君の名は。の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

ゆき

ゆきの感想・評価

3.5
納得いかない箇所も正直あったが、映像が綺麗で、素直に面白いと思えた
おお

おおの感想・評価

4.5
2018年から観た映画を少しずつ記録していこう!

ということで、2018年新年最初の映画鑑賞はこちらから。

小説は読んでいたものの、何故か映画は観ず仕舞い。映画も観た気になっていたのだろうか。

丁度wowwowで初放送していたので録画録画。新年初映画に認定!

…あ、地上波でも放送するんだ 笑

観てまず思ったこと。もう本当にただただ映像の美しさに感動!見慣れた東京の景色も大自然もどうしたらこんなに美しく描けるのだろう?普段見慣れた都会の景色がこんなに色鮮やかで美しく感じるなんて。
画力に圧倒。ディズニーやジブリ映画とはひと味違うリアリティーを感じた。

ストーリーも前半は笑える場面が多く、男女の入れ替わりをコミカルに軽快に描いており、後半はドキドキが止まらず、気づいたら映画の世界にどっぷり。

新年最初の映画を『君の名は』にして良かった。

この映画は、見知らぬ男女の入れ替わりや時間の移り変わりを通じて、ひとが大人へと成長していく過程を描いていたように思う。

他愛もない日常を送る中で、誰かを探し求めたり、満ち足りない感覚や突然悲しみが襲ってくるのは、きっとどこかに置いてきてしまった失くした自分の心が呼び起こすのかもしれない。これから自分も彼らと同じように探し求めていた誰かと出会い、何かを見つける事が出来るだろうか。
mikaho

mikahoの感想・評価

4.0
そりゃ大ヒット・ブームになるって。
ノスタルジー・ジュブナイル・音楽・映像
ヒット映画の方程式の答え。
何だかんだで3回観に行ってしまいました。監督の次作が心配…よけいなお世話か。
minamilky

minamilkyの感想・評価

3.5
期待しすぎた感はあるけど、
めっちゃよかったo(^▽^)o
手にすきだって書いてるとこは
名前書けよ!?てなったけど
越冬

越冬の感想・評価

-
何だかんだ二回見たけれど、私は言うほど感動もせず泣きもせず。豪華なMVって感じだった。
madoka

madokaの感想・評価

4.0
時空を超えてきまくる。
家にDVDあるから、何度も観れるよ!
指南書

指南書の感想・評価

3.7
音楽と映画の融合
話は分かりやくベタ
それでも不思議とイイ気持ちになるのは新海監督の絵のおかげ
MMM

MMMの感想・評価

3.5
私にはこの話
時間軸!?が何となく難しくて
1回目は('_'?)って感じだった
でも、2回観て理解できた(笑)
私の中ではファンタジーな物語!?
スッキリできなかったけど…
素敵な映画だった。
映像の美しさと音楽に引き込まれた。でも、一度見たらもうお腹いっぱい。
ジョン

ジョンの感想・評価

4.0
映像がめっちゃキレイ。
なんだか、風のリグレット的なノスタルジーな感じを思い出したなー
>|