劇場版カードキャプターさくら 封印されたカードの作品情報・感想・評価

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード2000年製作の映画)

Cardcaptor Sakura - The Movie 2 - The Sealed Card

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

4.0

主題歌/挿入歌

「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」に投稿された感想・評価

りんこ

りんこの感想・評価

5.0
邦画でいちばん好き
小狼くんの覚悟を察してそっと引き止める知世ちゃんの所でいつも泣く
あかね

あかねの感想・評価

3.4
クリアカード編から通して観てる流れで鑑賞。
やっと伝えられて、すごく満足。
は〜初々しくてキュンキュンした。笑
クリアカード編を早く観たくなった!
ラストシーン、アニメ特有のケレン味に、思わず涙を禁じ得なかった
meeeee

meeeeeの感想・評価

5.0
リバイバル行けなかったんだよね。


CLAMP大好き民として
クリアカードと劇場版が
繋がりがあるときた、見返すしかない。

アニメ版の最終回もいいけど
劇場版ありきだよね~

あと最後の日の出の中
小狼に飛びつく時に
挿入歌流すとこ最高かよって
ゆん

ゆんの感想・評価

5.0
何度観ても大好きです。原作とは違った形でふたりの"いちばん"を伝えていて、最後のシーンがかわいくて大好きです!
ぱちこ

ぱちこの感想・評価

3.5
暴走したカードの名前がHOPEだったことに感動した

なくなることってマイナスだけじゃないんだなって思える

さくらも魅力的だけど好きだった男の子の恋を応援するめいりんや、一途にさくらを好きで居続けるともよちゃんが強くて魅力的だと思う

このアニメは心が綺麗な人しか出てこない
me

meの感想・評価

3.2
数ヶ月前にリバイバル上映で鑑賞。スクリーンで大きいさくらちゃんを見れて感激やった。螺旋階段でのシーンは何回観ても良い。昔はさくらちゃんになりたかったなぁ。
sumi

sumiの感想・評価

5.0
当時映画館で観ました。それから何度も見返してリバイバル上映にも足を運ぶくらい大好きな映画です。主題歌の明日へのメロディーが流れるタイミングでいつも鳥肌が立ちます。
空港で別れたさくらと小狼のその語を描く。エリオル君家の広大な土地は遊園地に。そこで、最後のクロウカードが待ち受ける。文化祭の劇中劇でさくらと小狼が踊るシーンはファンの心に今なお生き続ける。
iri

iriの感想・評価

-
日本の恋愛ドラマ観るよりもキュンキュンした。おもしろかった。
>|