エイリアン3 完全版の作品情報・感想・評価・動画配信

「エイリアン3 完全版」に投稿された感想・評価

なめこ

なめこの感想・評価

1.8
エイリアンの寄生主が犬から牛になった。
ラストにリプリーからエイリアンが飛び出さない。(エイリアン4との整合性の為?)
くらいが変更点。
全体的な印象はそこまで変わらない。
ニュートとヒックスが死んだ事がどうしても受け入れられない。

映画評価基準

この映画が好きか 1
没入感 1
脚本 4
映像 6
キャスト 6
感情移入度 5
音楽 4
余韻 3
おすすめ度 4
何度も見たくなるか 2

計36点
Kouta

Koutaの感想・評価

3.5
2021:152作品目

最初の展開はまさかだった。
みんな坊主頭で誰が誰だか。
でも、何故か観てられる嫌いにはなれないシリーズ。
オリジナル版は見たことないのですが、どうせならと完全版を見ました。完全版は145分という長い映画ですが、どこが追加されているのかなどは知りません。

駄作と言われていますが、腐ってもフィンチャーのデビュー作なので、そこまでハズレではないと思っていましたが、こっちの予想が外れました。

リプリーはお色気攻撃をしてほしくなかったです。しかもラストはまさかの展開でした。この展開最近見たな…。あっ、ノー・タイム・トゥ・ダイだ!溶鉱炉が出たあたりから、ちょっとだけそんな気はしてたんですが。まあ007よりは掟破り度はマシだと思います。

終盤のエイリアン目線のカメラワークは結構面白かったのと、その辺りはフィンチャーらしい色合いの映像でした。オープニングの映像も良かったです。

1と2はホラー要素も強いので怖いですが、3はそういった部分はなかったです。あとエイリアンが走ってる姿はCG感が強かったです。

これでフィンチャーの作品を全部見終わりました。
シリーズ第3作品目。
エイリアンのナンバリングタイトルの中では一番評判が悪い本作。最高傑作の前作2と比較するとどうしても見劣りするが、パニック映画としてはそれなりに楽しめた。
ただ、ストーリーには若干の都合主義もあり、結構設定自体にツッコミ所と無理がある‥また、展開がゆっくりなので中弛みもする。SFパニック映画にしては戦闘も原始的な闘いで凄い地味な作品。
冒頭の衝撃の事実はデヴィッド・フィンチャーらしさを感じた笑
sakio

sakioの感想・評価

3.4
2が大好き!って人は冒頭の展開でかなりショックを受けると思う。
私も2のラストが結構好きだったので3の展開にちょっとショックは受けた。(初めて観たときはね…)
あとはクレメンスが早々に退場していくのもショックで二重のショック…というのは大袈裟だけどマジか?となってしまった。(今回改めて観て、やっぱ残念やなぁと。結構魅力的なキャラだと思ったんやけど。)とはいえ3作目はこれはこれで悪くはない!普通に面白いよ。1、2、4と比べたら…とはなるけれど。
みんなで囮になりエイリアンと追いかけっこして扉を閉めていく展開はなかなかハラハラさせられる。
最後の溶鉱炉もね、あの終わり方結構美しいと思う。
酷評されてるが1,2より個人的に好き

隔離された凶悪犯罪者の矯正施設
更生のための宗教、禁欲
収容れた犯罪者間の人間関係トラブル
企業の思惑
終始ただようダークな雰囲気とSFホラーがマッチする
過去作の全然深掘されず、何だかよく魅力がわからないままのキャラクター達が殺されていく様子と違って、今作では人間がよく描かれていて、魅力も感じるし、共感することが出来るので、恐怖が伝わってくる
エンディングはもっと悲惨にして欲しかった
初っ端から前作で生き残った少女と海兵が死んでしまう衝撃的な開幕。
囚人がリプリーにムラムラしまくってたり、リプリーが医者とイイ感じになったりと、パニックが起こるまでが正直ダルい。
オシャレな囚人だと思ってた奴がゴーグル着けて叫びながらレイプ未遂してんの笑った。
人殺しで信仰深くて勇敢なディロンはかなり良いキャラ。
エイリアンが1匹だから少し地味だけど、なんだか壮大なゴキブリ退治みたいに感じちゃって、皆が1匹にビビり散らかしてる姿には割と共感できる。
まぁシリーズの中ではイマイチかな。
にょこ

にょこの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

これは、今までとまた違う閉鎖的な空気が、息が詰まる感じがしますね。  

今作ではまさかの犬から生まれる!犬でもいけるんだ…
哺乳類なら良いのか…?!謎が深まる。。

ただ、、あんなに2で頑張ったニュートとビショップ、ヒックスが死んじゃってるのがもう悲しくて悲しくて。
スタートからテンションの下がる始まりだったな…
それでもリプリーが安定のカリスマ性を持って囚人達とエイリアン倒すぞーって流れは好き。

続編、って難しいですよね。
これ、とにかくトラブルが絶えない中での制作だったと。
当時からフィンチャー監督の好きにやらせてたら違ったんだろうか。
K

Kの感想・評価

3.5
1.2に比べるとキャラの個性があんまり光ってなくて、ズルズル中だるみしてしまう。
JUN爺

JUN爺の感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

2のアクションからまた無印の雰囲気に戻そうとしたが、色々と失敗したように見える。
中でも印象的なのが、2のラストで感動的に生き残った女の子を開始5分くらいでサクッと殺したのがかなりショックだった。リプリーもあまり気に病んでいなかったし…。
カメラワークや演出も(わざとなのか)悪い意味でどこか古臭さを感じるもので、盛り上がりに欠ける。
動物型のエイリアンが敵なのは斬新だったかなぁ。
>|

あなたにおすすめの記事