Rabbit(原題)の作品情報・感想・評価

Rabbit(原題)2005年製作の映画)

Rabbit

製作国:

上映時間:9分

3.9

『Rabbit(原題)』に投稿された感想・評価

tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.3
教育アニメの空気感があるものの、グロい。トラウマのECCジュニア。そうなるよね、という範囲は超えてこないものの欲の加速と生命を奪うことの躊躇のなさ、カタカタした紙のようなアニメが楽しい。
umimi

umimiの感想・評価

4.0

さっきまでのが難解過ぎたので、わかりやすいものを求めて。

これめっちゃ好き。
英単語は名詞にしか付かないのかと思ったら、なぜか‘sleep’にも付いてた!

偶像(=idle)のもたらすものにうつ…

>>続きを読む
OzDarkArt

OzDarkArtの感想・評価

3.7

なんだコレは笑笑笑笑

謎アニメ笑笑

教育アニメなのか登場する色んなものにテロップで英単語が書いてある笑笑
そして因果応報なオチ👍

アイドル(偶像?)さんの移動の仕方のクセの強さにヤン・シュヴァ…

>>続きを読む


YouTubeで見つけた珍品ショート。‘身の回りにある英単語を覚えましょう’的な短篇アニメーション🐇基本的には教育的内容なのですが、男の子の取る行動が少々残酷で、実写ならば ‘No animals…

>>続きを読む
nana

nanaの感想・評価

3.5


9分間のブラックなアニメーション

セリフは無いが背景や登場キャラクターに全てロゴがついている特殊な演出。

ポップな絵からは想像出来ない恐ろしいサイコパスな姉弟。

idol→偶像をみつけて…

>>続きを読む
Kento

Kentoの感想・評価

-

ある日、ウサギを見つけたサイコな兄妹は…

なんかグリム童話みたいなお話です

好き嫌いはハッキリわかれそうですが
センスはバッチバチ!!

虫がきっつい
こんなのありそうで見たことなかった!
短編でしかできないと思う!
絵と文字があることによって分かりやすさが増すなぁ。
Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

3.9
全ての動物や物、人に固有名詞の字幕が付いている不思議な作風のブラックコメディ。

富に目の眩んだ少年少女の夢と破滅。
タイトルがrabbitなのも秀逸。

ただ前述の字幕表現がしつこい。
dodo

dodoの感想・評価

4.5
ブラックだなぁ。でも好き(笑)
憎たらしいを通り越したクソガキの、狂気。
なんちゅー頭の良さ!ずる賢さ!まぁ、報いは受けるわなぁ(笑)
M

Mの感想・評価

4.3

2005年に製作されたショートアニメーション作品。登場する全ての頭上に名詞が明記されている変わった作風からの、それを遥かに凌駕する狂気のファンタジー作品でした。
落としどころはまぁまぁだけど、かなり…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事