きだっただけに…
でもオチの部分は意外で良かったと思う。
最後のクライマックスがどうなんだろうという感じ。恐竜がリアルでワクワクしたのでこの点数、噴火と恐竜のダッシュが良かった。
動いたり水飛んできてりするやつでみた!猛暑だったから涼しい~テーマパークのアトラクション!
期待通りのハラハラとワクワクで満足でした。
次回作も楽しみ。
Tamami

Tamamiの感想・評価

-
結末のオチの意外性が最高。
前作に引き続きオーウェンかっこよすぎ。
観たい観たいと思ってて、ようやく観れた!やっぱり面白かったし、なんとか映画館で観れて良かった!!ブルーが愛らしい!
それにしても、このシリーズは人類が毎回強欲にまみれて愚かすぎる…
ラスク

ラスクの感想・評価

3.3
今年待ちに待った映画だったが前作に比べるとやはり物足りない
楽しいことは楽しいが次回作への舞台を整えた印象
次への期待値か高い
生命ってすげー!恐竜さんかっこいー!と、私の心の中の少年が暴れまくる映画だった。ラプトル可愛い。飼いたい。訓練するの大変だけど。

これもし続編出るとしたら、ターミネーターみたいに人類がほぼ全滅となった世界というところから物語始めるしかなさそう。
>|