Rabbit(原題)の作品情報・感想・評価

Rabbit(原題)2005年製作の映画)

Rabbit

製作国:

上映時間:9分

4.1

「Rabbit(原題)」に投稿された感想・評価

し

しの感想・評価

3.9
何回も見返したくなる、中毒性が高いショートアニメ。
OPの音が既に怪しい。そこに1匹の兎が現れて、、、

イラストが不気味で可愛い。
そして結構グロい。容赦のないグロ描写です。
起承転結もしっかりしてて話が普通に面白い。

9分で大満足できるアニメです!
⚪概要とあらすじ
ショートフィルム。

男の子と女の子は偶像を手に入れる。偶像の力で億万長者を目指すが...。

⚪感想
優しくない英単語のお勉強。

rabbitを切るとidolが登場。idolは虫を倒すとjewelやinkに変化する。

冒険ゲームみたいなお話の中に気持ち悪さや不気味さがある。

悪い行いをすると自分に帰ってくるみたいな戒め作品。

海外の可愛らしい絵系統なのにやっていることは怖い。

多分好きな人は多い。



⚪以下ネタバレ



動物を半分にして内臓が見えるイラストも凄いけどラストのjewelが全部ムカデに変わった時の量が凄い。体が痒くなる。

idolってアイドルって思っちゃうけど仏像もあるのか。

⚪鑑賞
YouTubeで鑑賞。
鯖

鯖の感想・評価

-
https://youtu.be/iYAixjN9BQg
↑本編はこちら

ストーリーは全う。世界観は気色悪い。好みじゃない奇抜さでした。笑 動物が好きでむしが嫌いだったら私と同じなので観ない方がいいです。なんだこのレビュー笑
臼い

臼いの感想・評価

4.6
名詞表記は、教育目的の図鑑の絵柄を流用していると聞いて納得
2005年ゴロの手書きアニメに対する皮肉

p130
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

4.5

クソ笑う。

idol 「わぁ〜!」
jam 「むしゃむしゃ」
jewel「キラリンキラリン」

クッキーの缶の絵みたいなかわいらしい見た目で超ポップ♡♡ かわ♡♡ と思ってたらわりと退廃的になってってオヤオヤ…?


なんでこんな評価高いんだろうと思ったけど超面白い。
9分弱だからみんな見てほしい。

トラウマ系因果応報ショートムービー。
ル

ルの感想・評価

-
分かりやすい因果応報ストーリー。かつポップで可愛らしいイラストから子供向けかと思いきや、子供が見たらトラウマになりそうなグロテスクさがあるアニメ
イギリスのアニメーター、ラン・レイクによる2005年の作品。とある男女が発見した新たな錬金術、しかしそう簡単に上手くはいかず…。えー何これー!むちゃくちゃツボなんですけどー!ポップなのにグロテスク、そしてコミカル。絵柄も音楽もアイデアも世界観まるごと好きだ。個人的には、全部名詞なのに1ヵ所だけ動詞がつくシーンが好き。