雲のむこう、約束の場所の作品情報・感想・評価・動画配信

雲のむこう、約束の場所2004年製作の映画)

The Place Promised in Our Early Days

上映日:2004年11月20日

製作国:

上映時間:91分

ジャンル:

3.2

あらすじ

みんなの反応
  • キャラクターや背景の儚げな雰囲気が魅力的
  • SFと心の情景の表現が組み合わさっている
  • 物理的な距離と年月的な距離、非現実的な距離の掛け合わせが素晴らしい
  • 吉岡秀隆さんの声が物語を引き立てる
  • 映像美が美術館に来た気分を味わわせる
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『雲のむこう、約束の場所』に投稿された感想・評価

個人的には秒速5センチメートル、天気の子に次ぐ面白さだった。

世界を選ぶのか、彼女の存在を選ぶのか、彼女とのコミュニケーションを選ぶのか。

大きな世界と小さな世界、一つ一つの風景の描写が素晴らし…

>>続きを読む
久々に。新海誠の撮りたい映像を無理やり繋ぎ合わせてストーリーにした感じの作品。
童貞臭さがハンパないが、ほぼ1人で作っており流石に脱帽
はな

はなの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

結構好き
最後塔の周りをぐるぐるしてるところの絵が綺麗だった
Perry

Perryの感想・評価

2.0
エゾとかユニオンとか舞台は良さげ。
ちょいちょい滲み出る君の名は。

突然自分のするべき事がわかった気になる、あの頃特有の病気。
新海監督の映画にはあの感覚が存在している。
ただ、戦争、並行世界、塔、地球の夢、飛行機、三角関係…ごちゃごちゃし過ぎてないか?
要は、眠り…

>>続きを読む

◆あらすじ◆
北海道以北をユニオンに支配され、南北に分断した日本で、青森の少年の藤沢浩紀と白川拓也、そして沢渡佐由里の三人は北海道(作中は「エゾ」と呼ばれる)にそびえ立つ天まで届くような塔まで飛行機…

>>続きを読む
この物語ば好きだなぁ☺️
ただ…風景は変わらず美しいのだが、人物が個人的には今ひとつだったなぁ😔
あと、吉岡秀隆の声が特徴的すぎて…😫
8時だJ

8時だJの感想・評価

3.0
言うならばセカイ系
日本が南北に別れた世界線
ストーリーは荒削り、終盤は複雑な展開で頭に入って来なかったけど「君の名は」「天気の子」の片鱗を見た感じ
影千代

影千代の感想・評価

3.2

23168
ザ・セカイ系。
高校生男子の願望丸出しの設定に加え、過剰なナルシシズムとセンチメンタリズム。
個人的に苦手な新海誠成分がすべて入ってる。オタクの親友同士の2人に女子がまとわりついてくる、…

>>続きを読む
もちゃ

もちゃの感想・評価

2.8

理解力なくて最初から最後まで女か世界かってことト…?って思ってたら女を取ったのに世界はそのままでさらによくわかんなかった。
あらすじとか読んでから観ればよかった。
あと主要人物たまにボソボソ喋るから…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事