ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(9館)

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

shunhira

shunhiraの感想・評価

3.3
スケールはちょっと小さめ?
ベタな展開やCG含め
安心安全のハリウッド感!

このレビューはネタバレを含みます

アクション映画としては、はらはらドキドキして良かったです。
前半の島からの脱出とかのあたりで、いやいや無理でしょ💦というシーンがいくつかありましたが、楽しく観れました😊
ブラキオサウルスの最後が凄く切なく、涙が出ました。。。
勝手に作られて、放置されて、、、
ツライですね。。。

後半のオークション会場のあたりからちょっと微妙でした
日本人からしたらいくら広い土地や施設があったとしても、あんなに沢山の恐竜を閉じ込めていられるの?とか、檻から脱出した時に、あんな脆い檻で肉食竜達は脱走しないの?とか、、、
特に新しく作り出した恐竜がラプトルの遺伝子が強めなはずなのに、あまり能力を活かせてないような、、、
初代のジュラシックパークに出てきたラプトルの方が賢い気がします
死んだふりもわざとらしい(笑
私は引っかからないわ😅
そして、アメリカの大地に解き放たれた恐竜達はどうなるのか、、、
アメリカの危機では?!

最後に、
ブルーの赤ちゃんの頃可愛すぎる❤️
弱ったら擦り寄ってきてくれるなんて!
大学生

大学生の感想・評価

3.6
ワクワクが止まらない、ハラハラドキドキ
そういう言葉がピッタリ!
Leon

Leonの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ジェラシックワールド 炎の王国

当時の映画館とプライムでの2回視聴。

恐竜作品代表。恐竜という古代生物が出るだけでワクワクする。現代に恐竜が出たらどうなるんだう。人と恐竜との友情、政治利用に使うためにオークションなどと見所が多い。

前半パートの島での噴火は圧巻。マグマによるリミッドラインは視聴者をドキドキさせ、島に残るブラキオサウルスの最期のシーンは切ない。個人的に弱肉強食を描いているシーンが好き。

ジェラシックパークシリーズはこの作品しか観たこと無いので、機会があれば全作品を視聴したい。幅広い世代にオススメできる名作。ようこそ、ジェラシックワールドへ。
ハラハラドキドキだった。特に終盤の屋敷でのシーン。

CG技術がどんどん凄くなっていくなあと感じた。
現代にやっぱり恐竜にいてもらうことはちょっときつなって。
人間の身勝手で生まれてきた恐竜達。
共存は出来ないだろうね。

これから本当にこんなことが出来る時代になってもやっちゃいかんやろうね。

ところでますます映像が凄くなりCGに見えないです。この先どうなっちゃうんでしょうか?
いろ

いろの感想・評価

-
前半の広大な島と、後半の屋敷内のパニックで二度おいしい。特に火山から逃げるシーンは迫力あってずっと手に汗握っていた。そしてラプトルたちの赤ちゃん時代がとにかく可愛い。オーウェンとブルーたちがたわむれる例の映像が欲しい。ひたすら見てたい。後半はひたすらブルーが死なないことだけを祈っていた。
結局人間はどうあがいても傲慢で愚かではあるけど、今回は恐竜たちがとても可哀想で、人間の愚かさの集大成みたいなところがあった。あの子供の行動さえも。

ひとつ残念なのはジュラシックパークシリーズを観たのがかなり前で、出てきた組織とか人名を覚えていなかったこと。覚えていたらもっと楽しめたと思う。予習不足だった。

このレビューはネタバレを含みます


クレアがエレベーターの中から登場するのが前作と一緒で嬉しかった。
オーウェンのところに車で行ってため息つくのも一緒かな??

オーウェンはやっぱり頼りになる。
メイジーがジュラシックパークのレックスちゃんに雰囲気が似ていて可愛い。

インドミナスレックスちゃんもだけど
インドラプトルちゃん、かわいそう。
人間の勝手な都合で孤独に育てられて、
生き物としての らしさ を知らずに死んでしまう。

ブルーは相変わらず賢く勇敢で可愛かった。前作でチャーリー、エコー、デルタが殺されたの許せない。他の3頭も生きていてほしかったな。

そしてやっぱりTレックスはヒーローだ。かっこいい。

パキケファロサウルスが可愛いかった。
アンキロサウルスちゃんとかは既に買い手の元に行ってしまったのかな、、、 


最終的にたくさんの恐竜達が世界中に解き放たれたけどどうなるんだろう。

勝手な話だけど、生きていてほしい。

マルコム博士と再会できたのが嬉しい
Kei

Keiの感想・評価

3.9
大好きなシリーズだから世間が酷評しようとも私は推すんだ!と思っていたけど、5作目にしてちょっと不安になってきた…。
前回に続いて可愛いブルーが活躍してクリプラとの関係もより良好なのだけど、規模が狭いようでめちゃくちゃ広いというか。前から問題となっていた遺伝子操作かさの究極までいった感あるし、ラストはまさかすぎて驚き。でも、コレが次回作に繋がるのかな…どうなるのかは最後まで見届けますがね!
ジェフゴールドブラムってJazzのアルバム何枚か出してますよね!
>|