ジュラシック・ワールド 炎の王国のネタバレレビュー・内容・結末

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.8

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿されたネタバレ・内容・結末

オーウェンとブルーの最後の別れはグッときた。
次回作はスケールの大きさに注目👍👍👍

面白かったけど...

ジュラシックワールドか?


ハモンドの蚊入りの琥珀が割れた時

あ、ジュラシックワールドシリーズ
ついに終わるのかな?って思ったけど
恐竜が街に出ちゃうわ
最後、女の子の表情が気になるわ
どうなんだ?続くの?

んまあ、続いても観るけどね

もっとジェフ・ゴールド・ブラム観たい
シリーズで唯一映画館で観れなかったけど、ようやく。
人の住む街に来てしまったら冷めてしまうから、そこが残念。
個人的にはジュラシックワールド内でまた色々起きるけど、最後は火山で絶滅、プテラノドンだけ生き残ってました、みたいな流れが良かった。
恐竜好きからしたら相当楽しい作品なのは変わらないんだけどね。
インドラプトルかっこいー
けど室内じゃなくて、大自然で暴れる姿が見たかった…

最終的に人間と恐竜が共存して、以前のような隔離された空間ではなくて、この世界そのものが『ジュラシックワールド』になる流れが良かった。
ファンタジー過ぎてハラハラできなかったな
解き放っちゃだめでしょ
メイジーがクローン設定は全くいらない
火山が噴火して丸い乗り物が海に落ちるくらいまでは迫力あった
あとは既視感のある映像がずっと続く
ジュラシック・パークへのオマージュが満載。
ブルーが最後相討ちにならなくて良かったかな。
でも、ワクワクがなくて↓
前半だけは本当に面白かった。

溶岩と恐竜、二つの脅威が同時に迫り来る絶望感。そして滅びゆくジュラシックワールドの悲哀。無力な人間はあがくだけ。うん、良かったよ。

クソッタレな捕獲レンジャー隊長が早々に本性現した辺りからもうどんどんつまらなくなる。

裏切る身内、悪役の底の浅い目的、そして制御を外れた恐竜に喰われるゴミども…………どれもこれも「もう飽きた」のオンパレード

でも分かる。そもそも前作までの流れで恐竜パニックはやり尽くしちゃったんだろう? だから物語を飛躍させる為にこの展開なんだろう? それはオチで理解できた。

あとはクソめんどくさいカップルがキスして終了にならなかったので、とりあえず良かった。
過去作のオマージュともいえるシーンが随所で観れて楽しめる。
しかし、毎回興味本位で恐竜を見学→恐竜に追われる→危機一髪で助かる→恐竜も生き残る…の繰り返しでマンネリ感が否めない。
とかいいながら次も観るんだろうなぁ。

でも、本作は新たな章の幕開けを感じるラスト。次は第2作でT-REXが町に繰り出して駆除するだけの二番煎じはやめて欲しいです。
無法地帯化したジュラシックワールドがあった島の火山が噴火するということで、恐竜たちを保護するべきか?自然のまま放置するか(見殺しにするか)?という問題から始まる。結局保護しに行って騙されるのだが、火山噴火している中で残された恐竜たちが鳴いてるのが切なかった。今回は特に恐竜達に対して親しみを持てるように作られていたと後から知って納得。最後に恐竜を生かす道を選ぶのがクローンで作られた女の子というのもグッときた。ふつうに恐竜たちがあちこちに散らばってしまったから次回作がどうなるか楽しみ。
あとマルコム博士の登場は高まった。
>|