シャドー・オブ・ナイトの作品情報・感想・評価・動画配信

「シャドー・オブ・ナイト」に投稿された感想・評価

Rie

Rieの感想・評価

4.0
今年の200作目✨

イコがほんとにかっこいい。主役ではないけど。
ジョータスリムとの最後のバトル2人ともヤバすぎ。
演技じゃなくほんとに殺し合いしてるみたい
どうやって撮るのあれ。

グロ描写も沢山あり、
女同士のバトルもあり、見どころ満載の
ノンストップアクション。

このレビューはネタバレを含みます


レイドでは、隊長のジョータリスムがやられ。
新米のイコウワイスがやっつける。

この映画では、逆。

グロさは増してりるけど、やはりレイドの方がエンターテイメントとしては上な気がします。

インドネシアの映画は、骨の折り方が秀逸。韓国よりもナイフで刺す箇所がエグい。

しかしまぁ、最後らへんで、イコウワイスがねぇ。。そこが衝撃でした。

イコちゃんファンからしたら、そうはなって欲しくなかったかな。
larry

larryの感想・評価

4.2
イコウワイスが好きで主人公かと思ったのに最後のあんな事になるとは…そこがちょっと残念だった
ザ レイド並にグロい
女3人が戦うシーンめっちゃカッコよかったあと どこかで見たあの高速道路の下の道…
ザ レイドが好きだったからコレもかなり楽しめたていうか最高だった
ネトフリ制作インドネシア産バイオレンスムービー!!
アクション映画にしては過剰なまでのスプラッター!
血がぶっしゃぶっしゃだし人が容赦なく死んでいきます!
主人公の幼馴染キャラのイコ・ウワイス筆頭に殺し屋集団が最高にキャラが立っていて楽しい!

正直映画としては全然上手じゃない印象でしたがそれをかき消す勢いのアクションシーンの爽快さが光る秀作!!
レズビアン殺し屋カップルという設定や使用武器が特に最高!!
主人公の仲間達の死闘も熱くなりました!



多少設定のネタバレなんかも含めると

一方で「6つの大海」だのカッコいい設定を色々と出すのは良いけど情報の出し方が下手でパッと見で勢力図が分かりにくく、キャラによっては「こいつどこ所属の誰なん」っていうのがずーと分からないのも気になり過ぎる!
私はレズビアン殺し屋がずっと6つの大海のメンバーかと思ってましたよ…

会話シーンなど平場の演出も退屈。
そもそもなぜ主人公を含めあの少女に固執してるのかもイマイチ納得できない。
特に仲間達からしたら厄介者でしかないのに…まぁ「昔からの仲間の頼みだから」と言われたらそれまでなんですけどね…

2つの場所で同時進行で行われている異なる戦闘を交互に展開させるのは良いんですがなんかバランスが好きじゃなかったです。

最後も「黒幕も主人公自身とはそこまで因
縁がないのでカタルシスも薄いし、そんな中途半端に終わる?」な感じも好みではないです。
せめて「〇〇を嵌めた黒幕を殺しに行く」と立ち去るくらいの余白なら良かったが…

もっと言うと子供を自分で勝手に連れ出しといて、結局1人で海外に行かすって全然感動的じゃないんだけど…
漁村生まれの田舎娘を海外にほっぽりだすって可哀想過ぎるわ!最後まで責任持て!!
釜爺だったら「手ェ出すんなら終いまでやれ!!」って言ってるところだぞ!!
深夜に急にジョー・タスリムが見たくなる事ありますよね…?なので2回目の鑑賞

一言で言うとザ・レイドからお洒落な雰囲気とストーリーを無くしてグロ度をアップさせた作品!

スプラッタ映画並みの人体破壊だけど、過剰に感じないのは、こんだけエグい事すれば、これ位のグロは起こるよね…っていう感情?必然性のあるグロ?笑

ストーリーはありきたりなのによく分からんけど、ハイテンションなアクションが最高!

イコがスーツで悪役なのも良い
サワSWAA

サワSWAAの感想・評価

4.0
観たい作品が決まりきらない時はコレにしましょう間違いなく貴方を満足させる逸物であります。それだけこのインドネシア版ザ・レイドは本家を子供扱いする勢いで暴力癖がエグくそれはもうたまんねぇですよ。心が漢がエレクチオン、これです。バキバキに喰らってください
凝ったアクションをこれでもかという程に詰め込んで若干はみ出てた様な映画。ほぼほぼ闘ってたけど全く見飽きないし、相手も主役も驚くほど血を流す。
ザレイド並みのシンプルなストーリーと血塗れの過激アクション
主人公の戦う理由を明確にする為に少女との絆をもっと描いてもよかったと思う
アクションだけなら今まで見た中で最高かもしれない
ぺー

ぺーの感想・評価

3.7
アクションだけどほぼスプラッター。
肉屋の所は空間の使い方といいアクション映画としては満点だったと思います。
ragii

ragiiの感想・評価

3.4
久々のインドネシア映画
日本版の画像はイコウワイスがメインになってるけど、主役はジョー・タスリム、ハリウッドにも進出して知名度高いのはイコウワイスだけどこれはちょっとなー
まぁもう1人の主役みたいな立ち位置だから良いんだけど

あらすじだけ観ると既視感たっぷりでアクション映画観てたら一度や二度は出くわすありふれたものだけど、蓋を開けてみると、殴る、折る、切る、刺す、撃つ、血塗れ、死ぬのオンパレード、ここまでもまぁよくあるっちゃあるんだけど、そのレベルが狂気のレベル!

このテイストは日本やアメリカじゃ出せないなー、近い所で言えば韓国映画に似てるかな?いや、でもやっぱり違う

リアリティラインがちょっと曖昧で、主人公を含めメインキャラがめちゃくちゃにタフ!めっちゃ刺されたり切られたり、鈍器で殴られて傷だらけで「いや、もう死ぬやん」ってレベルなのにそこから殺す殺す(笑)

アクション映画でよくあるカッチョイイ女性同士のバトルも見たことないぐらいゴア描写で描かれてて、これはハリウッドや韓国映画でも観た事ない!

ストーリーもツッコミどころ満載だし、リアリティラインも曖昧でめちゃくちゃぶっ飛んでて人には勧めないけど、ハリウッドアクション映画に見飽きた人は見てみても良いかも
>|