IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。2017年製作の映画)

It

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.5

あらすじ

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの…

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。 真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」に投稿された感想・評価

smile

smileの感想・評価

3.0
ピエロって何で怖いんだろう?
それにしても子どもが勇敢すぎて……
自分だったら絶対無理。
「it」って存在が怖い。

でもやっぱり最後はモンスター?

残念。

続編があるって。期待しょ

家族というか大人が最低な物語は見ていて救いがないので辛いな!

も〜〜大人がみんな歪んでて矮小でそれを自分の子どもに押し付けていて、死ぬほど気分悪かった!

物語展開は面白かったと思うんだけど、そういう嫌悪感がまず出てきてしまって、思考停止してしまった。

おばけとかそういう、超自然的な「得体の知れないもの」の恐怖というよりは、人間が怖い話だったな。
あおい

あおいの感想・評価

2.6
うーん、、なんか面白くなりそうでならないような、なるような、微妙なかんじ。

大人パートがない分キャラクターのバックボーンは原作(映画の方ね)より踏み込んだ形になってて、うまく働いている新設定もたくさんあったんだけど、原作と違う形にした理由がわからなくて首をひねっちゃうところもあったり。

でも大好きな『ストレンジャー・シングス』で主演のフィン・ウルフハードが演じるリッチーを観れたのは良かった!すんごい口が悪くて、なんか意外だったw
あとベバリー役のソフィア・リリスは壊れ物みたいな横顔をするときがあって、それがとっても良かった。。
じゃぱ

じゃぱの感想・評価

4.0
ホラー映画だし怖いのかと思ったけど、それよりもビル・スカルスガルドのペニーワイズが凄すぎて夢中になる。もっとみたい。未公開シーンのギャグも最高だった。
うーむ、つまんなかった〜、話題性しかないしただビビらせてくるだけの映画だったかなー
子どもたちは皆子供らしく描かれていて、愛着がわきました。
ペニーワイズのキャラクターも良かったかと思います。

しかしホラーとしてはかなり微妙に感じました。基本的にでかい音だけで怖がらせようとしてり、映画側は頑張って怖がらせようと怖いイメージや映像を見せられたりするのですが、それもあまり怖く感じませんでした。

観終わったあとも、個人的にはう〜ん…って感じでした。
怖くない上意味が分からない。ストーリーも設定も破綻しまくり。「それが見えたら終わり」とかいうサブタイトルのくせに、そうでもない。殺人鬼?の詰めが甘くてイライラする。
norimin

noriminの感想・評価

4.5
ずっとこわかったねえ
昔のもいいけどこっちもこっちでよいねえ
Seitaro

Seitaroの感想・評価

-
子供たちみんなかわいい…メイキング最高…。
リッチー役の彼、イケメンすぎないか?あとエディ役の子がエマワトソンに似てる。

大人への不信感とか、理不尽な恐怖・トラウマに思春期真っ只中の子供たちがどう向き合って成長していくのかが本質な気がした。
予告だけ見ると電動白塗りマンが襲ってくるホラー映画にしか見えないけど、ペニーワイズがちゃんと恐怖のアイコンになっててホラー苦手な人にとっては十分怖いけど面白かった
>|