ヘッド・ショットの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヘッド・ショット」に投稿された感想・評価

るこ

るこの感想・評価

4.2
アクションのレベル高!激しい!かっこいい!
ストーリーに特に捻りがあるわけではないけどアクションが十分見応えあって良かった
ストーリはまぁシンプルです。まぁアクションシーンではみんな口から血が出ます···とまぁインドネシアアクションの定番なんだろうな。やっつけるシーンも惨殺的なのが多いのも定番かな(((^_^;)
でもイコ·ウワイスだから、いーんです(^-^)/
larry

larryの感想・評価

3.9
イコウワイスとレイド並のアクション目的で鑑賞
やっぱり面白かった

このレビューはネタバレを含みます

とにかく2時間アクションぶっ続けぼっこぼこ映画
カメラワークがすごい、主人公がバスから転がり落ちるときカメラも一緒にぐるん!てなったのすごい興奮した。かっけ〜!たまんね〜!
ストーリーはめちゃくちゃ王道でよくある感じ。昨日ノーランの映画観たばっかだからちょっと物足りなく感じてしまった。笑
Rie

Rieの感想・評価

3.8
とにかくアクション。
肉弾戦ハードアクション。
すっごいすきなやつ。
インドネシア映画いいね。
痛グロあり、スピード感、モノの使い方、カメラワーク
トータル的に優秀。

ストーリーや内容は置いといて。
肉弾バトル観たい時の映画。

このレビューはネタバレを含みます

イコウワイスはレイドで好きになり、同じ期待をしてこちらを視聴。

ストーリーよりアクションに期待をしていました。

レイドに比べたらアクションはちょっとガッカリ。いや、レイドが凄すぎたのかな(^◇^;)

銃の弾、ハリウッドに比べたらちょっとリアリティにかける感じです。

目の前で撃ってる数と当たってる数が……

リカに狙われたときも、殺人マシーンに育てられたファミリーにいるのにその状況で当たらないのは、センスゼロなのでは?と思ってしまった。

しかし、バスと警察署のシーンはハラハラドキドキ。凄いです。

なんやかんやで楽しめました♪( ´▽`)


5段階評価で

ストーリー 2.6
アクション 3.5
後藤洋央紀 2.4

って感じかな^_^
後藤洋央紀は好きなので、出てきた瞬間、ハッとしました♪( ´▽`)

ちなみに、あの技、昇天は出なかったw
同じタイトルの映画をMarkしてしまっていたので投稿し直しました。
ティモ・ジャヤントとキモ・スタンボエルのコンビ監督作品。
海に打ち上げられた記憶喪失の男。
頭に異物が埋まっており、その傷が痛む度に蘇る記憶。
生き方を選べなかった者たちの悲しさ。
そして、宿命の対決。

打ち込まれるおびただしい銃弾の数が笑えるくらい。血しぶきの飛び散り方!
骨もバッキリ折れます。
バスでのアクション展開で息を呑んだ後にも、警察署でのまだまだ続く壮絶な闘い。

主役のイコ・ウワイスは華がありますね〜。そしてボス役の人のガン黒いオーラもいい。

煙草の煙が上に漂ってゆき、時を変えて今度は上からボスにゆっくり下がってゆくショット。そして、雨のスローモーション。ここ香港ノワールっぽい。

これの先にジャヤント監督のシャドー・オブ・ザ・ナイトを観てしまって…観る順番間違えたかも。
シャドー…はやり過ぎバイオレンスが笑いまで昇華してく感じ。キャラもユニークだったし。
今作もバイオレンス度かなり高い傑作だとは思うけど、シャドーよりもストレートな魅力を感じます。
変な順番だけど、ザ・レイドに遡ったらどんな感じなのか?(未見なので)
zippoを口で吹き消そうとするシーンが妙にツボ。もうアクションって極めたらあとはシチュエーション勝負みたいなとこあって、警察署の手錠アクションとかはまさにそれの最上級だった。

あと気抜いてたら急に後藤が出てきてめちゃくちゃビビりました。
うーん…
もっと暴れて欲しかった。

ストーリーもアクションも
なんか自分にはしっくりきませんでした。

面白くないわけではないですが…。
>|