ジュラシック・パーク IIIの作品情報・感想・評価

ジュラシック・パーク III2001年製作の映画)

JURASSIC PARK III

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.4

「ジュラシック・パーク III」に投稿された感想・評価

たけ

たけの感想・評価

3.5
いやもうお腹いっぱいだよ、恐竜恐竜。え、まだあと2作あるんですか……?
1065

1065の感想・評価

3.4
T-REXからスピノサウルスにバトンタッチ
グラント博士の帰還
パラセーリングしてたらボートの人がいなくなった
いつも大声の奥さん
飛行機はまだ着陸してない
T-REXvsスピノサウルス
練習して得意になった水泳で10kg痩せた旦那さん
彼氏は宙吊りのまま
カーヴィ塗装タイル店
標本に紛れるラプトル
囮を使うラプトル
2ヶ月一人で生き延びる息子
親子再開を邪魔する大きな柵
お腹の中で鳴る衛星電話
ラプトルの卵
霧中の鳥かごで赤ちゃんのエサに
ドアのロックはしっかり掛けよう
スピノサウルスの糞から衛星電話
元カノのコネで軍隊動くってスゴい
あや

あやの感想・評価

3.5
シリーズ3作目。8年前の事件(無印)の当事者であるアラン博士は、カービー夫妻にサイトBの上空ガイドを依頼され、断りきれずに同乗してしまうが、夫妻は無断で島に着陸。彼らの真の目的は、ここで消息を絶った息子を探すことであった…。
 舞台は2に引き続いてサイトB。話の作りはシンプルめだが、無印の主人公であったアランと、元相方エリーの様子が知れるのは嬉しい。恐竜サイドは、満を持してプテラノドンが登場。知名度の高い恐竜である上、迫力、凶暴性ともになかなかで、華を添えてくれたと思う。エリーは8年たっても思い切りの良い決断力ある女性だった…
ジュラシックパークの3作目だよ(゜ロ゜)
1、2とは明らかに違った作品。子供がグラント博士に「島に行く前の本の方が好き」と言う台詞がすべて(._.)
恐竜は恐いけど嫌いにならないでねって作品になってるよ(゜ロ゜)
Tomo

Tomoの感想・評価

4.0
ジュラシックシリーズは大好き。ロストワールドよりはおもしろい。けど夫婦には終始いらいらします。ストーリーは浅いですが、映像や迫力を楽しむ映画としては◎
キー

キーの感想・評価

3.0
ロードショーで2回くらいみたな!
すごい昔感あるけど映像は綺麗ですね!
あの子供よく生き延びた!
すー

すーの感想・評価

3.0
見た気がするけどどんなんだっけなーあーこれか。ってなるやつ。ラプトル祭り。
のちこ

のちこの感想・評価

3.5
ジュラシックパークシリーズでいちばん好きかも。
着信音!!!
Saki

Sakiの感想・評価

3.0
思慮が足りない人たちによってフラグが立ちまくり、回収される映画。ジュラシックワールドシリーズを見たあとだったから、とにかくラプトル達が可愛く思えた!
nam

namの感想・評価

3.7
「グラント博士復活!そして巻き込まれるサバイバルアドベンチャー」

ロストワールドは残念な印象でしたがこちらの方が楽しめました。マルコム博士も良かったですが、やっぱりグラント博士が主人公というのがいいですね。

序盤から自身の研究の資金提供のため大富豪のアテンド役を上陸しない条件のため、あの忌まわしき島へ行く事を決意。
しかし実際は富豪でもなく、遭難した息子を探しに来ただけ、しかも富豪でもなくただの塗装屋という、、グラント博士は巻き込まれただけで何の得もなし。かわいそう。

アクションはテンポもよく上陸早々襲われたり、過去2作になかった翼竜によるアクションシーンは目新しさがあって良かったです。

そしてシリーズ同じみのトラブルを呼び込む愚かな役回りを今回は夫婦が担ってくれつつも、対照的に2ヶ月も島で生き延びた賢い息子でキャラクターのバランスを取ってる印象。

この辺りは監督がジョー・ジョンストン監督に変わった事を考えると、彼の作品である「ジュマンジ」のアランとも姿が重なります。

途中、マルコム博士の著書についてグラントとエディが語り合う場面が面白かったですね。

ぜひとも炎の王国にらマルコムが出て来たので、新3部作の3作目にはグラント博士出て欲しいですね。どんなストーリーになるのか楽しみです!
>|