キングコング:髑髏島の巨神の作品情報・感想・評価

キングコング:髑髏島の巨神2017年製作の映画)

Kong: Skull Island

上映日:2017年03月25日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

神話の中にだけ存在するとされた謎の島に調査遠征隊が派遣される。彼らの任務は、未知なる生物を発見すること。 だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ》だった…。

「キングコング:髑髏島の巨神」に投稿された感想・評価

ボーッとお酒を飲みながら観たんですがそれぐらいがちょうど良い感じで、気を張らずに観れる楽しい作品です。
トムヒドルストンの肉体美にも注目です!

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWシネマで視聴。
映画館で観るべきでした。今ならトムヒさん目的で絶対行ってます。
トムヒさんのコンラッドは荒々しい風貌を装っていても一挙手一投足品があって別世界だった。ヒロインより美人に見えた…ってファンの囈言です。でも綺麗。ひとつ見せ場があってそこがとびきりに綺麗だった。
サミュエル・L・ジャクソンの役はなんだったんだろう。あれだけ目立っててコングに一瞬でべちゃっ。人間は邪魔者だけど眼中になかったってことかな。

あれだけ色々出てきたけどトムヒさんしか見えてなかったです。
Yuji

Yujiの感想・評価

2.7
映画のスピード感 0.5
感動 おもしろさ 0.5
意外性 ストーリー性 0.5
映像や音楽の美しさ 0.8
初めてみた衝撃とその後心に残るかどうか 0.4

今後シリーズ化されるゴジラシリーズに期待大。
翔猫

翔猫の感想・評価

-
1973年
特務研究機関“モナーク”の地質学者ランダは、人工衛星が発見した未開の島“髑髏島”への上陸調査を上院議員に申し出る
何とか上院議員を説き伏せたランダは、軍隊の応援を取り付けると、ジャングルの案内役として元SAS大尉の傭兵コンラッドに協力を依頼するのだった
更にこの動きを聞きつけた戦場カメラマンのメイソンを加え、ベトナム戦争から帰還途中だったパッカード大佐とその部隊のヘリに搭乗し暴風地帯を抜けた一行は、“髑髏島”への上陸を果たす
地質調査のため、大量の爆弾を投下する部隊だったが、突如としてヘリが撃墜される
驚愕する一行の前に現れたのは、高層ビルのような大きさの巨大な猿だった

アメリカのモンスター映画のアイコン的キャラクター、キングコング”を、またまたリメイクした作品
2014年のギャレス・エドワーズ版『GODZILLA ゴジラ』と世界観を共有するモンスターバース・シリーズ2作目

舞台を髑髏島に限定し、ハードモードすぎる生態系を征くサバイバルや人間ドラマなど見所盛りだくさん

『GODZILLA ゴジラ』の設定を踏まえてかインパクト抜群のモンスターが次々登場するのも素晴らしい
まるで怪獣見本市みたい!最高!
冒頭に出てきた普通のシカがどうやって生き延びてるのか不思議でならないぞ!

キングコングお約束のシーンも数多くあって上手くできてるリブートにもなってるけど、1番楽しいのはやはりモンスターバースの世界観
エンドロール後にも一撃で燃えるシーンが用意されてる
そしてゴジラとの決戦も予定されているので、今後の展開が楽しみでならない
終わってみれば、キングコング実はイイ奴━(゚∀゚)━!ってこの手の王道ストーリーやん!


トム・ヒドルストンの溢れ出すセクシー( ́•ૢ⌔•ૢ ̀)♡

原住民のかっこいいメイク&コスチューム

サミュエル・L・ジャクソンとキングコングの鼻(同じ)


…続く。的な終わり方しているけど、次はあるのかしら??
過去に観た映画で、まだ感想を書いていないものの棚卸しです。

ムチャクチャ面白かった。

「ゴジラ対ヘドラ」や「ゴジラ対ガイガン」で怪獣映画の洗礼を受けた者としては、やっぱり怪獣映画に望むものは、怪獣プロレスと、カッコイイ戦う怪獣の姿です。
夕日をバックにした、キングコングの登場シーンは、鳥肌モノです。

ルームのブリー・ラーソンもいい感じ。グンペイ役がMIYAVIってのは、後付けの知識です。
オスカー女優のブリー・ラーソンの吹き替えが佐々木希さんってのが、ちょっと、じゃなくてかなり残念。

フラッシュを飲み込んだ怪獣に狙われるシーンは、ドキドキもの。
早くゴジラやラドンと戦う姿が見たいものです。

2017年に劇場で観た映画の中で7位(78本中)です。

(2017/4/22 T・ジョイリバーウォーク北九州 2D 吹替)
(2017/5/4 T・ジョイリバーウォーク北九州 2D 字幕)
vanilla

vanillaの感想・評価

3.8
これ映画館で見なきゃなやつだな
まあテレビでもけっこう迫力あった
コング以外にもいろんなの出てきて楽しい
サミュが主役のトムヒより目立ってるよね笑
お盆4日目

キングコングは初めてみた
スケールが圧倒的で興奮した
トカゲみたいなやつのビジュアルもGood

それ以上の感想が出てこない笑
gomuppana

gomuppanaの感想・評価

3.0
なんか寝ぼけてなのか記憶にないけどプライムビデオ有料レンタルしちゃっててまぁでもトムヒでてるしってことで鑑賞。
前半中だるみすごいわぁと思ったけど島行ってからは色々出てきて楽しめた!
あの変なトカゲはH.G.ウェルズのタイムマシン(ディストピア小説)を実写化した時の地底にいるモーロックに似てる気がした。
刀&ガスマスクで切りまくるシーンは超うけた。でもあのおっさんの「フメイヨヨリシ」ってゆうカタコトは意外と上手かった。いい感じにコメディ要素だしてくれてかなり気を抜いて(期待値変に上がらず低いまま、良い意味で)見れて良かった。
サミュエルL・ジャクソンは本当悪役の憎たらしさがすごい。。気が狂ったオッサンって感じがすごい。いるーこうゆうでかい声だけでわけわからない主張し続けるクソバカいるーって思ってほんと見ててムカついたのでグッジョブだったし、トムヒのなだめ方がうちの会社かな?って思った。頭おかしい系の上司をうまいことなだめてみんなの最大公約数探していこうな、って感じがすごい。
続きありますよーのラスト。ゴジラかぁ。。キャスト変わるのかね。。。
HITOMI

HITOMIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

まさにキングコング対〇〇〇〇!古き良き東宝怪獣シリーズを見るようでした。細かい設定は無視して、とにかく迫力の怪獣ファイトを楽しむべく作品。ただそれだけ!途中どんどん死んで行く展開は映画としては胸熱💀 ジョン・C・ライリーやジョン・グッドマンなどベテラン俳優がまだまだ頑張っています💥
>|