君の名は。の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

4.0

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

映画館で鑑賞以来2度目の鑑賞。
今回はじっくり見れたような。
男性と女性の入れ替わりの対比、
田舎の風景と都会の風景の対比、
過去と未来の対比。
出会いと奇蹟。
何度見ても感動があるな、こりゃ。
minacco

minaccoの感想・評価

3.8
映像が美しいとは聞いていたものの、想像以上に美しかった。
言の葉の庭を観たときに思ったが、やはり雨の映像が特に素晴らしい。
物語もよくできていて、ちょっと感動してしまった。
Shirotama

Shirotamaの感想・評価

4.0
ストーリーが面白い。
さすがにロングヒットしたアニメ。
新海誠監督の集大成と呼べる作品

104分という時間に展開が詰められていていつ観ても楽しめる

個人的には風景がすごく好きで田舎、都会の風景を綺麗に描いている
あのコンクリートジャングルの東京が夜景でもないのに綺麗と思ったのははじめて
ねこ

ねこの感想・評価

2.6
僕とは違う誰かのための映画。同点はさすがに新ゴジラに悪いので1点。しんさん9点、たー兄6点、しいたん5点で、総合5.25点でした。
2016 12月 鑑賞

画美しい
RADWIMPSの曲も良かった
アニメーションは場所の設定や移動が実写に比べてずっと自由だと感じる、電車ですれ違う2人とか、都会から田舎へのジャンプショットとか
実写映画とはまた違った映像体験
終わり方も可愛らしくて後味よく家路につける
想像していたストーリー性とは全く違っていた。話しだけでなく映像でも楽しめる。
少女漫画のストーリーみたい。
どこまでも浅かった。

浅くてもいいんだけど、浅くないフリしているところが、浅く感じた。言葉も「いいこと言ってる感じ」で、一つも残らない。

音楽も恥ずかしいくらいだった。

口噛み酒は要素としてはとても面白いんだけど、せっかくの神秘性も、この映画の中では稚拙になってしまった。
友達は4回見に行ったって
私は1回だけど
ろく

ろくの感想・評価

3.1
映像が綺麗。
声優、長澤まさみでびっくり。
>|