ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちの作品情報・感想・評価・動画配信

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち2015年製作の映画)

Miss Peregrine's Home for Peculiar Children

上映日:2017年02月03日

製作国:

上映時間:127分

3.7

あらすじ

「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」に投稿された感想・評価

mu7

mu7の感想・評価

4.0
初めて一つの作品で何度も映画館へ足を運びました。内容や演出上、全ての人に絶対的お勧めが出来る作品ではありませんが……ティムバートンが手掛ける独特の世界観演出は、毎度惹き込まれるものがあります。繰り返し観ることにより、理解が深まるので 鑑賞する度 新たな発見があり面白いです。
こつ

こつの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

抉られる系が無理な人にはちょっとしたグロ注意。
そしてこれも好みが別れる作品かも。
怖いって人には怖いし、多少気持ち悪いかもしれない。
ファンタジーだと思って期待して見てみたら、序盤少しホラーっぽくてビビった。
でも、ラストになるに連れてそれぞれの能力を活かして戦うので、ちゃんと(?)ファンタジーアクションしてて面白かった。
かなりハラハラするし、ちょっとグロくて「うわぁ」ってなるけど目が離せない。
能力かっこいい!!ってよりは本当に奇妙。笑
ただ、クライマックスまでグロはついてくるのでご注意を。笑

1つ謎なのが、バロンが来た時、皆で施設を出たけどヴィクターは置き去り…?もう死体だけどさ…。そこがちょっと気がかりです。笑
テンポよく物語が進んでいくので見てて飽きない作品。キャラクターもそれぞれ立っていて厨二心がうずく作品。
めちゃくちゃ大好きな作品!!
テンポが良くてすごくハラハラさせられる。
何より子どもたちが個性豊かで魅力的で可愛い!
異能者集合系の映画は登場人物の魅力とその活躍が大事だと思うので、キャラクターをもっと深堀りしてほしかった。
ココ

ココの感想・評価

4.0
個性的な子供たちが可愛すぎる
特殊能力を使って戦うシーンはワクワクが止まらなかった!
uki

ukiの感想・評価

3.6
The most useful magic is stopping time for me*
Haru

Haruの感想・評価

3.3
キャラとか能力は個性的で素敵だった
優しいX-menて感じ
でも敵の倒し方とかご都合主義的だったし
ラストちょっと駆け足気味だったのはうーんって感じだった
るおん

るおんの感想・評価

4.0
異能力バトルものとして超優秀。真っ当な絆と青春の物語です。めちゃくちゃ爽快に気持ちよく見れる良作
SORA

SORAの感想・評価

3.8
他の人とは違う特殊能力はあっても、みんな違ってみんないい。

ホローが目玉を食べるシーンとかグロくて苦手だな。

ワンシーンだけど、秋葉原が出てきたのは意外でした。
世界各地のどこかには、ループの場所があるのかもしれませんね。
>|